球マニアのBLOG

月別アーカイブ :2014年12月

アギーレの後任に相応しい人物とは!?

世間を騒がせている「アギーレ監督も関わったとされる」八百長問題。それは、未だ白黒ハッキリしたわけではなく現状はグレーであり、その色がいつ変わるのか分かってない。 黒となれば当然解任だが、グレーの時点でもスポンサーへの配慮やファンへ与えるイメージを考えればその可能性は十分ある。一番良いのは近い将来にシロと判明されることだが、前文通りそれが分からない限り後任人事を考えるのは当然の作業になる。 メディ......続きを読む»

浦和レッズLvsジェフ千葉L  皇后杯準決勝

浦和L 3-1 ジェフL 準決勝の第2試合はリーグ覇者の浦和LにジェフLが挑んだという構図でしょう。そのジェフLはチャレンジャーの位置らしい積極的なプレスで試合に入ります。 プレスのやり方としては、サイドへボールを展開される際には深追いせず、楔のパスは徹底してパスカットを狙う意図があったと思います。吉良&後藤はそれ程空中戦が得意ではないし、櫻本と千野のコンビはそれなりに上背もある。何よりGKに山......続きを読む»

日テレ・ベレーザvsベガルタ仙台L  皇后杯準決勝

ベレーザ 2-0 仙台L 神戸の5連覇がなくなった今年の皇后杯。準決勝第1試合はその優勝経験が豊富なベレーザの完勝でした。 ただ、試合の入り方は仙台Lが非常に良かったです。4-4-2システムの全体をコンパクトに保ち、最終ラインを高く上げてベレーザのパスワークを封じ込めにいきます。縦パスをほとんど許さず、効果的なパスカットから攻撃に転じることが出来てました。 それでも、このチームの数年来の課題は......続きを読む»

サンジョゼECvsアーセナルL  IWCC2014決勝

サンジョゼ 2-0 アーセナルL ブラジルサッカーってのは奥深いですねぇ・・・。準決勝と決勝の違いは「タイトル」以外に何か要因があるんでしょうか?準決勝で手を抜いたわけではないでしょうが、決勝のサンジョゼはまるで別のチームのようでした。 準決勝を見る限り、サンジョゼは浦和Lのパスワークを止められてはいなかったと思います。そして、パスサッカーならアーセナルLの方が浦和Lより準決勝の出来は良かったで......続きを読む»

浦和レッズLvsサンジョゼEC  IWCC2014準決勝

浦和L 0-1 サンジョゼ 日本勢は湯郷と合わせ準決勝で共に敗退となりました。ただ、この試合は非常に勿体なかった。。。拮抗した試合ではありましたが、より勝者に相応しかったのは浦和Lの方だったように思うんですが。。。 浦和Lは猶本不在時から一貫するシステム4-1-3-2でスタートすると、大滝と吉良の2トップ、柴田や後藤だけでなく、両SBも積極的に攻撃に参加してチャンスを作っていきます。前試合同様に......続きを読む»

岡山湯郷BellvsアーセナルL  IWCC2014準決勝

湯郷ベル 0-2 アーセナルL アーセナルL強し!!試合を見た率直な感想です。湯郷の方は初戦から中2日というレギュレーションの違いはあるものの、実際の力の差は「それがなくても結果は同じだったかも・・・」と思わせるものでした。 この試合も湯郷は自分たちのサッカーをやり切ってます。前線からの守備に加え、エリア内、最後の所では身体を張って粘り強く守り、福元も好セーブを繰り返す。攻撃では宮間を経由して中......続きを読む»

岡山湯郷Bellvsメルボルン・ビクトリー  IWCC2014初戦

湯郷ベル 5-0 メルボルン 浦和L同様に初の世界大会へ挑んだ湯郷でしたが、ホントに“らしい”戦いで圧勝でした。 情報に乏しい管理人はメルボルンがデバンナという代表レベルでは絶対的なストライカーを擁するチームである為に、湯郷は結構苦戦するんじゃないかと思ってました。しかし、湯郷はリーグで披露してきた、それこそ「自分たちのサッカー」を見事やり切ったと思いますね。 松岡&有町の2トップは相変わらず......続きを読む»

浦和レッズLvs江蘇華泰  IWCC2014初戦

浦和L 5-1 江蘇 3回目となる女子サッカークラブの世界大会に浦和Lが初出場です。一昨年、昨年と出場した神戸はハッキリと「優勝」を目指していたと思いますし、昨年は見事優勝したわけですが、初出場となる浦和L(湯郷も同様ですが)にそこまでの意識があるのかどうかは分かりませんね(苦笑) ただ、TV画面からはリーグ戦でのプレッシャーから解放されて、未知(海外のクラブ)の相手にのびのびと楽しんでサッカー......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icondgs_blog

[人物]フットボールをこよなく愛すが根は野球人。仕事と家族サービスの合間をぬってせっせとマッチレポ中心に書いてます。
  • 昨日のページビュー:326
  • 累計のページビュー:2296880

(11月18日現在)

関連サイト:Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 豪州vs日本  ブラジルW杯アジア最終予選
  2. フランスvs日本  国際親善試合
  3. 日本vs豪州 ロシアW杯最終予選第9戦
  4. U23日本vsU23イラク  リオ五輪最終予選準決勝
  5. U23日本vsU23サウジアラビア  リオ五輪最終予選GL第3戦
  6. 外れる2人、入る3人
  7. 3バックの導入と岡崎、本田の生かし方
  8. 大谷翔平<ジョニー黒木
  9. なでしこJAPANvsカナダ  国際親善試合
  10. 五輪日本代表vs五輪ニュージーランド代表 キリンチャレンジカップ

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss