砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~

12/23のレース予想

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます。 明日の有馬記念は天気も大丈夫そうですね。 昨日、仕事でウインズ後楽園の前を通ると「有馬記念前々日発売中」の文字が。 何と、思わず買ってしまいました。。。

【阪神10R摩耶特別】

トップハンデは57キロカフェブリッツ。 休み明けの中山を使い連闘を施行。 池江厩舎には珍しい使われ方。 もちろんクラス突破実績もあるし、喉の手術明け2戦目。 勝算なければ使って来ないだろう。 元々ムラなタイプなのも確か。 ただ、手術等を行うと、それが良かれのことであれ、以前の能力を出せなくなってしまう場合も。 前走、追っても反応しなかったのは休み明けという理由だけだろうか。

休み明け後、パッとしないのはウインユニファイドも同じ。 1600万(0.1.2.3)だった馬が、11月に復帰してから掲示板すらない。 それでも注目したいのは、この馬の場合は2ヶ月半以上の休み明けは過去4回あり、いずれも2~4戦目でやっと馬券に絡む叩き良化型。 前走で先行したのが復調の兆しと捉えれば、3戦目の今回はそろそろ怖い。 まともに走れば勝ち負けできるのは過去の実績が証明している。

テルペリオンは間隔空けながら使われていることに好感。 前走は馬体を20キロ以上増やしての完勝。 まさに今が成長期。

◎ウインユニファイド ○カフェブリッツ ▲テルペリオン

中山8R舞浜特別 ◎シェアード

前走も本命にしたが、連勝中の上がり馬に渋とく強い競馬をされて2着止まり。 ただ、時計的にも悲観する必要はなく、さすがクラス勝ち上がり実績のある馬、という内容。 揉まれた際に不安がある馬だが、今回も外枠引いたとなれば逆らえず。

阪神12R ◎メイショウアリソン

前走は休み明けでプラス16キロ。 良い手応えで直線を向いたが、伸びそうで伸びなかったのは、やはり久々の分かも。 元々、好位から脚を使えるタイプで先行勢揃ったここの狙いは一列後ろの馬。 そんなところも、まさにぴったり。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
JRA
タグ:

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

馬券圏内率63.9%! 嗚呼、さすがさすがの【ペケマル指数】1位であります!!【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

中山大障害と新馬戦を予想しました!新馬戦予想ブログ[2017/12/23]【『新馬戦を買わないなんてもったいない!』&『単勝万馬券研究所』】

余力を持って華々しく引退する方がカッコイイのは確かです【Armar know Jack Bigwild】

ブロガープロフィール

profile-icondirttime

  • 昨日のページビュー:3028
  • 累計のページビュー:3303290

(01月15日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017フェブラリーSを枠順発表前に展望してみる
  2. 2016チャンピオンズCを枠順発表前に展望してみる
  3. 2016フェブラリーSを枠順発表前に展望してみる
  4. 2016大井 東京大賞典の予想
  5. 2017大井 帝王賞の予想
  6. 2017ジャパンダートダービーの予想
  7. 2016JBCデーの予想
  8. 2015大井 東京大賞典の予想
  9. 6/24・25日のレース予想
  10. 2016大井 帝王賞の予想

月別アーカイブ

2018
01
2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2015
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2018年01月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss