春夏秋冬ドラ応援

大野 注文通り完投だった。

このエントリーをはてなブックマークに追加

大野投手。願った通り完投をしてくれたが、敗戦投手完投ということで借敗! 立ち上がり3回まで2失点してしまったが、ストレートで押しつつ、外角の直球や変化球で併殺を3つとるなど、苦戦している割に球数を節約。8回を投げ切った。山田哲人に2打点されたのは悔しい。もともと完投能力があるだけに、負けても今日は中継ぎを休ませたということで。シーズンは終わりに近いが、来年など競ったペナントの中で、中継ぎの苦しい時、大野が完投で中継ぎを休ませることができると思いたい。

打線がなぁ。3回1死満塁で無得点、しかも3番、4番と続く中、そこは一気にたたみかけたかった。4回無死1,3塁で周平三振。そこはせめて得意の犠飛が欲しかった。武山併殺。最近、当たっていただけに・・・

5回遂に、京田3塁打で1死3塁。遠藤二ゴロの間に1点!うーーん。1点は取れてるが、右中間2塁打とか見たかった。次が松井四球、ゲレーロヒットと続いただけに・・・

そんなわけで拙攻は相変わらす。幾多のチャンスを今年もものにできなかった。流れを変えるチャンスをものにできなかったのが多すぎた。あともう一歩ができるよう・・・これはどうすればできるのか?平常心、精神修養、練習、護摩業なのか?いうのは簡単だが、プロ選手はそれほど実力に大差はないはず。ほんの数ミリの差でチャンスを逃すのでしょう。数ミリグレードアップすれば照準が合うかもです。それが細かすぎて見えないだけなのかも。

密かに阿部選手の打棒に期待です。直倫のライバルとみてましたが、春先の打撃、ファームでの4番、ここにきて一軍でも結果出ている。谷、亀澤、怪我してるけど直倫らに引けを取らない。守備でもユーティリティー。2番セカンド阿部なんかも見てみたいですね。

ファームでは阿知羅9勝目。広島との首位攻防戦で首位奪回。こうなれば阿知羅ファームで10勝を狙おう。投球内容は7回2/3 被安打7 112球 2失点。被安打が多いところ。この辺を減らせば、また一軍での登板もある。10月の3試合のうちどれか投げれるといいですね。

中日が日ハム戦力外の武田久を調査?武田は2013年を最後に故障に苦しみ殆ど登板が無い。あれだけ毎年60試合近く投げていた投手。勤続疲労を起こしているのだろう。中日の浅尾と似た感じなのかもしれません。38歳という年齢もあり、いろいろなコメントでは、また旬を過ぎた選手を取るのかとか、若手に切り替えているのにというネガティブなコメントが多いような気がします。しかし、中には将来的に指導者として獲得するのも悪くないというコメントもちらほら。人間としての武田久はどういう人なんでしょうね。日ハムでは面倒見のいい人だったとか、惜しげもなく技術的なアドバイスしてくれるとか。獲得には選手としての能力ももちろん欲しいですが、コーティング能力や人間性をかって先を見つめるというのもありかな。森監督と駒大繋がりで、結構、獲得濃厚な気もしますが。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ちはやぶる!【西にいても心はマリンに】

まさかの3打席連続☆【春の夜の夢 ~オリックス・バファローズ応援ブログ~】

2017-09-13 ビジターパフォーマンスシートにて【大洋・柏戸・ウイスキー】

いい勝ち方したじゃん!/”継続”がキーワード!【Viva! Doragons!!】

来シーズンへ向けて【no title】

久々【ドラゴンズ 時々 グランパス】

京田 目指せ154安打!ミスターを越えろ!【春夏秋冬ドラ応援】

ベストオーダーとは?ここまでの振り返り【Viva! Doragons!!】

ブロガープロフィール

profile-icondrawest

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2676694

(09月21日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. いい選手とったやん!
  2. ドラ断トツで最下位予想
  3. ルナ広島へ
  4. 野村はやれるかも
  5. 首脳陣強制送還
  6. ドラ、ウエスタン激走中!
  7. WBC 最後の一枠とは
  8. リアルMLB選手を獲るのか
  9. ドラ キャンプ スタンバイ
  10. 一生懸命な広島に勝てるわけない。

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
10
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月21日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss