ドラフトさん

2017ドラフト候補ポジション別ランキング【投手編】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2017年のプロ野球ドラフト会議で指名が予想される有望候補選手をポジションと左右に分けて、ランキング形式でご紹介。

順位はスポーツ紙などの評価をベースに、主観による好みで決めたものとなります。

即戦力として期待のかかる大学生・社会人・独立リーグの選手限定で掲載するので、自チームの足りない部分を埋めるのは誰か、参考にして頂ければと思います。

※順位は本日時点のもので、高校生の選手は除外しております。

野手編:2017ドラフト候補ポジション別ランキング【野手編】

◆2016年の予想 2016ドラフト候補ポジション別ランキング(即戦力限定)【野手編】 2016ドラフト候補ポジション別ランキング(即戦力限定)【投手編】

◆2015年の予想 2015ドラフト候補ポジション別ランキング(即戦力限定)【野手編】 2015ドラフト会議ポジション別ランキング(即戦力限定)【投手編】

過去記事 2017年ドラフト会議 有望候補選手ランキング トップ60 2016年ドラフト会議 有望候補選手ランキング トップ60【最終版】 2015年ドラフト会議 有望候補選手ランキング トップ60【最終版】 (2014年)ドラフト有望選手ランキング トップ50【2014プロ野球ドラフト会議予想】



■先発投手・右

 1 鍬原 拓也(右投手/中大) 176/72 右投右打  短評:東都のドクターK。変化球でカウント整え、決め球は魔球シンカー

 2 鈴木 康平(右投手/日立製作所) 186/82 右投右打  短評:大卒2年目。三振が取れて制球も良い先発型。国武大から社会人経由で成長

 3 谷川 昌希(右投手/九州三菱自動車) 175/76 右投右打 社会人日本代表  短評:都市対抗野球でトヨタ相手に11イニング156球13Kの熱投、国際舞台でも躍動

 4 近藤 弘樹(右投手/岡山商科大) 191/95 右投右打  短評:大柄だが投球術に長けた向上心の塊。エース候補の馬力型素材

 5 高橋 史典(右投手/SUBARU) 181/77 右投右打  短評:大卒2年目。完成度高い先発型。とにかく投球フォームがかっこいい

 6 草場 亮太(右投手/九州産業大) 183/75 右投右打  短評:福岡六大学の速球王。肩痛に悩まされるも4年春5勝と復活

 7 飯田 晴海(右投手/東洋大) 175/77 右投右打  短評:東都で最も完成度の高い技巧派。多彩な変化球と最速147キロ

 8 宝利 亮(右投手/日本製紙石巻) 186/86 右投右打  短評:最速150キロの本格派。昨年は指名漏れ。制球力と実績を積んだ今年こそは

 9 阿部 翔太(右投手/日本生命) 178/80 右投左打  短評:大卒3年目。最速150キロの本格派。名門のエースとして都市対抗へ導く

次点 大野 亨輔(右投手/三菱日立パワーシステムズ) 172/75 右投左打 U-23日本代表  短評:完成度の高い技巧派エース。カットボールとマウンド度胸、制球力が自慢

素材 椎野 新(右投手/国士舘大) 194/88 右投右打  短評:超大型ロマン派。最速145キロでバランスの良いフォーム

素材 小久保 気(右投手/四国学院大) 179/78 右投右打  短評:速球が持ち味の先発型素材。テンポの良い投球から三振を奪う

素材 平岡 敬人(右投手/中部学院大) 185/92 右投右打  短評:最速152キロの剛腕。評価は素材先行。カープD3床田に続けるか
■先発投手・左

 1 田嶋 大樹(左投手/JR東日本) 182/77 左投左打 社会人日本代表  短評:高卒3年目。社会人侍のエース。初年度から二桁勝利を望める先発完投型

 2 東 克樹(左投手/立命館大) 170/78 左投左打 大学日本代表  短評:制球力抜群。大学ジャパンのエース。完成度高く、即ローテ級の左腕

 3 高橋 遥人(左投手/亜大) 179/80 左投左打  短評:常時140キロ台の速球派左腕。制球課題。常葉橘時代に甲子園出場

 4 岡田 和馬(左投手/近大) 182/74 左投左打  短評:最速147キロも制球&緩急重視。4年春リーグMVP&最優秀投手

 5 山本 大貴(左投手/三菱自動車岡崎) 182/73 左投左打  短評:高卒4年目。グラブ捌きが独特な投球フォームから最速144キロ

 6 西居 建陽(左投手/中部学院大) 182/74 左投左打  短評:サイド気味のスリークォーターから柔らかく腕を振る。4年春3勝

 7 石井 将希(左投手/上武大) 179/74 左投左打  短評:最速146キロに鋭い変化球を持つが、3年から低迷。伸びしろは充分

 8 日下部 啓太(左投手/日大国際関係学部) 168/75 左投左打  短評:最速140キロの変則派。投球時の角度と鋭い変化球で三振が取れる

 9 大竹 耕太郎(左投手/早大) 182/72 左投左打  短評:最速140キロの本格派。2年春ベストナインも直球の球威が上がらず苦戦

素材 渡辺 佑樹(左投手/横浜商大) 182/77 左投左打  短評:素材型の本格派左腕。岩貞祐太&西宮悠介に続けるか
■救援投手・右

 1 鈴木 博志(右投手/ヤマハ) 181/95 右投右打 社会人日本代表  短評:高卒3年目。当たり前のように150㌔で緩急も。クローザー候補

 2 馬場 皐輔(右投手/仙台大) 180/90 右投右打  短評:大学球界最速の豪腕。制球課題も強い気持ちで打者をねじ伏せる

 3 齋藤 俊介(右投手/JX-ENEOS) 176/81 右投右打  短評:大卒2年目。吉見一起を理想に掲げ、成田高→立大で成長した本格派

 4 渡邉 啓太(右投手/NTT東日本) 177/70 右投右打 社会人日本代表  短評:都市対抗胴上げ投手。最速145キロを制球良く投げ込む

 5 宮川 哲(右投手/上武大) 178/78 右投右打  短評:小さなテイクバックから突然ボールが登場。変化球も多彩

 6 柏原 史陽(右投手/JX-ENEOS) 175/79 右投右打  短評:躍動感あるフォームから質の良いストレートが自慢の本格派

 7 嶽野 雄貴(右投手/西濃運輸) 172/78 右投右打  短評:大卒2年目。最速152キロも武器は魔球シンカーを使った緩急

 8 西川 大地(右投手/日本新薬) 181/83 右投右打  短評:大卒2年目。代名詞はカットボール。昨年の都市対抗では先発も経験

 9 西村 天裕(右投手/NTT東日本) 176/92 右投右打  短評:大卒2年目。ドラフト直前の悲劇から再起をかける剛腕

次点 舘山 毅一(右投手/東海大海洋学部) 185/89 右投右打  短評:長身から投げ下ろす最速148キロ。恵まれた体格で俊足強肩

素材 緒方 太地(右投手/沖データコンピュータ教育学院) 186/80 右投右打  短評:高卒3年目。最速149キロとスプリットが武器。就職内定から一転専門学校へ

素材 ケムナブラッド・誠(右投手/日本文理大) 192/90 右投右打  短評:質の良いストレートは最速152キロ。ハワイ州出身の大器

素材 蔵本 治孝(右投手/岡山商科大) 185/95 右投右打  短評:見ていて楽しい真っ直ぐ一本勝負。独特な上手投げから最速151キロ
■救援投手・左

 1 齊藤 大将(左投手/明大) 178/75 左投左打 大学日本代表  短評:明治のエースは大学ジャパンのクローザー。先発適正もある左のサイドハンド

 2 永野 将司(左投手/Honda) 181/82 左投左打  短評:大卒2年目。24歳。就職浪人から這い上がった最速153キロの剛腕リリーフ

 3 若林 篤志(左投手/JR東海) 179/73 左投左打  短評:マウンド度胸のある最速147キロ。都市対抗で補強選手として先発勝利

 4 渡邉 雄大(左投手/新潟アルビレックスBC) 179/74 左投左打  短評:26歳。ツーシームが武器のサイドスロー。46試合を投げ救援投手ながら防御率1位

 5 山崎 悠生(左投手/群馬ダイヤモンドペガサス) 173/78 左投左打  短評:高卒6年目。今季は21セーブでセーブ王。2年連続で好成績。今こそプロへ

素材 宮台 康平(左投手/東大) 178/83 左投左打 大学日本代表(16年)  短評:東大史上最高の左腕。最速150キロ。過去最高順位でプロへ
■変則投手

 1 與座 海人(右投手/岐阜経済大) 173/74 右投右打  短評:うみんちゅサブマリン。牧田和久を参考にした投球術と抜群の制球力

 2 宮本 誉士樹(右投手/東農大北海道オホーツク) 186/89 右投右打  短評:最速147キロのクセ球サイドスロー。4年春は最優秀投手賞

 3 高橋 礼(右投手/専大) 187/80 右投右打 大学日本代表(15年)  短評:長身アンダースロー。3年次から制球難で絶不調、再起を目指す

 4 井手 亮太郎(右投手/九州産業大) 185/82 右投左打  短評:下手投げに近い速球派のサイドスロー。最速は151キロ。ようやく不調を脱した

 5 長谷川 裕也(右投手/法大) 184/75 右投右打  短評:4年春ブレイクの最速130キロサブマリン。超スローボールが持ち味
雑感

先発タイプでは田嶋と東の左腕2人の力が抜けている印象。

逆に右腕ではリリーフ型の候補が面白い。150キロ超えの人材も目立っている。

今年は「野手中心のドラフト」になることが予想されるため、投手に関しては必要な人材をいかにうまくピンポイントに指名出来るか注目したい。
最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。


プロ野球 ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
プロ野球ドラフト会議2017
有望選手ランキング
タグ:
2017ドラフト
ドラフト会議
プロ野球
ドラフト
セ・リーグ
ドラフト有望選手
ドラフト候補
ポジション別ランキング
投手
即戦力投手

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

ロッテの球団広報の梶原紀章さんが伊東勤監督について書いたコラムを読んで思ったこと 最終回【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

2017セ新人王一騎打ち 濵口遥大vs京田陽太 開幕前に予想できた人はいるのだろうか?【Fight Our Heart Out YOKOHAMA DeNA】

雄々しく構えたその姿/#55福田永将は来季4番に座るべきか?【Viva! Dragons!! 】

ブロガープロフィール

profile-icondraft

当ブログはリンクフリーです。ただし、本文の引用・転載はURLを含んだ出典の記載をお願いします

ただの野球ファンが現地観戦や映像確認、各種報道や関連雑誌、最後は勘でプロ野球ドラフト会議の指名予想をします(文中敬称略)

目的はドラフト会議を楽しむことであり、正解数を競ったり特定の球団・リーグを叩く狙いはありません。

あくまでも素人の空想であり、参考程度に読んでいただければ幸いです。

コメント欄では皆さまの予想も随時募集しております。

著者:@jef_marcos2008
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:8022129

(10月17日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2016ドラフト有望選手ランキング トップ30【2016年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 2015年12球団仮想ドラフト会議【1位~3位指名シミュレーション】
  3. 2016年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト1位を予想する~セリーグ編~【2016年 プロ野球ドラフト会議】
  5. 2017年のドラフト1位指名を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  6. 2015年ドラフト会議 有望候補選手ランキング トップ60【最終版】
  7. 2015年12球団仮想ドラフト会議【全順位 指名シミュレーション】
  8. 今江 敏晃(千葉ロッテ)のFA補償を予想する【2015年FA宣言】
  9. ドラフト1位を予想する~パリーグ編~【2016年 プロ野球ドラフト会議】
  10. 2016ドラフト指名予想~阪神タイガース編~【プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2017
10
09
2016
11
10
02
2015
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss