ドラゴンズ 時々 グランパス

主にはドラゴンズ 。時にはグランパスも… 今回はブログ名通りの更新が目標。

dragons10

野球とサッカーを愛する30代。 やるのはサッカー、でも語りたいのは野球という……感じです。 もっと見る
  • 昨日のページビュー:47
  • 累計のページビュー:5217876
  • (11月05日現在)

最新の記事

センターラインの強化

      いつの間にかドラフト直前 暇な時間に色々とドラフトの妄想はするものの更新しないまま直前に。今回はとりあえず補強ポイントを簡潔に纏めたい。   現在のドラゴンズの補強ポイントは全部。 投手陣は先発もリリーフも弱い。そして野手陣は投手以上に弱く、主力以外は悲惨で夢も希望もない様な有り様。特に最後のビジター7戦では辛い現実を見た気がする。 一度のドラフトで全ての穴は埋まらない。 要はどのポ......続きを読む»

最近のニュースあれこれ……

      まだシーズンが終了してないとは……。 まさかここまで延び延びな終盤になるとは思わなかった。このダラダラ感は今季のドラゴンズとも被る所がある。 今回は最近のドラ関連のニュースついて少々…   まずは木曜の試合から…… 小笠原は試合を作るもまた勝てず。 今回も試合を作ったが敗戦投手。被弾と決勝点に繋がる死球が勿体なかった。ただ前回と同様7回2失点なら小笠原の責任ではない。 今季も課題が多......続きを読む»

投手が育たない理由

      来季に向けてのロード7戦…… 5試合を終了して1勝のみとは悲惨。消化試合だから勝敗は関係ない?まぁ勝敗は不問にしても、野手陣の不甲斐なさを見ていると来季に向けても暗くなる。打線がショボいと若い投手陣は育ちません。   ロード5試合を簡単に振り返り…… まずは昨日・今日の横浜戦から。 昨日は笠原が好投した。初回の立ち上がりだけが残念だったが、その後しっかりと粘って8回完投は立派の一言。......続きを読む»

ラストゲーム

      今季ナゴヤDラストゲーム そして森野将彦のラストゲーム。色々とあったホーム最終戦は何とか勝利。最後を勝利で締め括れたのは良かった。今季も大幅負け越しだが最近は少し明るい話題も増えてきた。   明るい話題の一つがルーキー笠原。 4度目の先発は中5日での登板だったが、良い投球だった。最後だけは残念だったが……。 押し出し死球の場面はリードに疑問。裏を突いたかも知れないが、投手の力量を見極め......続きを読む»

意地

      最終盤に意地の連勝 時期的にはかなり遅いが来季には繋がる筈だし繋げていかないといけない。今の戦いや個々の選手のアピールは昨年にはなかった姿。ほんの少しずつでも戦う集団になっているのかも……   大野は流石に意地を見せた。 一週間前と全く同じ対戦。先週は3カ月も勝ててない投手に投げ負ける失態。そして今週は若い左腕が続けて好投。先輩の意地を見せないといけないマウンド。 一回りはほぼ完璧で走......続きを読む»

光明

      来季へ光明が見えてきた。 この2連戦は色々と収穫があり良かった。こういう試合をもう少し早くやれていたら……。 残りの11試合も1試合ずつしっかりと戦って来季に繋げて欲しい。   小笠原は投げきれたのが良かった。 投球内容的には70点位か。無駄な四球のせいで球数が嵩んだりと大量リードにも関わらず…という部分は残念だった。 まぁ高卒2年目で初完投は立派ですが…… 9回7被安打4四球の2失点......続きを読む»

嬉しい1勝

      嬉しい勝利。 9月一番の勝利かも知れない。完全な消化試合だけど、こういう試合を多くしていければ来季が楽しみになる。続けていこう!    今日は笠原に尽きる。 序盤は相変わらずの制球難でどうなる事かと… ただそのピンチを凌いで中盤以降はスイスイという感じ。ただ打線の援護も無く苦しい展開 6回の阿部の右飛は正直行ったかと…… 8回に武山が盗塁を刺したのも大きかった。 結局8回まで投げきり......続きを読む»

進歩と停滞

      2週間ぶりの勝ち越し 今季はずっとこんな感じだった。初戦良かったのに良い流れが続かない。だから今の大量借金に順位なんだと痛感。それでも選手各々に進歩はある。同じ位に停滞もあるが……。   水曜の大野は残念。 特別悪い投球ではなかったが、先に先に失点していては負けても仕方ない。初回先頭に四球から簡単に失点、味方の援護前に簡単に2失点目とかも実に大野らしく残念だった。 投手に2本ヒット打た......続きを読む»

久々

      久々の快勝 連敗が止まって良かった。内容的にもほぼ文句なしで久々の快勝。残り14試合。1試合でも多く良い勝利を積み重ね秋季キャンプ~来季への流れに繋げていかないといけない。    山井はまだまだ出来そう。 前回の今季初登板の勝利から中11日。  初回幸先良く2点貰ってのマウンド。ところがいきなり1点を返される。この辺は昨年までの山井か?という感じ。ただその後は抑える。 今日は序盤から攻......続きを読む»

見事な負けぶり

      相手が強過ぎるのか……? それともドラゴンズが弱過ぎるのか? 広島の優勝に向かう勢いは凄いけど、ホームで連日の逆転負けには乾いた笑いしか出ない。   小笠原は頑張っていた。 序盤は球数も理想的で良いペースだった。 4回は先頭四球からピンチとなり失点し、球数も一気に嵩んだ。この4回以降で一気にリズムも悪くなり球数も増えたのは残念。 それでもピンチで強気にストレートで攻めれたのは良かったと......続きを読む»

解体希望

      今の首脳陣では戦えない ここ数年で負けには慣れた。弱いのだから仕方ないとは思う。ただ現首脳陣の体制だけは今季限りにして貰わないと困ります。 現首脳陣体制は今季で解体を!   この2試合の先発は未来を見据えたもの。 この起用法自体は良いと思う。ただ簡単に結果は出ない。 昨日の笠原は、  見込みアリ 今日の三ツ間は、 見込みナシ 共にノーコンで悲惨な四死球数。違うのは投球の形が出来てい......続きを読む»

やれば出来る

      やれば出来るじゃん。  昨日の嫌な敗戦を大野が吹き飛ばしてくれた 一日経ってもモヤモヤが残った前日の敗戦。連敗するとズルズル行きそうな中で踏ん張った こういう一試合が来季に繋がる筈だし、繋げていかないといけない。   今日は大野に尽きる。 序盤は2回2死からの連続四球などイマイチな投球。ただ3~5回は三者凡退と危なげなし この投球が6回の谷の1発を呼び込んだ。 7回以降も崩れる事なく最......続きを読む»

やられっぷり

      まさに弱小チーム 今日みたいな試合で負けてたら一生Bクラス… もう消化試合とか関係ない。悔しいと思えないならプロ失格。来季に向けてしっかりと野球をやらないと来季も同じ事を繰り返しそう。   今日は問題の田島くんから…… 彼にクローザーは務まらない。彼が来季も9回ならチームは浮上出来ないでしょう。 東京ドームが……巨人戦が……ではなく投げミスが多すぎる。3点差すら守れない守護神なんて存在......続きを読む»

成長の跡

      何とか1つ意地は見せた とりあえず3タテ回避は良かった。まぁ何度も3タテされていたら恥ずかしいし最低限。ただ選手起用はもう少し考えて欲しい所。小笠原に成長の跡が見れるのは今後へ明るい兆し。   小笠原は今回も良かった。 これで2連続で好投。それも上位チーム相手にビジターでというのは中々凄い事。これは偶々ではなく調子が上向いてきた証拠か。 5回の被弾は少し勿体なかった。四球も駄目だが打順......続きを読む»

このチームは強くならない

      致命的な欠陥があるチーム 今のチームの体制では強いチームにはなれないだろうなと最近よく思わされる。首脳陣に決定的に選手を見る目がない。ドラゴンズの明るい未来が見えてこない。   またまた小熊……そして今日も大炎上 正直小熊が何故1軍で先発をしてるのかが全く分からない。そして案の定前回から何の進歩もなく同じ失敗の繰り返し。プロ9年目の27歳で若手という年齢ではないのに……。 そもそも今季......続きを読む»

びっくりポン

      まさか山井が……? こういう事があるから勝負事は面白い。試合になるか心配した中で山井が勝利。おまけにプロ初HRとか誰も想像出来ない。野球は筋書きのないドラマ。正にそんな試合だった。   今日は山井に尽きる。 試合前はとりあえず地上波中継前の降板だけは勘弁して欲しいなと。それが一回り危なげなく 抑える。ただ味方の援護も1点だけ…… そして1点リードのまま5回裏。2死無走者… バッター山井......続きを読む»

喜びと怒りと……

      やはり勝利は嬉しい まだこういう試合が出来るんだなという嬉しさはある。一方で色々と静かな怒りもある。とにかく来季に繋がる様な試合を見せないと!負けたままでは来季に繋がらない。   吉見はサヨナラ! 吉見には失望。体調悪いならマウンドに上がるべきではない。前回3回で降板し迷惑を掛けたのに今日は1回。腰痛で足の感覚がない?なら申告して2軍に行っとけ!自分が投げられない迷惑よりも自分が投げる......続きを読む»

見極める目

      3タテだけは免れた やる気が見えない惨めな連敗+3戦目は勝てたが内容はかなり微妙と完全に秋風が吹きまくるドラゴンズ。やはり首脳陣の選手を見極める目がないのが気になるし残念。   昨日の小笠原は良かった。 失点の四球→被弾は勿体なかったが、その他は文句無し。4回クリーンアップ相手に三者連続三振は見事の一言。ストレートの球威・球速共に素晴らしかった。今回は広島打線相手を抑えて勝てた。これを......続きを読む»

止まった

      連敗が漸く止まる 今日勝てなければズルズルと二桁まで伸びそうだった。ホームで止めれたのも良かった。既に完全な消化試合という状況だが、今後の戦いが来季に繋がる。意地を見せて来季に繋げないといけない。   大野は調子が上がっている。 遅い感は否めないが、この終盤に来て漸く大野らしい投球になってきた。 序盤一回りは三凡で相手の勢いを止めた。特に陽を止めて出塁させなかったのが大きい。  その後......続きを読む»

やれやれ……

      只今6連敗中 またまた連敗が伸びてきました。どれだけ負けても現体制には響かないかも知れないが、見に来てくれた観客には失礼だよね。それが分からない様ならプロ失格です。   吉見は相変わらず。もういいのでは……? またも試合を作れず。投手に打たれ四球からの3連打等で一気に4失点。で3回降板の理由が腰の張り?流石にもういいのでは? それにしても捕手を育てるとは何だったのか… 他人を育てるどこ......続きを読む»

異常なチーム

      やる気あるの? 今日の試合を見ての率直な感想。もう勝ち負けはいいです。凄く弱いのは分かっているので… 問題はベンチや選手にやる気や必死さが感じられない事。サマーブルーシリーズ?観客集めてこんな試合ばかりではファン減るよ。   表題の部分については後半に…… 今日の若松はバッピ状態でボコボコ。 まず打たれる投手なんだから四死球なんて出してたら話にならない。投げてる球も130キロ前半のスト......続きを読む»

やられ放題

    やられ放題で情けない 一週間前に引き続きホームでこんな大敗は駄目だよねという試合。まぁ今回は先週とは違って打線に多少の見所はあったが。もはや消化試合ムードだけど、意地は見せないと!   鈴木翔太は技術不足&怪我。 指に掛かったボールは良い。若手に有りがちな形容だが、正に鈴木。今日は良い所が無かった様な…。そして左太股裏を痛めて3回途中にて降板。怪我の程度は不明だが今季はもう終了でしょう。......続きを読む»

あっさり連敗

    あっさり逆戻り 先週の頑張りが吹き飛んでしまった2連敗 これでは借金が減らないし、二桁の借金が定着してしまう。借金二桁は見映えも悪いし、地元ではもっと頑張って貰わないと!   昨日の試合は周平が相変わらず残念過ぎた。 ビシエド骨折で巡ってきたチャンス。やるしかない場面なのにやれない。チャンスを掴めない選手は魅力がどんどん薄れていく。 周平が打っていれば…という残念な試合だった 一方大野......続きを読む»

粘った1週間

    何とかヤクルトに勝ち越し 初戦に大敗した時はかなりマイナスイメージが先行したが、勝ち越せたのは良かった。今後も勝ち越せる様に頑張って欲しい。   吉見は何とか踏ん張れた…… 序盤からピンチの連続で苦労した吉見の投球 初回は踏ん張れずにいきなりの失点。制球力がイマイチでビシッとコースに決まる球はごく稀だった印象。 味方が直ぐに追い付き→3回に逆転するも4回直ぐに失点するという不安定さ。ただ......続きを読む»

新たな一歩

    ヤクルト戦の連敗が止まる 大量失点という情けない敗戦が続いてたが、何とかストップ。未熟な弱いチームだし一つでも勝ちを積み重ねて強くなっていくしかない。 勝ち越しを続けよう!     若松が今季初勝利。  ピンチの連続だったが何とか粘れた。 初回の三者凡退以外は毎回のランナー。得点圏のピンチも3度。中でも7回は無死からの連打で1.3塁の大ピンチ。ここを凌げたから勝ちが付いた。大松への最後のイ......続きを読む»

完全終了

      全てがぶち壊し ホーム6連戦の中日にして…盆休み初日に最低 な試合。だから弱いし客を呼び込めないんだよと。こんなでは5割もAクラスも夢物語。今日で改めてBクラス決定でしょう。   バルデスはサヨナラ!もういい…… 後半戦一切ゲームを作れず。AS明けの広島戦こそ大量点に守られ勝ち投手も、その後は試合を作れていない。今日は調子云々以前の話 一言で表すと「ふざけんな」だけ 昨日までの広島3連......続きを読む»

意地を見せた

      接戦で勝てたのは大きい 序盤から厳しい展開になったが打線とリリーフ陣で粘って最後はサヨナラ勝ち。初戦は打線がイマイチで残念だったが、連勝出来たのは次に繋がる。今週は無敗でいこう!   八木は厳しい。 前回の阪神戦は低めの制球力が抜群だった。 一方昨日は見る影もなく制球が悪かった。相性云々の話はあるが、普通に広島打線に対応されてた。あのセンターから逆方向の打撃を見ると状態が良くても過去の......続きを読む»

鬱憤を晴らす

    昨日の鬱憤は晴らせたか…… 今日は打線が何とか頑張って1カ月ぶりと久々の連勝。もしまだ本気でAクラスを目指してるならホームの今週は負けられない。結果で本気度を見せて欲しいものです。    大野は久々に勝ちが付いた。ただ内容は…… 今日の投球は完全に結果オーライでラッキー 先制直後に連続四球でピンチ……その後もそこで四球かよという事が多数。ただ今日は幸運にも上手い具合に併殺で凌げた。 結果......続きを読む»

観客が入らない訳だ

      客足が遠のく理由が分かる試合。 弱いだけでなく打線低調でドキドキワクワク感がない。わざわざ金を出してこんな試合を見たい人もいないでしょう。   今日唯一の収穫は鈴木翔太。 6回までエラー出塁1だけの準完全。正直出来過ぎな感じだったが、7回1死からの3連打で惜しくも失点。ただその後のピンチで粘れたのは非常に良かった。 7回を3被安打1四球の1失点。7回は抜け球も多く危険な兆候はあった。た......続きを読む»

昨年とは違う?

      何とか勝ち越した巨人戦 先週は2勝2敗1分の五分で何とか踏ん張る これだけ借金が嵩んだチームが五分では意味がないが。時期的にも数字的にも谷繁休養の昨年と被る事が多い現状。とにかく借金を減らして昨年との違いを見せないと!    昨日の若松は微妙。 今日抹消されなかったという事は再度チャンスがあるのかな?拙守が無ければもう少し粘れたかも知れない。ただ正直微妙にしか見えず。 ストレートはほぼ......続きを読む»

1 3 4 5 6 7 8 9 18 19

このブログの記事ランキング

  1. 大島と平田について…
  2. ドラフトの結果 ~強烈なメッセージ~
  3. どうなる?捕手事情
  4. 開幕直前 戦力分析 ~投手編~
  5. ぶち壊し…
  6. ストーブリーグに突入…
  7. 醜態  そして今後…
  8. FAねぇ……
  9. つまらん投手
  10. 若手投手陣

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
2016
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
2015
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月05日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss