砂に魅せられて~ダートメインの単複予想~

5/20のレース予想

このエントリーをはてなブックマークに追加

おはようございます! 水曜川崎の重賞レースで的場文男騎手が地方通算7000勝を達成。 本当におめでとうございます。

この話はいずれ、ゆっくり取り上げたいと思います。

【京都11R平安ステークス】

まずはグレイトパールをどう見るか。 ここはおそらく1番人気?の上がり馬。 ちょっとスタートでもたつく所はあるけど、道中の押し上げや直線の伸びは一級品。 大事に使ってるし、ここを勝てば今後のダート界を牽引していくのかもしれない。 もちろんノーマークには出来ないけど、ここで人気で買えるだけの材料があるかとなると? 前走は少頭数で好位につけながら2着とは0秒1差。 良馬場で1分55~56秒が勝ちタイムとして、持ち時計的にも… やっぱり一度、この相手で様子見したい馬。

では8頭が参戦するアンタレスS組は? 勝ったモルトベーネは抜けていたけど、2着から14着まで0秒5差。 直線では馬群が密集して追えない場面があった馬も。 もう一度やれば着順は入れ替わるレースとも思える。

そんな馬群で詰まった一頭がロワジャルダン。 少なくとも直線で2回追えないで手綱を引く場面があった。 あれがなければ2着は間違いなかったし、勝ち馬にもっと迫られたかも。 ただ、この馬の好走パターンはインで我慢して、ロスなく回ってくる際。 5枠でそれが出来るかどうか。

もう1頭、もったいないレースに映ったのはタガノエスプレッソ。 大きく出遅れて道中は最後方から。 直線では最内を突こうとすると前が壁になり、横に行こうとすると被せられ、最も不利があったのはこの馬ではないだろうか。 それでいて最速上がりで7着まで押し上げた。 2歳で芝の重賞を勝ち、古馬になってからはマイル中心に使われていたが、実は長い距離が合う可能性も。 全く人気ないが、出遅れることなく枠を利してインを立ち回れれば。

ロンドンタウンやピオネロは乗り替わりがどうなのか? ロンドンタウンは鞍上がグレイトパールを選んだのはしょうがないとして、ピオネロは戸崎騎手で良かっただろうに。 グレンツェントも再び58キロを背負うとなると…だし、クリソライトも昨年3着ながら地方のイメージしかない。

それならアスカノロマン。 復調気配は見せており、昨年5馬身差勝ちしたレースで。

◎タガノエスプレッソ ○グレイトパール ▲アスカノロマン

【京都10Rシドニートロフィー】

おそらく、このメンバーでも一番速いのはアトランタ。 目下6戦連続で逃げており、3F33秒台の脚を使って淀みないペースで走る馬。 この馬のペースは周知の事実で、競りかける馬がいないのが現状。 ただしアースゼウスという馬もアトランタと同じく逃げるしかない馬。 もしお互い譲らなければ… 2頭はもちろん、これを見る形の馬にも厳しい展開となるかもしるない。

そんな中で抜擢はドリームドルチェ。 最近は5番手くらいからの競馬だけど、直線では伸びずバテずの内容。 今回は先行タイプが多く位置取りは悪そうだけど、逆にそれが良さを引き出さないか。 京都は昨年11月に1回走って、ハンデ戦で56キロと重い斤量を背負って0秒3差4着。 あの時も後ろからの競馬で良い走りを見せた。 一つ叩いた効果も込みで。

出遅れた2走前でも、押し上げて前付けして3着だったゼンノサーベイヤー。 あの走りからすると控えても問題ないタイプかも。 鞍上も、こういう展開が読める時に敢えて後ろから行けるので。

更に追い込みまで考えるならサーティグランド。 とにかく前走の切れ方は凄かった。 展開次第だけど最後方からでも間に合う脚はある。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
JRA
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

2017 オークス 予想【気まぐれ競馬予想】

ヴィクトリアM 牝馬のレースの難しさが如実に出た一戦【ダービージョッキー大西直宏 騎手の視点】

5回に3回馬券になるのが【ペケマル指数】1位! 3位が激増、2位激減……。【【競馬まとめ!ペケマル】編集長のblog】

ブロガープロフィール

profile-icondirttime

  • 昨日のページビュー:8598
  • 累計のページビュー:2857831

(07月23日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2017フェブラリーSを枠順発表前に展望してみる
  2. 2016チャンピオンズCを枠順発表前に展望してみる
  3. 2016フェブラリーSを枠順発表前に展望してみる
  4. 2016大井 東京大賞典の予想
  5. 2017大井 帝王賞の予想
  6. 2017ジャパンダートダービーの予想
  7. 2016JBCデーの予想
  8. 2015大井 東京大賞典の予想
  9. 6/24・25日のレース予想
  10. 2016大井 帝王賞の予想

月別アーカイブ

2017
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
07
06
05
04
03
02
01
2015
12

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年07月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss