球マニアのBLOG

NGUラブリッジ名古屋vs新潟医療福祉大 チャレンジリーグ2017順位決定戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

ラブリッジ名古屋 1-0 新潟医療大

【得点者】  名古屋:佐藤亜(38分)

【ホーム限定WOM】  公式:道倉(管理人的:佐藤亜)

約1ヵ月ぶりのラブリッジ名古屋はチャレンジリーグ5~8位の順位決定戦の第1節です。昇格も降格もない3試合なんで管理人的には新しい選手やリーグ戦でのプレイ機会が少なかった選手を見たい気持ちもあったんですが、ベストメンバーでどこまでいけるのかももちろん注目です。

風上の前半だった名古屋ですが、風の恩恵はそれ程感じることはなく攻撃の仕方もロングフィードよりFWへの楔が多かった気がします。ハイプレスとまでは言いませんが、攻守の切替も早く1人1人が球際でしっかり闘えてました。そこで獲りきれることも多く、ショートカウンターから積極的にシュートも打ててましたね。スケールは違いますが先日の代表戦(豪州戦)のようなイメージでしょうか。*ちょっと言い過ぎか(笑)

先制点も代田の前プレから始まったと記憶してますが、あの場面は何といっても佐藤亜のプレイ選択が良かったです。安易に右サイドにパスをすることなく前へドリブルし、エリア内へラストパスを送るのではなく自分でシュートを選択した。これこそFWに求めるプレイですよ。

守備では最終ラインが裏へのボールに対し非常に集中して落ち着いて対処できていたし、ほとんど危険な場面は作らせなかったと思います。ただ、ビルドアップではミスが目立ちました。まずは作元と長谷川に良い状態でパスを受けてもらうこと、それとSBとSH2人で相手1人ぐらいなら剥がせないとね。型を覚えるだけでも違うんですがね。スローインと共にトレーニングして欲しいです。

新潟医療とは久々でしたがやっぱり良いチームですね。常盤木も楽しみですがせっかくなら連勝して迎えましょう!柴山出るかな~。

【以下は独自採点】

23  都倉   6.0   立ち上がりから積極的に最終ラインの裏をケアし続けた。キックの精度も良かった。

18  北川和  6.0   豊富な運動量で小林を追い越すプレイが目立った。スプリント回数もそのスピードもレベルが高かった。

3   道倉   6.0   前にも後ろにも強く安定感抜群だった。最後まで途切れなかったコーチングも良かった。

4   坂梨   5.5   スピード負けしないようなポジショニングが良かった。左右どちらかでロングフィードも欲しい。

2   北川佳  5.5   安定感のある守備とタイミングの良い攻撃参加で貢献した。ボールを持ちあがった場面などプレイの選択肢も良かった。

13  作元   6.5   WOMでもおかしくなかった。それ程攻守に利いていた。ビルドアップにおいても逆サイドへの意識をしっかり持てている。後はその精度。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
NGUラブリッジ名古屋
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

8/29 <ユニバーシアード 2017> 日本 vs. フランス【POOH - San の蹴球見聞録】

2-86 コーナーキックの事情 なでしこリーグ ジェフL 0-1 I神戸【なでしこリーグが地上波放送されるまで】

8/27 <ユニバーシアード2017> 日本 vs. メキシコ【POOH - San の蹴球見聞録】

ブロガープロフィール

profile-icondgs_blog

[人物]フットボールをこよなく愛すが根は野球人。仕事と家族サービスの合間をぬってせっせとマッチレポ中心に書いてます。
  • 昨日のページビュー:95
  • 累計のページビュー:2273973

(09月23日現在)

関連サイト:Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 豪州vs日本  ブラジルW杯アジア最終予選
  2. フランスvs日本  国際親善試合
  3. 日本vs豪州 ロシアW杯最終予選第9戦
  4. U23日本vsU23イラク  リオ五輪最終予選準決勝
  5. U23日本vsU23サウジアラビア  リオ五輪最終予選GL第3戦
  6. 外れる2人、入る3人
  7. 3バックの導入と岡崎、本田の生かし方
  8. 大谷翔平<ジョニー黒木
  9. なでしこJAPANvsカナダ  国際親善試合
  10. 五輪日本代表vs五輪ニュージーランド代表 キリンチャレンジカップ

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss