砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~

10/7のレース予想

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます! 今日から秋競馬がスタート。 ダートのレース数も増えてくるので、以前のように一日ごとに更新していきます。 だいぶ、寒くなってきました。 ダートの季節到来!

【京都11R平城京ステークス】

ストロングバローズにはもう3歳の頃の活躍を望めないのだろうか? ゴールドドリームと接戦したり、グレンツェントに勝ったりと、ハイレベル世代のナンバー3にはいた馬。 悲しいかな…復帰戦は致し方ないにしても、叩き2戦目も着順こそまずまずなものの、前は捉えられず、後ろから差される内容は乏しかった。 馬体も絞れず遠征しても増えるというのは、強い調教が出来ない体質とも推測される。 印は回さないけど、復活は待っている。

スウィフトレイドの前走は着差は僅かなものの、なかなか中身の濃い勝利。 好位から外を回って先行勢を自ら潰しに行って押し切る力強い内容。 潰した先行3頭はいずれもクラス実績のある馬だったが、掲示板にも残れずに惨敗した。 そんな流れは決して、この馬自身にも楽ではなかったはず… 下総Sの大敗を心配していたが、どうやら無用だった模様。 人気はどっちが集めるか分からないけど、2頭出し堀厩舎で魅力的なのはこちら。

休み明けを難なく勝ったクリノリトミシュル。 どうしても脚質からなかなか勝ち切れなかったが、1番人気に推されて連続7戦目となった前走は切れた。 まあ、逆に言えば、いつもいつも後ろから良く脚を伸ばしてるなとも思う。 牝馬らしからぬ馬。

今年の3歳のレベルが良く分からず… というかテンザワールドはあの時計ならレパードSで好勝負できるはずなのに。 1000万の勝ち方が大人びた文句ないものだったのは確かなので、巻き返しあっても。

◎スウィフトレイド ○クリノリトミシュル ▲テンザワールド

東京9R西湖特別 ◎ストロボスコープ

実績断然のイーグルフェザーだけど、先行手薄の組合わせでスロー濃厚なら追い込み不発もあり得る。 逆に楽に先行出来そうなストロボスコープ。 スタート合わずに後ろからになった2走前でも3着まで持って来れるのが充実の証。 前走は単勝1倍台で勝って当然のレース。 今なら昇級でも。

京都9R北國新聞杯 ◎サハラファイター

昨年も同時期の京都1900Mを使って、最速上がりを駆使しながら3着。 ただ昨年は5月以来の休み明け。 今年は一つ叩いての参戦。 その前走も他が53~54キロの中、一頭だけ57キロを背負ったハンデ戦で0秒4差。 力は十分に見せた。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
JRA
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【新馬戦予想】10/7(土)の新馬戦 2歳未勝利戦もいくつか。【人生は競馬と共に】

馬券圏内率は下がったとはいえ、68.8%! 【ペケマル指数】1位は安心&安定のエースです。【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

スプリンターズS 名コンビの風格、レッドファルクス&デムーロ騎手【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

ブロガープロフィール

profile-icondirttime

  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:3061638

(10月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017フェブラリーSを枠順発表前に展望してみる
  2. 2016チャンピオンズCを枠順発表前に展望してみる
  3. 2016フェブラリーSを枠順発表前に展望してみる
  4. 2016大井 東京大賞典の予想
  5. 2017大井 帝王賞の予想
  6. 2017ジャパンダートダービーの予想
  7. 2016JBCデーの予想
  8. 2015大井 東京大賞典の予想
  9. 6/24・25日のレース予想
  10. 2016大井 帝王賞の予想

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2015
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss