Go! Jays! Go!

月別アーカイブ :2010年11月

オフのジェイズの主な動き

ここ数日はジェイズは特に何も動きもなく、更新も久しくしていませんでした。 公式のサイトよりウィンターリーグのジェイズの動きをまとめると 予算によって補強が縛られることはない。 必要な補強の場合は多少金を払っても補強していくことをオーナー側が了承。 その一方で将来性を考え、トップクラスのフリーエージェントには手を出さない方針でいく模様。 1年程度の短期の契約の契約を中心に補強を進......続きを読む»

FA選手への調停申請締め切り

まずアリーグMVPですが、大方の見方通りハミルトンが受賞。 おめでとうございます。 バティスタは4位。 やはり優勝争いに全く組み込めなかったので仕方ないですね。 さて、注目の話題としては今日でFA選手へのチーム側の年俸調停の申請が終了。 ジェイズは予想通りダウンズ、フレイザー、グレッグ、オリーボの全員に調停申請をしました。 ダウンズ、フレイザーはタイプA、グレッグ、オ......続きを読む»

ビル・ジェームズの予想値から見る来期のジェイズ

ビル・ジェームズの来期の予想値がすでに公表されているのでそれをまとめてみます。 私はビル・ジェームズの予想値をあんまりあてにしていませんが、気休め程度にはなるでしょう。 ちなみに今期の予想値ではロメロはリーグ最多負投手、リンドは3割30本100打点をクリアするそうでしたが見事に外れました。 今期は割と外してばかりの予想値でしたが、何故か日本人選手の予想値だけはいい線をいっていたのが面白かったで......続きを読む»

秋期リーグ決勝戦の結果

秋期リーグの決勝戦は2-3で残念ながらジェイズの選手が所属しているピオリナ・ジャヴェニルズは敗れました。 ジェイズの選手は4人出場していました。 その中でもアダム・ローウェンは大活躍。 3安打の猛打賞で四球もひとつ選び全打席で出塁しました。 バッティングの内容も非常によく、追い込まれてからもボール球に手を出さず、しっかり待ってヒットを打ち、四球を選んでいた。 今期の2Aの成......続きを読む»

訂正とお詫び

秋期リーグ決勝戦の件ですが、今日の1時に開始と書いておりましたが、これは誤りで、今日の5時に開始予定です。 スポナビという多くの閲覧者がいるブログにおいて間違った情報を発信してしまい深く反省しております。 今度はこのようなことのないように情報に誤りはないか十分に確認してから発信していきます。 本当に申し訳ありません。 ...続きを読む»

ルールファイブドラフトを睨んだ動き

ジョエル・カレーノ、アラン・ファリナ、ブライアン・ジャロロマン、ダリン・マストロイアニー、モイゼス・シエラの5人が40人ロスター入りすることが明らかとなった。 ここでやや複雑なルール・ファイブ・ドラフトについてまとめておきます。 ~ルール・ファイブ・ドラフト~ ウィンターミーティング最終日に行われるドラフトで、選手の飼い殺しを防ぐためにつくられたシステム。 40人ロスター......続きを読む»

明後日はアリゾナ秋期リーグ決勝戦

秋期リーグのブルージェイズの所属する、ピオリア・ジャヴェリナズがAFL西地区で優勝しました。 秋期リーグの決勝戦は日本時間の日曜午前1時頃にMLB.TVで生中継されます。(無料です) この時期だとライブの野球を観る機会もないでしょうから、マイナーリーグなんてまるで興味のない人も見てみたらいかがでしょうか。 深夜なので眠い目を擦っての観戦となってしまいますが(笑) メジャー昇格前に......続きを読む»

理解不能

ストーブリーグの前、GMはこのように述べていました。 Anthopoulos identified the bullpen and the offense's on-base percentage as areas that need improvement. (アンソロパウロスGMはブルペンと攻撃陣の出塁率が改善されるべきポイントであることを認識した。) このことに関してはほとんどの人が納得......続きを読む»

バックはFLAへ アグラはATLへ

バックはFLAへの移籍が確定したそうです。 金額は3年18Mになりそうだとのこと。 今期は屈辱のN-FAから奮起し、キャリアハイの打率、本塁打をマーク。 ASにも選出されました。 ディフェンスにおいても、盗塁阻止率は若干であるが向上。 最も充実したキャリアを送ったシーズンと言えるでしょう。 経験豊富な中堅の捕手の存在は投手陣においてもプラスになったのでないかと思います。 バック......続きを読む»

アグラ獲得へ?

エンカーナシオンがウェーバーでOAK行きとなり、来期の3Bが全く未定となったジェイズ。 そこにアグラ獲得の噂が入りました。 ジェイズのほかにはATLが興味を示している模様。 アグラは4年4800万ドルのオファーを蹴っており、FLAとの交渉は難航しており、トレードにだすのではないかとの噂が絶えない。 ジェイズは現在2Bはヒルが守っているが、ヒルを3Bにコンバートすることも考えているそう......続きを読む»

エンカーナシオンはOAKへ

エンカーナシオンがウェーバーでOAKへ行くことが決定しました。 そのため来期の3Bは完全に未定となり、プランとしてはアレックス・ゴードンの獲得、バティスタorヒルのコンバートなどが挙げられています。 エンカーナシオンですが、ウェーバーでの放出となり実質ただ同然で放出してしまうことになるのは少し残念。 年俸がネックでしたね。20HRクリアしているとはいえ年俸475万ドルでは割高。 もう......続きを読む»

秋期リーグ組&冬季リーグ組の現状

現在、秋期リーグ、冬季リーグの真っ盛りであるが、ジェイズの有望株は多くの選手が好調で、来期へ期待が持てそうだ。 まずはなんともいっても物凄い成績を残しているのはゼプチンスキー。 秋期リーグでここまで5試合に先発し、26回を投げて自責点はわずか1で防御率は驚異の0.69。 課題の四球の多さも26IPで8BBと若干改善されている。 これだけ好成績を残しているが来期のスターター入りがか......続きを読む»

コーチ陣決定

ジェイズのコーチ陣が決定したそうです。 ベンチコーチは今期途中までSEAの監督を務めていたドン・ワカマツ。 ブルペンコーチはTOR初のサイヤンガーとなったパット・ヘンゲン。 1塁ベースコーチにBOS3A監督のトレイ・ルブロが就任しました。 また去就が注目されていたドウェイン・マーフィー打撃コーチは来期も打撃コーチに就くことが明らかとなった。 監督候補にも挙がったバターフィールド......続きを読む»

まさかのオリーボ獲得、グレッグオプション破棄

今日になり、いきなり2つのビックニュースがやってきました。 後日発表選手or金銭トレードでオリーボ獲得 グレッグのオプション破棄 まずはオリーボの獲得ですが、交換要員は後日発表の選手or金銭とのこと。 この手の交換要員は恐らく大した成績を残していない選手とのトレードになるでしょうから、交換でそこまでダメージを受けることはないと信じたいです。 正直有望株をだしてまで獲る選手で......続きを読む»

私的プロスペクトランキング25

そろそろいろんなサイトで各チームのプロスペクトの順位発表もそろそろ来そうなので、その前に自分なりにプロスペクトランキングをつくりました。 ここに載っている選手の今期成績は、今期総括のマイナー編で書いたのでそちらを参照してくださるとよりわかるかと。 それではどうぞ。 1.カイル・ドライベック 2.JPアレンシビア 3.デッキ・マグワイア 4.アーロン・サンチェス 5.アッシャ......続きを読む»

来期戦力構想:野手編

前回に続き、今回は野手編を それではどうぞ C 前回のエントリーでも書いたが、恐らくアレンシビアが正捕手、モリーナがバックアップとなるだろう。 アレンシビアが不振の場合はモリーナがマスクを被ることになる。 マイナー有望株では今期3Aに昇格したジャロロマンが上記2人がDL入りした場合昇格の可能性がある。 盗塁阻止率と出塁率の高さには定評あり。 1B こちらはまだ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icondoc51

ブルージェイズ応援ブログ
最近はやや不定期投稿になっていますが、まめに更新していきたいです。
  • 昨日のページビュー:43
  • 累計のページビュー:3673426

(01月19日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 失望のドラフト
  2. ブロックバスター!
  3. フラッグディール動向まとめ
  4. ドナルドソン獲得
  5. ディッキー獲得という賭け
  6. 来季構想―All or Nothing
  7. 有望株ランキング
  8. カナダ野球の現状・展望
  9. メルキー・カブレラと契約
  10. 主砲の契約延長の行方

月別アーカイブ

2018
01
2017
09
08
07
06
05
04
01
2016
11
10
09
08
07
06
02
01
2015
06
05
03
02
01
2014
12
11
09
07
05
04
2013
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月19日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss