球マニアのBLOG

月別アーカイブ :2016年08月

NGU名古屋FCレディースvsJAPANサッカーカレッジレディース チャレンジリーグ順位決定戦第1節

名古屋FCL 3-1 JSCL 9~12位を決める順位決定戦の初戦。残留をかける一戦は初めて対戦する相手でしたが、前半16分までに2点を先制し、その後1点を返されるものの、後半立ち上がりの猛攻を凌ぐと終了間際にはダメ押し点を奪って狙い通り勝ち点3をGetできるという”会心のゲーム”だったと思います♪ 一言でこの試合を評するなら『良い準備ができたな』という印象です。 スタメンの11人はリーグ戦を......続きを読む»

スウェーデンvsドイツ リオ五輪決勝

スウェーデン 1-2 ドイツ アメリカもブラジルもフランスも・・・そして、なでしこもいない女子サッカーの決勝でしたが、非常にレベルの高い試合だったと思います。 スウェーデンは決勝Tに入ってからの戦い方=引いて守ってカウンターを徹底、ドイツはそれをこじ開けようとポゼッションから機会を伺います。ただ、前半はスウェーデンの体力も十分だったし、ドイツはそれを崩すためのアイデアが不足してました。結構、点を......続きを読む»

ブラジルvsスウェーデン リオ五輪準決勝

ブラジル 0(3)-(4)0 スウェーデン GLで対戦した時は5-1でブラジル勝利とのことでしたが、その時とはスウェーデンのやり方が全く違うのでしょうね。 シェリンを左サイドに回してまで守備重視で戦ったことはもちろんですが、元々『堅守速攻』がウリではないチームが大会中に大幅にやり方を変えて、アメリカ、ブラジルを倒したという事実に驚きますね。南アW杯時の岡田さんのように”直前”での方針転換なら多少......続きを読む»

日テレ・ベレーザvsINAC神戸レオネッサ なでしこカップAグループ第10節

ベレーザ 0-0 INAC神戸 ”Lクラシコ”と呼ばれていたのが遠い昔に思えます(苦笑)ベレーザは1位通過を決定済みで神戸は自力突破には勝利が絶対条件という試合でしたが、暑さもあって”凡戦”に近かったですね。 神戸がベレーザ対策で実施した4-3-3はある程度機能したと思います。アンカーの田中が守備で機能した場面は少なかったですが、一列上がったソヒョンが阪口を押し込めることに成功してますから。ただ......続きを読む»

湯郷問題で文化になるのは確実に遅れる。

本日、湯郷ベルから発表があり、宮間は残留、他4人(福元、松岡、高橋、葛間)が退団することになりました。7/28から始まったこの問題は約2週間で”一応の”決着がついたことになります。 ただ、何も解決はしてないでしょう。 そして、ほとんどの人が納得してないと思います。 そもそも何故宮間らは退団意思を示したのか?そこがハッキリしていません。 結城監督代行の指導法が問題だったのか、起用法に不満があっ......続きを読む»

日本vsコロンビア リオ五輪GL第2戦

日本 2-2 コロンビア 確かに望みは繋がったが、『勝ち点2を失った・・・』という喪失感の方がはるかに大きい。 初戦の出来や結果を引きずらなかったことや、ほぼアウエーだったと思われる会場の雰囲気を変えていったことは素直に褒めたいし、誇らしいことでもある。ただ、未だプラスになりきれないOA(プラスどころかマイナス)やあれだけ笛を吹いてカードを出した審判が何故エリア内の手を使ったプレイを2つも見逃し......続きを読む»

日本vsナイジェリア リオ五輪GL第1戦

日本 4-5 ナイジェリア プランからはかけ離れた予想だにしない展開、スコアになったが敗因はこの試合やそれに対する準備と言うよりもっと前、U17、U20の代で負け続け大舞台を経験してこなかったことに尽きると思う。 初戦の入り方が分かっていなかった。それはOAも含めて。 管理人は『五輪にOAを使うべき』と主張する側だし、今回の人選に関しても”可能な限り”良い選択をしたと思っているが、そのOA選手......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icondgs_blog

[人物]フットボールをこよなく愛すが根は野球人。仕事と家族サービスの合間をぬってせっせとマッチレポ中心に書いてます。
  • 昨日のページビュー:4441
  • 累計のページビュー:2295500

(11月16日現在)

関連サイト:Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 豪州vs日本  ブラジルW杯アジア最終予選
  2. フランスvs日本  国際親善試合
  3. 日本vs豪州 ロシアW杯最終予選第9戦
  4. U23日本vsU23イラク  リオ五輪最終予選準決勝
  5. U23日本vsU23サウジアラビア  リオ五輪最終予選GL第3戦
  6. 外れる2人、入る3人
  7. 3バックの導入と岡崎、本田の生かし方
  8. 大谷翔平<ジョニー黒木
  9. なでしこJAPANvsカナダ  国際親善試合
  10. 五輪日本代表vs五輪ニュージーランド代表 キリンチャレンジカップ

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss