ドラゴンズ 時々 グランパス

月別アーカイブ :2016年05月

千載一遇のチャンスを逃す

      勝ちたかったな… そういう悔しさはあるが、敗戦にも冷静ではある。結局の所、勝つ為に必要な色々なモノが足らないという事。弱いんだから反省して次勝てる様にしていくしかない。     小笠原は良かったのでは… 序盤から若さ溢れるエネルギッシュな投球。3回四球からの失点、5回の4四球は反省し修正して欲しい。それでも無死満塁のピンチで我を失わずに攻めれたのは凄い。あの場面で開き直ってインコースを攻......続きを読む»

大事な試合だった

      今日はナイスゲーム 今日勝つか負けるかでは大違い。そんな大事な試合は投打に文句ナシの良い内容でした。こういう試合を数多くしていければ交流戦も戦えるはず。   吉見は今季一だったかな…。 立ち上がりは間違いなく今季一。球威&制球共に良く、ここ数試合の不安定な立ち上がりとは違い一巡目はパーフェクト投球。 初のピンチとなった4回。三振だろ…というのが四球になってのピンチ。山田には上手く打たれ......続きを読む»

ダメージでかい

      今日の敗戦は本当に痛いし酷い 首脳陣の選手起用も結構酷いけど、それ以上に選手の力量不足なんでしょう。やるべき事が出来ない選手が多過ぎる。そんな野球ではズルズルいきそうです。   ジョーダンは持ち味が出ていた。 正直かなり荒れ球で危なっかしいが、ピンチでは結構粘れたりする。この辺がジョーダンの持ち味でしょう。畠山への1球は失投だったが、1点で凌げたのは流石。球数が多いので長いイニング投げ......続きを読む»

本当に勘弁して下さい

      勝ったからOKではない 今日も色々と酷かったですね。正直首脳陣の選手起用等に何の基準があるのかが全然分かりません。最近の選手起用を見る度に暗い気分にさせられている様な…。   バルデスは勝てない投手の典型か… 援護が無ければしっかりと抑えるが、援護があればその分だけ吐き出してしまう。それでは勝てません。 4回まではほぼ完璧な投球。5回先頭バレンティンに四球…2死後に被弾。その後の打順を......続きを読む»

何がしたいのか?分からない。

      本当に弱いなぁ… 全く工夫のない貧打線に全く成長を感じない先発投手。こんな野球をやっていてはズルズルいきそう。今のまま交流戦なんかに突入したらカモられるよ。何とかしないと!   若松は相変わらず。 ストレートが走らずチェンジアップ頼み。 変化球もカーブやスライダーを上手く使えず直球かチェンジアップか。直球自体にキレもないのでチェンジアップも生きない。 まぁこれが若松の実力かな。2年目の......続きを読む»

自滅

      また横浜に負けか… 野球が雑だから横浜相手に競り負けるなんて事になる。今日なんかも完全に自滅だから…情けない限り。シーズンは長いが、いつまでこういう野球をするつもりだろう…。こんな事してたらズルズル落ちますよ。   佐藤は2軍で修行が必要 前回の投球を見てまだまだ2軍で学ぶべき事が沢山あると書いたが、そのまんまの投球。 今日は投げてるボール自体は悪くは無かったが、色々と足らない部分が多......続きを読む»

分岐点になるはず…

      今日の1勝は非常に大きい。 吉見が漸く勝てた。そして今週を5分で乗り切れた。毎試合課題は沢山出るが今のチーム状況で5割以上をキープ出来ているのは健闘していると思う。今日は吉見に勝ちが付いたし、分岐点になる筈。もうすぐ大野も戻って来るし明るい材料が増えてきた。   吉見は今日も苦しい投球。 初回からピンチの連続。投球自体は悪い感じはないが、ヒットはポコポコ結構打たれる。ただピンチでも流石......続きを読む»

ギリギリで踏み止まる

      何とか踏み止まり連敗脱出 今季は何とか3連敗で踏み止まれているのが大きい。借金生活に入るとズルズル行きそうな感じもあっただけに…非常に大きな勝利でした。この流れを継続して欲しい。   ジョーダンは掴み所がない感じ 前回同様に得点直後に失点する辺りは安定感に欠ける印象。ただ前回と違うのは四球なく球数が少なかった事。今日のペースで投げれるなら安定して7回位を投げ切れそう。 結局7回を6被安......続きを読む»

センスがない

      色々とセンスがないと感じた試合。 まぁある程度想定内の負けではあるけれど…勝つチャンスも沢山あっただけに色々な事が悔やまれる。それにしてもベンチも選手にもセンスがない…と感じる事が最近多い。   バルデスはナイスピッチング。 今日も素晴らしい投球。序盤は危なげなし。 ただ5回に3連打で無死満塁の大ピンチ。正直最初以外は守備が処理出来る打球に見えたが…。亀沢も捕った後3塁は?という感じ。......続きを読む»

ミスばかりでは…

      当たり前の事が出来ない そんな事では勝てる訳もない。現状のチームは投打共に課題が山積み。まずは一つ一つの課題を克服し、戦える戦力を整えよう!   若松は良かったが… 今日は今季一番良かった印象。無駄な四球も一切無かったし。ただ中盤の落とし穴に嵌まる。序盤から一つの球種に拘る事なく色々と投げ分けていたのが良かったかな…。 それにしても6回は勿体なかった。2度目の得点圏のピンチで2死後に連......続きを読む»

遅かった決断

      遅過ぎた決断でした。 普通のチームならもっと早くに決断してたでしょうね。先発は確かに居ないけど、それは単なる言い訳かな。これからは失われた時間を取り戻す為にも先発ローテを早急に整えないといけません。   それにしても山井は相変わらず。 5回3失点も、序盤に大炎上しても不思議はない内容。相手の拙攻や味方の好守に助けられても、しっかり3失点はするという…。 簡単に先制され、追い付いた直後に......続きを読む»

粘りでチームは強くなる

    今日は粘った結果の良い勝利 こういう試合で粘って勝てるとチームとして強くなれるかなと。何とかGWナゴヤDでの借りを甲子園で返して欲しいものです。     今日の佐藤は良い所が無かった… 今日は前回と違いストレートがシュート回転しまくりで全然。ツーシームとストレートの違いが分かり難い位にストレートがシュート回転してました。あれでは左打者は中々抑えられないでしょうね。 4回2死2塁で代えられた......続きを読む»

まぁ妥当な結果かな…

      とりあえず負けなくて良かったか…? 正直この3連戦前は勝ち越しでも物足りない位に感じていた。結果は1勝1敗1分。ただ現在のチーム状態なら妥当な結果なのかな。打線が全体として落ち気味なだけに投手陣を含めて来週が心配です。   吉見は微妙な投球だった。 前回の様に明らかに悪いという感じでもないが、良い時に比べれば数段落ちる印象。 2回は凄く上手く打たれていたが、少しずつ構えたミットより高い......続きを読む»

求めた4番像

      今日はよく勝てたという試合 2試合連続で凄く嫌な負け方をし、今日やられると本当にズルズルいきそうな所で何とか踏み止まれた。この辺が昨年までとの大きな違いですね。     ジョーダンは脆さも出た感じ。 序盤は飛ばし過ぎ…という位に力勝負で進めていく。得点直後の4回は菊池にリズムを壊された感じでやられた。 そのまま6回2失点なら試合を作ったと評価出来たが…2死から崩れる。あの辺の崩れ方が今後......続きを読む»

首脳陣への絶望感

      今日はダメージでかい 昨日も今日も勝たないといけない試合。そういう試合を連続で落とす。これは落ちていくサイン?まぁそんな事よりもベンチ・首脳陣の未来を見れない近視眼的な起用法に絶望感を感じている。この人達では駄目だ…     バルデスはまずまずも、勿体ない。 初回はストライクゾーンに苛々。正直無失点だったのが不思議なくらい。2回からは何とか立ち直ったが…。 4回の被弾は勿体ない。出来れば......続きを読む»

柱がいない

      横浜相手に力負けで連敗 今日の様な試合を落としていては明るい未来は見えてこない。関東遠征は終了も、今日の敗戦で東京Dでの3タテが薄れた感じ。 明日からは地元に帰って出直すしかない。     今日の敗因は若松。 やはり若松はローテの柱にはなり得ない。 まぁ頑張ってるのは分かるし4年目の若手を責めても仕方ないが、今の彼では厳しい。 初回に3点を貰いながら…直後に2失点。 6回も2点の追加点......続きを読む»

今日の投球でOKなの?

      今日は分かり易い完敗。 まぁ打線も毎試合打てる訳ではない。こういう日もあると切り替えて明日からまた頑張って欲しい。それにしても山井に関する首脳陣の発言は甘い気がして仕方ない。     山井は試合を作った? 結果的には6回2失点だし、最低限とは言えるのかも知れない。ただこの内容だと、次回頑張れば勝てるよ…とは言えない。正直監督の山井評は甘過ぎると思う。何故に山井にだけは激甘なんだろう…。歪......続きを読む»

やはり若手の抜擢は必要!

      ルーキー佐藤優プロ初先発初勝利! やはり若手を抜擢する事も必要。そう感じた今日の試合。まだまだ2軍を見渡せば埋もれている若手選手が居るかも知れない。何事もとりあえず試してみない事には始まらない。 投手も野手も色々と試すべき。   佐藤優は結構面白い存在になるかも… まずは投げっぷりが良い。スリークォーターから腕がしなって遅れてくる感じが特徴。 正直制球力はまだまだなんだろうけど、四球を......続きを読む»

予想外のGW!

      今日は直倫の日。 あの直倫君が6打点の大活躍とは感慨深い。 そしてこのGW期間は悪夢の3タテから始まり、ホームで初の負け越し…最後は10年ぶりの東京Dで3タテ。ちょっと想像出来ない様なGWになりました。   復帰のバルデスは流石の投球。 球速は大体130前後もキレで勝負。相手に自分の打撃をさせない投球は、本当に流石の一言。やはり試合を作る技術は高いなと。 6回は長打3本と捕まったが2点......続きを読む»

禍転じて…福

      禍転じて…“福”と為す 正に福となった今日の試合。ただ今年は怪我人(特に主力に…)が本当に多過ぎる。もうお祓いして貰った方がいいレベル。ただ誰かが抜ければ、他の選手にチャンスが回るのがプロの世界。今日は福がチャンスを掴んだ。     ネイラーはどうしたものか? 右肘を痛めた様でたった4球での降板。 故障の詳細は不明だが、過去に靭帯損傷で手術しているだけに再発等の類なら最悪。炎症程度で済め......続きを読む»

踏み止まる

      借金生活は何とか回避。 今日負けたら本当にズルズル行きかねない所だったが、何とか踏み止まれて良かった。 何とか5割をキープしながら新戦力を見つけつつ、離脱者を待つ…という様な展開に期待したいものです。   今日の若松は良かった。 今日も前回と同じ様な下手な投球なら大変な事態だったが、今日はしっかりとした投球。 直近の2試合はチェンジアップに頼り過ぎて墓穴を掘ったが、今回はその反省を活か......続きを読む»

一からの出直し…

      色々と厳しいGWのドラゴンズ 得意の筈のナゴヤDで阪神相手に負け越し。これが今季初のホーム負け越し。負傷離脱者も後を絶たないし、チーム状況としては最悪に近い。まぁそれでもまだ5割に逆戻りしただけ。まだまだこれから…。これから巻き返す為にも長期的視野からの抜擢も必要。     小熊は怪我が心配。 悪くはなかったが無駄な四球あり。ピンチの場面でナニータの好守に2度救われる。 4回のピッチャー......続きを読む»

何もない…

      予想外に何もない試合 今日は投打に何もない試合。GWで折角沢山のファンが来てくれてるホームゲームでこれは駄目です。3戦目は頑張りましょう!   吉見にもこんな日もある… それしても今日の吉見は酷かった。自慢の制球力も全くでポコポコ打たれる。今日の出来では流石に厳しい。 気になるのは今日で3度目の登板だが、内容が登板毎に悪くなっている感じな事。 1回目は序盤イマイチも徐々に修正出来た ......続きを読む»

小さく大きな決断

      連敗が止まって良かった。 広島でのショックな3連敗をホームまで引き摺らなくて安心した。今日の勝因は小さくて大きな決断があったから。やはり今のチームには競争がないと。結果を出せた選手が試合に出る。当たり前の事だが続けて欲しい。     ジョーダンは正直微妙だけど… まぁ7回投げて2失点は十分合格点。 ただ5被安打ながら5四死球。一つ間違えると大量失点しかねない不安はある。 本来は変化球主......続きを読む»

恥ずかしいね…

      流石に色々と恥ずかしいわ… そんな今日の試合。まだまだシーズンは長いし、やり返す機会はある。ただし色々と判明した事柄を改めていかない限り未来はない。正しい分析と正しい決断をしないと…     ネイラーは脆過ぎ&未熟過ぎ 序盤はボールを制球出来ず苛々。5回は2死から連打&連打…で焦り&大パニック。まぁこんな感じでしょう。ネイラーは苛々や焦りが目に見えて分かっちゃうタイプですよね。この手のタ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icondragons10

野球とサッカーを愛する30代。
やるのはサッカー、でも語りたいのは野球という……感じです。
  • 昨日のページビュー:38
  • 累計のページビュー:5219279

(12月06日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 大島と平田について…
  2. ドラフトの結果 ~強烈なメッセージ~
  3. どうなる?捕手事情
  4. 開幕直前 戦力分析 ~投手編~
  5. ぶち壊し…
  6. ストーブリーグに突入…
  7. 醜態  そして今後…
  8. FAねぇ……
  9. つまらん投手
  10. 若手投手陣

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月06日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss