砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~

月別アーカイブ :2017年04月

4/30のレース予想

おはようございます。 昨日は7レース予想して大惨敗。 一つも◎が馬券に絡めず… こうなると今日も自信なくなります。 【京都10R端午ステークス】 オープン実績のあるグッドヒューマー、シゲルベンガルトラが共に1枠。 ここ3戦オープンを使って、どのレースもほぼ同じ時計でゴール。 この2頭、どちらも短距離の差し馬。 前走は明らかに距離が長かった。 今回は実際に結果出している1400Mで、2頭同じよ......続きを読む»

4/29のレース予想

おはようございます。 今日はたっぷり7レース! さすがに疲れましたよ(笑) 【京都11R天王山ステークス】 スマートアヴァロンとコウエイエンブレム。 人気の一角を担う両馬だけれど、1400Mベストの印象受けるのは確か。 何か、ここで1200Mに参戦する必要性があるのか。 この2頭は今回軽視したい。 ブルドックボスの前走は久々が影響したのか?それとも、水が浮くような馬場がダメだったのか? いずれ......続きを読む»

浦和 しらさぎ賞の予想

【浦和11Rしらさぎ賞】 TCK女王杯、エンプレス杯と交流重賞続けて4着のポットガゼール。 近走の実績からは断然の能力とも捉えられる。 前走はいつもより前で競馬してもバテずに粘れていたし、成長も感じる。 それでも浦和1400Mはどうだろう? 前走から一気の距離短縮になるし、元来が先行有利なコース。 改善されつつあるものの、やはり器用なタイプではなく、いかにも危険な人気馬の香りが… 昨年のロジータ......続きを読む»

4/23のレース予想

【東京10R鎌倉ステークス】 トップハンデは57キロのアキトクレッセント。 このメンバーなら。 と思いつつ、そこに特別戦で恩恵のない減量騎手が乗ってくる。 更に初の東京遠征。 どうしても狙いは下げざる得ないか。 誰もが、そうな危惧を感じるなら1番人気はシュテルグランツか。 距離短縮が成功して再昇級。 前走はフェブラリーS直後のレースをルメール騎手で快勝したが、この距離でも相変わらずの掛かり癖を見......続きを読む»

4/22のレース予想

おはようございます! 今日から開催替わり。 気分も心機一転。 【東京11Rオアシスステークス】 ストロングバローズがダートに戻ってきた。 昨年の成績は凄いの一言。 ユニコーンSではゴールドドリームとクビ差。 グレンツェントには2戦ともに先着。 順調に使えてればもしかしてGⅠでも活躍していたのでは? 堀厩舎に石川騎手と何とも珍しい組み合わせ。 (デムーロ騎手が乗りに来るという噂もあったような) ど......続きを読む»

大井 東京スプリントの予想

【大井11R東京スプリント】 ダノンレジェンドが引退、コーリンベリーはお休み中。 この路線の飛車角がいないレース。 新勢力か古豪か。 ダノンレジェンドもコーリンベリーもいないということは、能力的にもそうだけど、脚質的にも逃げたい馬に取っては好都合。 キタサンサジンの前走は着順こそ3着だが、本命にしていただけに乗り方には不満。 出遅れた訳でもなく、むしろ鞍上が敢えて控えたようにも見えたが、この馬......続きを読む»

4/16のレース予想

【阪神10R陽春ステークス】 GⅠの裏開催となると、いつもジョッキー確保は大変。 また、主戦が乗れなかったりすると出走自体を見送るケースも。 今回のメンバー見ると後者の色が強いかなと。 そんな中、面白いのは丸田騎手の阪神参戦。 安田厩舎が5頭も用意しており、そういう事情。 中でも、このレースのオウケンビリーヴは期待の一頭のはず。 全兄にJDD3着などの実績があるバトードールがいる血統。 初ダート......続きを読む»

4/15のレース予想

おはようございます! 今日は現地観戦デー。 中山は金杯以来。 今、向かってますが、このワクワク感が堪らない(^^)/ これがなくなったら、もう競馬はやらないでしょう。 【阪神11Rアンタレスステークス】 グレンツェントがフェブラリーSをパスして、帝王賞に向けて始動。 前走で重賞初勝利を飾った勢いある4歳馬。 ただ、今回は不安もある。 まず斤量。 東海Sは2~4着馬よりも1キロ軽い55キロ。 今回......続きを読む»

船橋 マリーンカップの予想

【船橋11Rマリーンカップ】 ワンミリオンスが交流重賞を2連勝。 1400M→1800M→2100Mと距離を延ばしても、パフォーマンスは落ちることなく、むしろ前走は2馬身差の快勝。 掛かるところもないし、前にも付けられるし、いかにも「乗りやすいんだろうな」と思わせる馬。 新女王襲名も近い? かもしれない。 そのワンミリオンスに待ったを掛けたいのがホワイトフーガ。 JBCレディースクラシック2連覇......続きを読む»

4/9のレース予想

おはようございます。 昨日はゼロだったダート特別戦が今日は4鞍+桜花賞。 昨日の惨敗はしっかり取り返したい。 【中山11R京葉ステークス】 注目は雄大な馬格を誇る上がり馬レッドゲルニカ。 馬場が湿った際の強さがあり、4勝全てが稍重以下。 今回の馬場は向いている。 ただ、前走は2着馬に前が詰まるロスがありながら、クビ差まで肉薄されて5着までが0秒1差。 5着だったアールプロセスがその後オープンでも......続きを読む»

4/8のレース予想

おはようございます。 今日のダートは特別戦がなし。 こういう日はサクッと行きましょー。 中山7R ◎ジョーカトゥーラ ジョーカプチーノの全弟。 初ダートは地方の交流で特に評価出来ないが、前走は兄譲りのスピードでハナを切って3着。 稍重ながら3F34秒台の淀みない流れを粘った。 1200Mに短縮はプラス。 逃げれなくても揉まれにくい外枠も良いはず。 阪神5R ◎メイショウギガース 初ダートが3......続きを読む»

4/2のレース予想

【中山10R伏竜ステークス】 3歳のダート重賞はJRAでは6月のユニコーンSまで一つもない。 以前に比べダート馬の質も需要上がってきたが、春に目指すとするとドバイ。 エピカリスの頑張りは感動したけど、この時期に海外遠征して、その後ダメになった素質馬も多い。 ジャパンダートダービーだけでなく、JRAにも3歳ダートGⅠを新設して、そこに向けた重賞整備を切に願う。 このレースはもう想定見た段階でハイパ......続きを読む»

4/1のレース予想

おはようございます! 浦和の桜花賞は7枠の1~2番人気が沈み、内枠の馬が上位独占。 南関コースの中でも最も枠による有利不利があるのが浦和1600Mですが、最近は特に顕著。 予想する側はそこも考慮すれば良い訳ですが、陣営からしたら堪ったもんじゃないですね。 せっかく馬を最高に仕上げても、枠が外だったら水の泡。 何とかならないものでしょうか。 【阪神11Rコーラルステークス】 スマートアヴァロンは1......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icondirttime

  • 昨日のページビュー:3028
  • 累計のページビュー:3303290

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017フェブラリーSを枠順発表前に展望してみる
  2. 2016チャンピオンズCを枠順発表前に展望してみる
  3. 2016フェブラリーSを枠順発表前に展望してみる
  4. 2016大井 東京大賞典の予想
  5. 2017大井 帝王賞の予想
  6. 2017ジャパンダートダービーの予想
  7. 2016JBCデーの予想
  8. 2015大井 東京大賞典の予想
  9. 6/24・25日のレース予想
  10. 2016大井 帝王賞の予想

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2015
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss