球マニアのBLOG

INAC神戸レオネッサvsちふれASエルフェン埼玉 なでしこリーグ2017第17節

このエントリーをはてなブックマークに追加

INAC神戸 3-0 AS埼玉

【得点者】  神戸:中島(3分、70分)、高瀬(14分)

残留争いをしている埼玉との試合でしたが、神戸がしっかりと格の違いを見せました。

攻守の切替を早くし、そこからのサイド攻撃と裏を狙うロングフィードの使い分けは90分間良くできていたと思います。ただ、中盤で横パスをカットされる場面が多すぎました。これは埼玉の狙いでもあったように思いますが、神戸のパススピードが遅かったことが一番の要因でしょう。ボールが転がりにくいピッチ状態であることをもっと早く察知し、チーム全体で素早く対応して欲しかったです。レベルが高いチームには致命的なミスになりますよ。

しかし、岩渕の加入はめちゃくちゃ大きいですね!パスばかりだった神戸のサッカーにチ・ソヨン以来、久々にゴールへ向かうドリブルが加わった感じがします。増矢や仲田にも良い影響が出るといいんですが・・・。

残留を目指す埼玉についても少し。中村のベンチスタートと後半途中からの薊のSB起用は正直理由が分かりませんでした。8位のノジマとは勝ち点で同じでも得失点差では大きく離されてます。だから、とにかく勝ち点が必要で負けるなら10点差で負けても関係ないわけです。

中村は怪我なり、不調なりだったかもしれませんが、プレイできるなら90分プレイさせるべきレベルの選手だし、2点リードされたのだから3トップでも4トップでも同点を目指すべきで、その為には薊を前線に残すべきでした。選手交代をする際に『右SBができる選手が薊しかいない』という理由だけでそれを実行していい今のチーム状態ではないでしょう。

最後の試合も勝つしかないわけだからバランスよりも”一番点を獲る確率の高い”選手起用であり、戦術を用いるべきだと思いますよ。

【以下は独自採点】

1   武仲   6.0   DF裏のケア、シュート・クロスに対するポジショニングとミスはなかった。

11  高瀬   6.5   飛び出すタイミングや点に絡むコツを完全に掴んでいる。守備も強いし速い。代表に選ばれるレベルではなくそこで起用されて然るべくレベル。

5   三宅   6.0   プレイに安定感がある。強さと上手さを兼ね揃えた良いDFになったし、リーダーとしての資格のようなものも感じる。

2   守屋   6.0   スピードを生かして広いカバーエリアと裏への対応は良くできている。

3   鮫島   6.0   好調を維持している。縦に仕掛けるプレイは完璧。後は中に絞ったときのシュート技術やワンツーなどのコンビプレイがあれば。

6   伊藤   6.0   ワンボランチとして守備の安定感をもたらせていた。前へ出ていくタイミングもいい。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
なでしこリーグ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

INAC神戸レオネッサvs伊賀FCくノ一 なでしこリーグ2017第15節【球マニアのBLOG】

2-91 コーナーキックの事情 なでしこリーグ ノジマ 0-1 ジェフL【なでしこリーグが地上波放送されるまで】

2-90 コーナーキックの事情 なでしこリーグ 日テレ 2-0 I神戸【なでしこリーグが地上波放送されるまで】

ブロガープロフィール

profile-icondgs_blog

[人物]フットボールをこよなく愛すが根は野球人。仕事と家族サービスの合間をぬってせっせとマッチレポ中心に書いてます。
  • 昨日のページビュー:958
  • 累計のページビュー:2304339

(12月17日現在)

関連サイト:Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 豪州vs日本  ブラジルW杯アジア最終予選
  2. フランスvs日本  国際親善試合
  3. 日本vs豪州 ロシアW杯最終予選第9戦
  4. U23日本vsU23イラク  リオ五輪最終予選準決勝
  5. U23日本vsU23サウジアラビア  リオ五輪最終予選GL第3戦
  6. 外れる2人、入る3人
  7. 3バックの導入と岡崎、本田の生かし方
  8. 大谷翔平<ジョニー黒木
  9. なでしこJAPANvsカナダ  国際親善試合
  10. 五輪日本代表vs五輪ニュージーランド代表 キリンチャレンジカップ

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss