ドラフトさん

2017ドラフト指名予想~千葉ロッテマリーンズ編~【プロ野球ドラフト会議】

このエントリーをはてなブックマークに追加

パ・リーグ6位(指名順1位) 千葉ロッテマリーンズ  ※順位は9/27時点


指名選手予想

1巡目 田嶋 大樹(左投手/JR東日本) 182/77 左投左打 社会人日本代表

 短評:高卒3年目。大舞台に強く、初年度から二桁勝利を望める先発完投型

外れ1 鍬原 拓也(右投手/中大) 176/72 右投右打

 短評:東都のドクターK。最速152キロで緩急自在、決め球はシンカー

2巡目 永野 将司(左投手/Honda) 181/82 左投左打

 短評:大卒2年目。就職浪人から這い上がった最速153キロの剛腕リリーフ

3巡目 楠本 泰史(遊撃手/東北福祉大) 182/75 右投左打 大学日本代表

 短評:大学ジャパンの4番。打撃の天才型。一遊外でベストナイン

4巡目 金久保 優斗(右投手/東海大市原望洋) 183/75 右投右打

 短評:完成度が高い先発型。島孝明との黄金リレーをプロでも

5巡目 園部 佳太(遊撃手/いわき光洋) 177/78 右投右打

 短評:身体能力に優れたスラッガー。3ヶ月20発は清宮を上回るペース

6巡目 辻野 雄大(捕手/Honda) 179/80 右投左打

 短評:強肩で外野手も任される脚力も。都市対抗では7番を打つ

7巡目 森 遼大朗(右投手/都城商) 180/76 右投左打

 短評:ロッテが投球フォームとポテンシャルを評価して熱視線




■1巡目

入札は日本人の先発投手が皆無の左投手である田嶋大樹を予想した。

黒木知宏、清水直行、小林雅英、現役では石川歩、関谷亮太、酒居知史、大谷智久、松永昂大、有吉優樹・・・社会人投手の目利きはロッテが得意とするところだ。

田嶋を外した場合、井口・今岡の出身である東都から三振の取れる鍬原拓也の指名を予想。

これまでロッテは内野守備に問題を抱えながらも、先発陣で三振を取れる投手が少なかった。

ようやく二木康太(奪三振率8.05)が台頭したこともあり、その流れに乗りたい。

※17春東都大学リーグ1部奪三振ランキング

1.鍬原(中大)51奪三振 2.中村稔(亜大)29奪三振 2.飯田(東洋大)29奪三振 4.嘉陽(亜大)28奪三振
■2巡目

西村監督就任時も伊東監督就任時も、ドラフト2巡目は大社投手。

また、近年のドラフトでも13巡目指名はほとんどが大社投手である。

過去の13順目指名

2016年:黒木優太・投手(立正大) 2015年:吉持亮汰・内野手(大商大) 2014年:風張蓮・投手(東農大北海道オホーツク) 2013年:浦野博司・投手(セガサミー) 2012年:三嶋一輝・投手(法大) 2011年:中後悠平・投手(近畿大)

1巡目クラスの右腕が軒並み指名される前提で、ロッテの狙いはやはり左投手。

大学ジャパンの齊藤大将(左投手/明大)も候補だが、松永昂大と少し重なる部分があるため、現状の投手陣にない個性の高橋遥人(左投手/亜大)や永野将司が本命か。
■3巡目

守備位置別最多出場選手(2軍)

【捕手】宗接 唯人(23) 【一塁手】猪本 健太郎(26) 【二塁手】大木 貴将(25) 【三塁手】香月 一也(21) 【遊撃手】平沢 大河(19) 【外野手】脇本 直人(21) 【外野手】三家 和真(24) 【外野手】肘井 竜蔵(21)

投手陣の次は攻撃力の強化。とにかくロッテは打てない。

今季は20本塁打打つ打者がおらず、2軍でも将来的に中軸を担う打者が香月一也(イースタン9本塁打)くらいしか見当たらない。

中村奨吾→吉田正尚→大山悠輔と継承される大学ジャパンの4番、楠本泰史はそんなロッテにもってこいの打者。

遊撃手としての守備はプロで通用するかは微妙なところだが、打率.220の根元俊一が最多出場する一塁で井上晴哉とのツープラトン起用、もしくは外国人枠まで使った外野手補強とするのも手だろう。
■4巡目以降

ロッテは近年、必ず2~3名の高卒選手を獲得している。

2014年:3位・岩下大輝、5位・香月一也、7位・脇本直人 2015年:1位・平沢大河、3位・成田翔、5位・原嵩 2016年:3位・島孝明、6位・種市篤暉

特に一昨年からは「千葉の高校生」と「東北の高校生」をセットで獲得している。

東北:平沢大河(宮城)、成田翔(秋田)、種市篤暉(青森) 千葉:原嵩(松戸)、島孝明(市原)

チームが低迷しているため、即戦力に手を伸ばしたいところだが、球団人気や観客動員を考えても、このような指名は続けて欲しい。

短期的な強化は望めないが、補強に頼れないロッテの生きる道はそれしかないとも言える。

遊撃手に即戦力という判断もあるだろうが、捕手の田村龍弘を育て上げた伊東監督のように、平沢大河が中心となるチームへ、新監督の育成手腕に期待したい。


2016年の指名予想

2017年のドラフト1巡目指名を予想する~清宮幸太郎は何球団競合?~【プロ野球ドラフト会議】

最後までお読みいただき、本当にありがとうございます。


プロ野球 ブログランキングへ にほんブログ村 野球ブログへ
にほんブログ村

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
プロ野球ドラフト会議2017
千葉ロッテマリーンズ
タグ:
金久保 優斗
鍬原 拓也
田嶋 大樹
2017ドラフト
ドラフト会議
プロ野球
パ・リーグ
ドラフト
千葉ロッテドラフト
千葉ロッテマリーンズ

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

球団にも選手にもファンにも厳しいコメントを求む【プロ野球燕通信】

【Bs】勇者と猛牛と福良続投【ああ、哀しみのオリックス ~勇者と猛牛と~】

検証 CS争いの行方と戦力外報道【日々戯言 ~Road to invincible Baystars~】

* 花束。【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

9/26対ソフトバンク戦(ヤフオクドーム)&ホークスもあたたかった。【千葉県旭市生まれのロッテ好き。】

二木の成長を感じたね。福岡最終戦を勝利で終えた【モヤモヤ、まり~んず。】

元ロッテの選手の方の引退試合のあいさつの思い出【チュート・ハンパーのレッツゴープロ野球!】

《マリーンズ》井口資仁、あなたはやっぱり凄かった【南大阪に吹くマリンの風】

ブロガープロフィール

profile-icondraft

当ブログはリンクフリーです。ただし、本文の引用・転載はURLを含んだ出典の記載をお願いします

ただの野球ファンが現地観戦や映像確認、各種報道や関連雑誌、最後は勘でプロ野球ドラフト会議の指名予想をします(文中敬称略)

目的はドラフト会議を楽しむことであり、正解数を競ったり特定の球団・リーグを叩く狙いはありません。

あくまでも素人の空想であり、参考程度に読んでいただければ幸いです。

コメント欄では皆さまの予想も随時募集しております。

著者:@jef_marcos2008
  • 昨日のページビュー:84953
  • 累計のページビュー:8211828

(10月19日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2016ドラフト有望選手ランキング トップ30【2016年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 2015年12球団仮想ドラフト会議【1位~3位指名シミュレーション】
  3. 2016年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト1位を予想する~セリーグ編~【2016年 プロ野球ドラフト会議】
  5. 2017年のドラフト1位指名を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  6. 2015年ドラフト会議 有望候補選手ランキング トップ60【最終版】
  7. 2015年12球団仮想ドラフト会議【全順位 指名シミュレーション】
  8. 今江 敏晃(千葉ロッテ)のFA補償を予想する【2015年FA宣言】
  9. ドラフト1位を予想する~パリーグ編~【2016年 プロ野球ドラフト会議】
  10. 2016ドラフト指名予想~阪神タイガース編~【プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2017
10
09
2016
11
10
02
2015
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss