球マニアのBLOG

月別アーカイブ :2016年05月

INAC神戸レオネッサvs伊賀FCくノ一 なでしこリーグ2016第10節

INAC神戸 1-2 伊賀FC 野田新監督に率いられた伊賀が、神戸相手に終了間際の劇的な逆転勝ちとなりました。 スタメンは前監督時と変わらなかったものの、積極的なハイプレスで試合に入るとそのままの勢いでファーストシュートを伊賀が放ちます。暑さの中でそれは長くは続きませんでしたが、特徴である粘り強い守備をしながら縦ポンだけで終わらせず、時よりSBやボランチまでもが絡む攻撃からは今までになかった得点......続きを読む»

高倉監督のサプライズ

6月のアメリカ遠征メンバーが発表されましたね。 GK 山根、池田、山下 DF 有吉、宇津木、川村、熊谷、佐々木、村松 MF 阪口、中島、杉田亜、高木、千葉、中里、増矢 FW 大儀見、菅澤、岩渕、横山 以上、20名。何人招集するのか分からなかったですが、20名だとGK3人は多いかな、と。個人的には2試合しかないし、GKに保険を掛けるよりはFPを1人でも多く起用して欲しい気持ちの方が強かったで......続きを読む»

AC長野パルセイロLvsINAC神戸レオネッサ なでしこリーグ第8節

AC長野 3-2 INAC神戸 1週間前の試合です。もちろん結果が分かってます。それでも非常に楽しみにして録画の試合を見ましたね。 前半はアウエーの神戸が優勢に試合を進めます。2得点とも崩したわけではないですが、中島の先制点はAC長野をビックリさせるのに十分なインパクトがあったし、GKのミスをしっかり追加点に繋げた大野のゴールも相手をかなり意気消沈させたと思います。 それ以外でもサイドで起点を......続きを読む»

NGU名古屋FCレディースvsJFAアカデミー福島 なでしこチャレンジリーグ第5節

名古屋FCL 0-1 ac福島 今季初勝利を目指した第1クール最終戦でしたが、名古屋は実質の勝ち試合を落としてしまいました(涙)チャンスは(決定機も含め)名古屋の方が圧倒的に多かったんです。これはサポーターとしてもめっちゃ悔しい敗戦ですよ・・・。 名古屋はホーム戦に相応しい素晴らしい立ち上がりをしました。小川のオープニングシュートで主導権を握ると、その後もトップ下の佐藤に楔を入れそのポストプレイ......続きを読む»

U23日本代表vsガーナ 親善試合

日本 3-0 ガーナ 日本には良い意味で、ガーナには悪い意味で、裏切られた試合でした。 まず日本側ですが、リオへの出場権を獲得した主力に怪我人が多くこの試合で初めて招集&起用された選手もいる中、日本がペースを握るとすればそれは経験十分な選手たちが躍動するからこそだろうと思っていました。しかし、実際には富樫や伊東、橋本といったメンバーもそれぞれに特徴を出しつつ、しっかりとチームにフィットしていたよ......続きを読む»

浦和レッドダイヤモンズLvsINAC神戸レオネッサ なでしこリーグ2016第6節

浦和L 1-4 INAC神戸 神戸が逆転勝ちで2位浮上です。この試合の神戸は中盤での守備が非常に良かったです。FWが限定した先を取りどころと定め、複数の選手が囲んで奪うといった連携が多く見られました。浦和は意図するビルドアップができなくなり、時間とともに白木にロングボールを蹴ることしかできなくなっていきましたからね。 それでも、流れの中から得点の可能性が高かったわけではありません。カウンターでは......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icondgs_blog

[人物]フットボールをこよなく愛すが根は野球人。仕事と家族サービスの合間をぬってせっせとマッチレポ中心に書いてます。
  • 昨日のページビュー:1093
  • 累計のページビュー:2301146

(12月10日現在)

関連サイト:Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 豪州vs日本  ブラジルW杯アジア最終予選
  2. フランスvs日本  国際親善試合
  3. 日本vs豪州 ロシアW杯最終予選第9戦
  4. U23日本vsU23イラク  リオ五輪最終予選準決勝
  5. U23日本vsU23サウジアラビア  リオ五輪最終予選GL第3戦
  6. 外れる2人、入る3人
  7. 3バックの導入と岡崎、本田の生かし方
  8. 大谷翔平<ジョニー黒木
  9. なでしこJAPANvsカナダ  国際親善試合
  10. 五輪日本代表vs五輪ニュージーランド代表 キリンチャレンジカップ

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss