球マニアのBLOG

月別アーカイブ :2014年03月

INAC神戸レオネッサvs浦和レッズレディース  なでしこリーグ2014第1節

INAC神戸 2-3 浦和L 神戸が開幕戦を落としました。。。 3得点した浦和、特に猶本の2得点、ミドル&ボレーが素晴らしかったのは事実ですが、チームとして90分間披露したサッカーの内容は特別なものではなかったと思います。浦和には元々これぐらい出来るポテンシャルがあると思ってましたし、ぶっちゃけ他にもこのレベルでやれるチームがありますよ。 だからこそ、神戸の今後には大きな不安が......続きを読む»

なでしこリーグ2014開幕!その前に・・・。

いよいよ明日からなでしこリーグ2014が開幕します。 今季はカップ戦が廃止され、シーズン自体も前半のレギュラーシリーズと後半のエキサイティングシリーズとに分かれるシステムになりました。 2011年のW杯優勝、2012年ロンドン五輪銀メダル獲得時から比べると、完全にブームは去っていますし落ち着いてしまった印象がありますが、来年のカナダW杯、その後のリオ五輪へ向け神戸の1強状態が崩れたり、新たな......続きを読む»

なでしこJAPANvsドイツ  アルガルベカップ決勝戦

なでしこ 0-3 ドイツ 完敗でしたね。。。 シーズンの違いによるコンディションの差は考慮できますが、それでもまざまざと見せつけられたのは、簡単には埋められないであろう“アスリート能力の差”だったと思います。 この試合佐々木監督が送り出したメンバーは、今大会の「ベスト11」と言っていい選手たちです。その選手たちにミスがなかったとは言えませんが、それらは初戦の山根が犯したような決......続きを読む»

なでしこJAPANvsスウェーデン  アルガルベカップGL第3戦

なでしこ 2-1 スウェーデン 逆転勝ちという結果はもちろん、内容も伴った良い試合だったと思いますね。仮にセットプレーからの1失点のみで勝てなかったとしても、この試合における「やるべきことはやっている」という満足感は得られたかもしれません。それぐらい見ている側に「伝わってくる」試合でした。 *余談ですが、残念ながら男子代表ではこういう試合は少ないですね^^; まず、「結果を求め......続きを読む»

なでしこJAPANvsデンマーク  アルガルベカップGL第2戦

なでしこ 1-0 デンマーク 初戦のアメリカ戦から中1日。なでしこはスタメン8人を変更してきました。管理人が期待する岩渕はFW、中島は攻撃的MF、とそれぞれ得意ポジションでスタートです。 昨年の同大会がそうだったように、今まではこのようなメンバーで試合に臨んだ場合、なでしこ本来の連動したプレーができないのが課題でしたが、この時期のコンディションを考えればそれなりにはチームとしてプレー......続きを読む»

名古屋オーシャンズvsディヴェルティード旭川  PUMA CUP 2014 GL初戦

名古屋 14-1 旭川 リーグ7連覇達成から1週間。 国内3冠を目指す闘い、PUMA CUP初戦です。 名古屋の1stは以下の通り。 GK19  篠田 FP4   サカイ FP5   星 FP9   森岡 FP15  吉川 大きな山場を越えたんですから多少の「燃え尽き症候群」は仕方ないか(管理人もそれっぽかったし^^;)・・・、と思ったましたし、試合前の雰囲気は......続きを読む»

なでしこJAPANvsアメリカ  アルガルベカップGL初戦

なでしこ 1-1 アメリカ 2014年なでしこ始動! 15年カナダW杯とその先のリオ五輪へ向け、アジア予選もある今シーズンは昨年と違って結果が求められる年です。 昨年のこの大会と違って、現時点で実績のある選手で今年のアルガルベカップに望んだのもそういった意味からは必然と感じられました。 初戦はいきなりアメリカでしたが、どんなメンバーでどんな内容のサッカーをするのか注目して......続きを読む»

フットサルにおけるパワープレーの是非について

きっかけは先月発売の「フットサルナビ」(2014年3月号) そこに掲載されてた千葉直樹(ヴォスクオーレ仙台)のインタビュー記事です。 ご存知の方も多いと思いますが、千葉選手はベガルタ仙台で活躍した元Jリーガー。引退後は仙台でモデル業などをしていたらしいですが、昨年縁あってヴォスクオーレ仙台にフットサル選手として現役復帰しています。 ヴォスクオーレ仙台は来季からFリーグに参戦することが決定している......続きを読む»

名古屋オーシャンズvsバサジィ大分  FリーグPOファイナル第2戦

名古屋 7-0 大分 目覚めた王者が本領発揮!! 名古屋は、昨日の「完敗」を受けて切り替えるしかなかったとはいえ、それを見事にやりきった感じです。諸事情なんのそので連日生観戦した甲斐がありました。 注目したのはスタメンと立ち上がり。 まずは、名古屋の1stは以下の通り。 GK19  篠田 FP4   サカイ FP9   森岡 FP12  前鈍内 FP15  ......続きを読む»

名古屋オーシャンズvsバサジィ大分  FリーグPOファイナル第1戦

名古屋 6-7 大分 名古屋の優勝を信じてアリーナに足を運びましたが・・・ 結果は「完敗」。 最後は1点差、良く追い上げたことは確かですが、それでも「完敗」という表現が相応しいと思います。 この試合、「絶対に負けられない戦い」だったのはもちろん大分の方。その通りに大分はチャレンジャーらしい試合の入り方をしたと思います。大分の1stがFP小曽戸、仁部屋、ディドゥダ、中村、GK定永、......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icondgs_blog

[人物]フットボールをこよなく愛すが根は野球人。仕事と家族サービスの合間をぬってせっせとマッチレポ中心に書いてます。
  • 昨日のページビュー:4441
  • 累計のページビュー:2295500

(11月16日現在)

関連サイト:Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 豪州vs日本  ブラジルW杯アジア最終予選
  2. フランスvs日本  国際親善試合
  3. 日本vs豪州 ロシアW杯最終予選第9戦
  4. U23日本vsU23イラク  リオ五輪最終予選準決勝
  5. U23日本vsU23サウジアラビア  リオ五輪最終予選GL第3戦
  6. 外れる2人、入る3人
  7. 3バックの導入と岡崎、本田の生かし方
  8. 大谷翔平<ジョニー黒木
  9. なでしこJAPANvsカナダ  国際親善試合
  10. 五輪日本代表vs五輪ニュージーランド代表 キリンチャレンジカップ

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月16日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss