球マニアのBLOG

月別アーカイブ :2015年01月

今季のINAC神戸について逸早く考察してみる

一昨年は4冠、昨年は無冠、とまさに天国から地獄を味わった昨季の神戸でしたが、今季は4冠時代の選手を呼び戻しつつ、更に長年の懸念ポジションであった左SBに鮫島を補強、田中陽子や磯金、渡辺などの放出は残念ですが、チーム力は間違いなく上がったと思いますね。 何より大きいのは松田新監督の存在でしょうか。昨季の神戸は石原監督の慰留に失敗しただけでなく、その後任に誰もが「?」だった前田監督を招集してしまって周......続きを読む»

日本vsUAE  アジア杯2015 準々決勝

日本 1(4)-1(5) UAE 中2日のコンディションは確かに影響していたと思います。4試合連続同じスタメンに選ばれた11人は、全員身体が重そうにプレイしてましたよ。最後は長友が壊れちゃいましたしね。 だからカギはヨルダン戦だったわけです。 消化試合じゃなかったけど2連勝した後のGL最終戦で、1人もテストできないんじゃ先細りの結果が出たとしても不思議じゃないです。ザックがメンバーを固定して4......続きを読む»

日本vsヨルダン  アジア杯2015 GL最終戦

日本 2-0 ヨルダン 日本が順当に勝利し、3連勝&3完封で決勝TへGL1位通過を決めました。 前半に先制し、後半立ち上がりに相手の攻勢を受けるというイラク戦と同じような展開でしたが、ちょっと相手に付き合って打ち合いのような時間が長かったかな、と思いますね。それでも、ザック時代に比べればこの試合でも前半の終え方や、後半の30分過ぎ辺りにはリードしてるチームとしてのゲームコントロールが出来ていたと......続きを読む»

日本vsイラク  アジア杯2015 GL第2戦

日本 1-0 イラク GL最大の敵を倒してキッチリ2連勝。本田が外しまくったとはいえ、チャンス・決定機はそれなりに作れていたし、逆に守備で崩されるような場面はほとんどなかった。 初戦後のブログで「試合巧者になれてない」と指摘したが、この試合では後半35分頃から3分近くを“リードしているチームとして”パスを回せていたし、後半の立ち上がり以外は相手にペースを握らせるようなこともなかった。試合途中から......続きを読む»

日本vsパレスチナ  アジア杯2015 GL初戦

日本 4-0 パレスチナ 連覇を狙う大会において大事な初戦を4得点&完封という結果でスタートできるのは素直に嬉しい。終わってしまえば“妥当な結果”“実力通り”となるだろうが、公式戦のGL初戦はいつの場合も難しいと思うから。 アジアでの戦いはボールキープはできるものの、バイタルエリアでの崩しのアイデアが不足すると無駄なパスが増えたり、ビルドアップにミスが出てカウンターに苦しむというパターンだったが......続きを読む»

日ノ本学園高校vs村田女子高校  第23回高校女子サッカー選手権準決勝

日ノ本学園 3-0 村田女子 高校女子サッカー選手権の準決勝をTV観戦。連覇に挑む日ノ本学園が途中まで非常に苦しんだんですが、無事決勝進出となりました。 それにしても村田女子の健闘が光った試合でした。もちろん、村田女子も関東予選を1位で通過してきて、2013年の夏には日ノ本と同時優勝した経験のある強豪高ですが、それでもこの試合ではスタメンに1年生が5人、対する日ノ本の3年生達は1年生からこの大会......続きを読む»

浦和レッズLvs日テレ・ベレーザ  第36回皇后杯決勝

浦和L 0-1 ベレーザ 浦和Lの2冠ならず。ベレーザが見事な試合運びで小林弥生のラストゲームを勝利で終えました。 実況・解説では立ち上がりからベレーザペースだったということでしたが、管理人の見立てでは浦和Lの入り方も非常に良かったと思います。武器である前線からの激しいプレスは健在で、特に縦パスを受けた選手を安易に振り向かせることがなかったのでベレーザのパスは繋がっていても後ろ、後ろだったように......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icondgs_blog

[人物]フットボールをこよなく愛すが根は野球人。仕事と家族サービスの合間をぬってせっせとマッチレポ中心に書いてます。
  • 昨日のページビュー:4441
  • 累計のページビュー:2295500

(11月16日現在)

関連サイト:Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 豪州vs日本  ブラジルW杯アジア最終予選
  2. フランスvs日本  国際親善試合
  3. 日本vs豪州 ロシアW杯最終予選第9戦
  4. U23日本vsU23イラク  リオ五輪最終予選準決勝
  5. U23日本vsU23サウジアラビア  リオ五輪最終予選GL第3戦
  6. 外れる2人、入る3人
  7. 3バックの導入と岡崎、本田の生かし方
  8. 大谷翔平<ジョニー黒木
  9. なでしこJAPANvsカナダ  国際親善試合
  10. 五輪日本代表vs五輪ニュージーランド代表 キリンチャレンジカップ

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss