ドラフトさん

東京ヤクルトスワローズ指名総括【2016年プロ野球ドラフト会議結果まとめ】

このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年ドラフト指名結果

1位 寺島 成輝(左投手/履正社) 183/86 左投左打 U-18日本代表  短評:アマNo.1左腕。高校BIG3。マウンドの支配者。先発完投型のゲームメーカー

2位 星 知弥(右投手/明大) 181/85 右投右打  短評:六大学を代表する豪腕。最速154キロのリリーフ候補。パワー重視の球団に?

3位 梅野 雄吾(右投手/九産大九産) 175/80 右投右打  短評:「九州4天王」。最速154キロ。12球団が調査書。闘争心溢れる雄々しい投球

4位 中尾 輝(左投手/名古屋経済大) 180/80 左投左打  短評:愛知2部所属のスケールの大きな左腕、スムーズなフォームから151キロ

5位 古賀 優大(捕手/明徳義塾) 178/75 右投右打  短評:高い守備力が評価される素材型高卒捕手。大舞台で結果を残す強い心

6位 菊沢 竜佑(右投手/相双リテック(軟式野球部)) 183/85 右投右打  短評:隠し玉。未確認。ヤクルトのドラフト史上最高齢となる28歳の苦労人

育1 大村 孟(捕手/石川ミリオンスターズ) 170/80 右投左打  短評:守備面での評価が高い24歳。持ち前の強肩でプロへの扉を開いた
獲得選手まとめ(支配下のみ)

右投手3名、左投手2名、捕手1名、内野手0名、外野手0名
ピックアップ・プレーヤー

1位 寺島 成輝(左投手/履正社)

堂々としたマウンドさばきが特徴の、高校生にしてアマチュアNO.1左腕。

この年で相手を見た投球、ペース配分が出来ており、その試合を安心して託すことが出来る。

そんな彼のプレースタイルを支えるのが抜群の制球力であり、タイプは違うが「石井一久に匹敵する投手」と称えられる。

石川雅規以来、なかなかローテーションに定着する左腕がいないが、真っ直ぐを磨けばエースとして定着できる才能だ。

蛇足だが、打撃も良いのでセ・リーグ入りは非常に楽しみである。
総括として

競合確実と見られた寺島を一本釣り。リリーフ候補に右の星と左の中尾を加えてブルペンの層も厚くなった。

高卒のバッテリーも獲得しており、事前に報道のあった隠し玉も含めてまさに「思惑通りのドラフト=100点満点」となったのではないか。

特徴的なのは2位星、3位梅野と共に最速154キロを誇る、大学・高校のパワーピッチャーを並べたところ。

「150キロ超え」は今ドラフトのトレンドであり、広島カープの近年の指名方針でもあるが、元々ヤクルトも歴代ドラフト1位は藤浪晋太郎、大瀬良大地、安楽智大とパワーピッチャーに特攻していた。

来年以降もやはりパワーピッチャーに挑むのか、抽選7連敗中だけに今年のように一本釣りを狙うのか、今後も注目したいポイントである。
ドラフト有望選手ランキング トップ60

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
プロ野球ドラフト会議2016
東京ヤクルトスワローズ
タグ:
ドラフト
ドラフト会議
2016ドラフト
プロ野球
ドラフト1位
2016年ドラフト会議

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

東京ヤクルトスワローズ指名総括【2016年プロ野球ドラフト会議結果まとめ】

>あすみんさん
お世話になっております。

今年は「即戦力」という言葉で「佐々木 千隼」「山岡 泰輔」予想でしたが、見事に真中監督の術中でした。
「競合確実」だった寺島の単独指名はお見事と言うしかありません。履正社の大先輩がいることで本人も学校も嬉しそうでした。

2位、小野投手が残っていたので「行くかな?」と思ったのですが、星投手でした。筋を通した、ということなのでしょうか。ただ力がある投手なのは間違いありません。さらに3位9巡目まで即戦力に近い梅野投手が残っていたため、悪い印象はありません。

鈴木選手は事前の報道より評価が低かったですね、強肩というタイプでなく左投げなので起用法が限定されるということでしょう。それ以上に救援左腕の防御率「5.26」を何とかするために、中尾投手を優先。村中恭兵の負担を軽減して欲しいですね。

軟式の投手は見ていないので何も言えませんが、28歳の即戦力。1年目から戦力になってくれることを信じるしかありません。

来年は高卒野手の豊作、スカウト陣の動きが楽しみです。

「東京ヤクルトスワローズ指名総括【2016年プロ野球ドラフト会議結果まとめ】」へのコメント

完璧な分析です。

昨年は高山の大活躍を的中させ、今年は星と古賀のヤクルト入りを的中させています。

ですから、あなたが100点満点ドラフトと言うのならその通りなのでしょう。

寺島はよく単独でとれました。
ヤクルトに入った瞬間、急に報道がトーンダウンしましたが、実際田中に次ぐ2番手の評価でした。

星は3位以下なら社会人だったんですね!知りませんでした。
だから2位で獲得。なんのために5位に落ちたのか分かりませんが、これもヤクルトスタイルですね。
ドラフト直後に快投しましたし、間違いではありません。

鈴木はどうしてとらなかったのか、分かりません。確かに中尾は貴重な中継ぎ左腕でしたが、すでに3人投手を確保をしていたのですから指名すべきでした。

古賀は5位ではお得な指名。

軟式の投手は育成でもとれましたよね??
6位、7位でも獲得すべき投手がいたのに棒にふりました。非常にもったいないと言わざるを得ません。

ということで、個人的な採点は70点です。ヤクルトファンなので厳しめにしました。
また、今年が豊作の年だったことも配慮しています。
昨年に比べたらよくなりましたが、まだまだ改善の余地が大いにあるスワローズスカウト陣ですね。

こんな記事も読みたい

ドラフトの結果とシリアコ選手獲得から、外国人補強を考える【YOKOHAMA lover】

日本シリーズ第3戦!【鯉に恋して20年】

ドラゴンズ小ネタ祭り!!Part 1【強竜復活/王者グランパスの復活を願うブログ from the United States】

選手を語る⑳ 中島彰吾【歓喜の時へ ~燕戦士達の遥かな夢~】

選手を語る⑲ 杉浦稔大【歓喜の時へ ~燕戦士達の遥かな夢~】

選手を語る⑱ 渡邉大樹【歓喜の時へ ~燕戦士達の遥かな夢~】

選手を語る⑰ 大引啓次【歓喜の時へ ~燕戦士達の遥かな夢~】

2016ドラフト会議終了。【燕好きアラフォーの、ぼやき。】

ブロガープロフィール

profile-icondraft

当ブログはリンクフリーです。ただし、本文の引用・転載はURLを含んだ出典の記載をお願いします

ただの野球ファンが現地観戦や映像確認、各種報道や関連雑誌、最後は勘でプロ野球ドラフト会議の指名予想をします(文中敬称略)

目的はドラフト会議を楽しむことであり、正解数を競ったり特定の球団・リーグを叩く狙いはありません。

あくまでも素人の空想であり、参考程度に読んでいただければ幸いです。

コメント欄では皆さまの予想も随時募集しております。

著者:@jef_marcos2008
  • 昨日のページビュー:84953
  • 累計のページビュー:8211828

(10月19日現在)

関連サイト:@jef_marcos2008

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2016ドラフト有望選手ランキング トップ30【2016年プロ野球ドラフト会議展望】
  2. 2015年12球団仮想ドラフト会議【1位~3位指名シミュレーション】
  3. 2016年各球団のドラフト1位を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  4. ドラフト1位を予想する~セリーグ編~【2016年 プロ野球ドラフト会議】
  5. 2017年のドラフト1位指名を予想する~セリーグ編~【プロ野球ドラフト会議】
  6. 2015年ドラフト会議 有望候補選手ランキング トップ60【最終版】
  7. 2015年12球団仮想ドラフト会議【全順位 指名シミュレーション】
  8. 今江 敏晃(千葉ロッテ)のFA補償を予想する【2015年FA宣言】
  9. ドラフト1位を予想する~パリーグ編~【2016年 プロ野球ドラフト会議】
  10. 2016ドラフト指名予想~阪神タイガース編~【プロ野球ドラフト会議】

月別アーカイブ

2017
10
09
2016
11
10
02
2015
11
10
09
08

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss