Go! Jays! Go!

月別アーカイブ :2010年03月

順位予想 アリーグ東地区編

シーズンまであと少しということもあり、順位予想をしてほしいという声もありましたので順位予想を始めます。 すでに順位予想をしている人もいて、ありきたりの予想をしてもつまらないので、全体的にちょっと意外性のある予想にしています。所詮素人の予想なのでこういう見方もあるんだな、くらいに思ってください。 それではまずはアリーグ東地区から始めます。 予想順位はこちら 1 TB ......続きを読む»

契約から見たジェイズの今後

BALとの試合は雨で流れてしまいました。 フロリダは熱帯モンスーン気候なので雨天中止が多いですね。3,4試合くらい雨で流れたと思います。 試合のことについて書こうとしていましたが、話題を変えざるを得ませんでした。 今日は選手の契約の状態から今後について考察していきます。 まずは各選手の契約の状態をまとめます。 ・年俸調停まであと3年ある選手 スナイダー、ルイス、セシル、ゼプチンスキー......続きを読む»

久々の快勝! チーム状態も上向きに

今日は11-2で圧勝。 相手はSTでは6勝15敗と大きく負け越しているPITですが、大勝できたのはチームとしても勢いづくでしょう。 Boxscoreはここからhttp://toronto.bluejays.mlb.com/news/boxscore.jsp?gid=2010_03_27_tormlb_pitmlb_1 先発はタレット、5回無失点の好投。 開幕ローテ入りはほぼ確定だろう。いい時......続きを読む»

踏んだり蹴ったり

今日はダブルヘッダーでBOS,TBと対戦するもどちらの試合も敗北。。 いつの間にかSTでも2つ負け越してしまいました。 BOS戦は2-3で敗北 セシルが5回無失点の好投をしたのは少ない明るい話題。 次回も好投すればローテーションの一角を任せられるかもしれませんね。 最後はザック・ジャクソンが3失点でサヨナラ負け。 かつてのドラ1とは思えない。外れドラ1と揶揄されるパーシーよりも酷い。......続きを読む»

開幕ロスター争い

今回は最近のST結果とあわせて開幕ロスター争いについて書いてきます。 ここ3試合のSTの結果は 対DET 2-8 で負け 対TB  1-5 で負け 対DET 1-5 で負け 元気がないですねorz 打線もいまいちですが、先発がしっかりゲームをつくれていないのは不安です。今年も先発に苦しむのだろうか。 さて、開幕ロスター戦線について書いていきます。 まずは投手から ......続きを読む»

開幕投手には格というものがあるだろう

開幕までだいぶ近くなってきました。セリーグは今日開幕ですね。 さて、タイトルの言葉はダイエー時代の王監督が発言した言葉でありますが、やはり開幕投手に関して特別な思いを抱く人も決して少なくはないでしょう。 ジェイズはここ7年ハラデーがずっと開幕投手を務めてきました。(これは球団記録だそうです) ハラデーはアリーグを代表する先発投手でしたから、開幕投手にこれ以上ない存在でした。 しかしそれ以......続きを読む»

地区制度の変更の流れあり?

MLB特別委「地区」変更の制度導入検討  大リーグ機構の特別委員会が、隣接する地区間でチームを入れ替えできる制度の導入を検討していることが分かった。9日付のスポーツイラストレイテッド電子版が報じた。現在、地区編成は両リーグそれぞれ東、中、西の三つに分かれ、所属チームが固定されているが、1年ごとに隣同士の地区でチームを入れ替え可能にする。ヤンキースとレッドソックスが東地区でプレーオフ進出枠を毎年......続きを読む»

リッチアーディの功罪

ブルージェイズは今期から32歳の若さでGMに就任したアロンソポウロスGMがチーム再建に向けて奔走していますが、前年度までGMしたリッチアーディの構想とその結果について分析していきます。 まずリッチアーディはビリー・ビーンの片腕としてビーンの補佐を行っていました。 そのため彼も当然マネーボールの思考をベースにチームづくりを行いました。 マネーボールは単純に言えば野手でいえば走塁や守備を度外視......続きを読む»

スプリングトレーニングまとめその3

今回は野手についてまとめます。 この内容を書いたのが昨日だったので今日のブレーブス戦の結果は含まれていませんがご了承ください。 それでは始めます。 ○バック 打率は.375 ホームランも2本飛び出すなど自慢のバッティングをアピールしている。 開幕での正捕手は彼でほぼ決まりだろう。 △モリーナ 打撃は元々大して期待できないが、打率.087ではいくらなんでも物足りない。 ある......続きを読む»

パリーグ開幕戦!ファイターズvsホークス

今日は開幕戦のファイターズvsホークスについて書いていきます。 私はこのブログでは基本的にブルージェイズでのことを中心について書いていきますが、プロ野球の試合もかなりの頻度で見ていますのでたまにはプロ野球の試合についても書いていきます。 私はファイターズのファンだったので、今日の結果は残念でした。 今日は全体的にミスが目立ってしまった気がします。 2回の高橋のエラーの場面ですが、3塁......続きを読む»

スプリングトレーニングまとめその2

今日からパ・リーグは開幕ですね。 私もBSでファイターズ対ホークスの試合を観戦する予定です。 一方MLBはまだまだスプリングトレーニングの真っ只中。 ジェイズはまだ16試合も残っています。スプリングトレーニングはまだ続くうえにスプリングトレーニングの試合はMLB.TVではほとんど放映されないので、なんともじれったく感じますね。 そのことに関して公式サイトのコメント欄で「MLBTV S U C......続きを読む»

スプリングトレーニングまとめ

戦力分析編は終了したので、早速スプリングトレーニングに触れていきます。 現在ブルージェイズは8勝5敗と好成績を残しています。 流石にこれから全試合を振り返るのは大変なので各選手の調子について簡単にまとめてみました。 大まかな目安として◎=絶好調 ○=好調 ◇=可もなく不可もなく △=不調 ×=怪我等で出遅れ で示してみました。 分量が多くなったので分割することにします。 まずは先発......続きを読む»

ジェイズ戦力分析:野手編④

野手編の最後にオーダーの予想をします。 昨年の起用法からすると当初はこのようなオーダーの予定でした。 1.RF バティスタ 2.2B ヒル 3.DH リンド 4.CF ウェルズ 5.1B オーバーベイ 6.3B エンカーナシオン 7.LF スナイダー 8.C  バック 9.SS ゴンザレス ただエンカーナシオンが花火による怪我で出遅れ、ルイスがSTでも相変わらず好調なのを考......続きを読む»

ジェイズ戦力分析:野手編③

今回は野手編③ということで外野手及びDHの選手について考察します。 外野手では昨年途中に高額な年俸がネックとなっていたリオスがホワイトソックスに放出されました。そのため外野手でどのような選手起用が見られるか注目ですね。それでは1人づつ行っていきます。 ホセ・バティスタ 今期トップバッターを打つことを期待されている選手。 打率は低いが出塁率は高く球をしっかり見ることができる。 また......続きを読む»

ジェイズ戦力分析:野手編②

引き続き戦力分析を行います。今回は内野手について分析を行います。 内野手では、3Bのローレンが昨年シーズン中にレッズとのトレードで移籍、SSのスクータロがFAでレッドソックスに移籍したため、去年よりゲレードダウンするのは必至でしょう。しかし新戦力の加入もありレギュラー争いは激化するでしょうからその競争の中でレベルアップを期待したいですね。では1人づつ分析を行っていきます。 ライル・オーバ......続きを読む»

ジェイズ戦力分析:野手編①

投手編も終わったのでこれからは野手について分析していきます。 まずは捕手について分析します。 ジェイズの捕手はここ2年バラハスがマスクを被る機会がほとんどでした。しかしバラハスは今期FAでメッツとメジャー契約。 そのため今期オフでバック、モリーナを獲得し選手層を厚くした。 今回はロスター候補の4人を中心に分析します。 ジョン・バック ロイヤルズの正捕手としてプレーしていたが、ロ......続きを読む»

ジェイズ戦力分析:投手編④

ざっと選手紹介も終わったので今期の展望についてまとめてみました。 先発ローテーションは ロメロ マーカム ゼプチンスキー モロー セシルorタレット で開幕を迎えるものと思われます。最初の4人はSTでも結果を残しているのでほぼ確定。 マーカムは前日完璧なピッチングを見せ、開幕戦投手になる可能性すらでてきたのは心強い。 ただ五番手は流動的。 セシルは指を切って(食事を作るときに......続きを読む»

ジェイズ戦力分析:投手編③

今回は投手編3回目ということで中継ぎについて分析します。 人数がやや多いので先発編に比べるとやや手薄な内容になってしまいましたがお許しを。 ブライアン・タレット 参考動画:http://toronto.bluejays.mlb.com/media/video.jsp?content_id=5202763 昨年は故障者続出により先発を任されることも多かった投手。ただ一昨年中継ぎでER......続きを読む»

ジェイズ戦力分析:投手編②

それでは第2回に入っていきます。 今回は去年から台頭したロメロ、ゼプチンスキー、セシル、リッチモンドと今期からジェイズに加入したモローを中心に分析を行っていきます。 リッキー・ロメロ 参考動画:http://toronto.bluejays.mlb.com/media/video.jsp?content_id=5349927 MAX90マイル前半のストレートとチェンジアップを武器と......続きを読む»

ジェイズ戦力分析:投手編①

早速ですがジェイズの戦力分析(軽い選手紹介も兼ねて)を行っていきたいと思います。 スプリングトレーニングについては分析が終了次第ふれていこうと考えております。 まずは投手編から 一昨年においてはハラデー、バーネット、マーカム、マゴワン、リッチとアリーグでも屈指のローテションを誇っていたジェイズですが、マーカムとマゴワンが負傷、バーネットはNYYにFA移籍。 そのため昨年はただでさえ層の薄......続きを読む»

はじめまして!

はじめまして! この度スポーツナビでブログを開設しました。 スポーツナビはSEAやNYYのような人気球団のブログが多くジェイズのような日本人選手もおらず馴染みのない球団についてのブログが少ないのでこういった球団について語るブログもあっていいんじゃないかな、と思い開設に至りました。 コメントは自由にできますのでジェイズファンであろうとなかろうと気兼ねなくコメントしてくださると有難いです。 ブロ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icondoc51

ブルージェイズ応援ブログ
最近はやや不定期投稿になっていますが、まめに更新していきたいです。
  • 昨日のページビュー:68
  • 累計のページビュー:3669217

(10月01日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 失望のドラフト
  2. ブロックバスター!
  3. フラッグディール動向まとめ
  4. ドナルドソン獲得
  5. ディッキー獲得という賭け
  6. 来季構想―All or Nothing
  7. 有望株ランキング
  8. カナダ野球の現状・展望
  9. メルキー・カブレラと契約
  10. 主砲の契約延長の行方

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
01
2016
11
10
09
08
07
06
02
01
2015
06
05
03
02
01
2014
12
11
09
07
05
04
2013
12
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月01日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss