球マニアのBLOG

日本vs豪州 ロシアW杯最終予選第9戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本 2-0 豪州

【得点者】  日本:浅野(41分)、井手口(82分)

祝☆W杯出場決定!!!久々のパーフェクトゲームだった♪

日本はスカウティングに基づいた対策を練り、それを実行できる選手を選択し、実際に完璧に実行してみせた。スタメンに中盤の3人を確認した時はアウエー同様に”引いて守ってカウンター”であり、その為の3ボランチだと思ったが、豪州のビルドアップに狙いを定めたボール奪取能力を優先させたとは良い意味で驚きだった。

井手口と山口は十分期待に答えていたし、最終ラインもいつも以上にセーフティなプレイでそれに答えていた。前線では連携面で何度かミスがあったが、個々では良さを出せていたし時間の経過とともに効果的な攻撃が増えていったように思う。

ただ、インサイドハーフの2人は後ろ向きでボールを受けること、前にいて後ろからボールを引き出す動きが苦手なためビルドアップでは滞る場面が目立ち、それが長谷部のミスにも繋がっていた。2人の強みが違うとはいえ、W杯では豪州のようにミスを攻め切れないチームばかりではない。今日の2人ができることを増やすのか、柴崎や香川がボール奪取能力を上げるのか、このポジションのレベルUPを期待したい。

しかし、前回のアウエー戦でも思ったことだが豪州とは今やホントに立場が入れ替わってしまった。豪州のパスサッカーも、日本のハイプレス&シュートカウンターも、お互いに世界で勝つために取り組んでいることとはいえ、この内容でも一切”蹴って来なかった”豪州が10年後どのような実力となるのか、ちょっとだけ恐ろしい・・・。

【以下は独自採点】

1   川島   6.0   ファインセーブに見えないファインプレイがいくつかあった。安定していた。

21  酒井宏  5.5   守備ではピンチを救ったし、攻撃参加のタイミングもその場でのプレイ選択肢も良かった。頭でも足でもシュート技術はなさそうだけど(苦笑)

22  吉田   6.0   セーフティにプレイし続けたがそれが正しい選択だった。川島との連携は・・・もうお腹いっぱいだから(苦笑)

3   昌子   5.5   大一番にミスなくプレイできた。ビルドアップもまずまず。

5   長友   6.0   スタートは自嘲気味だったが、キレキレなプレイは最後まで落ちなかった。先制点のアシストは”らしさ”満載。

17  長谷部  5.5   2~3ミスがあったが復帰直後というよりISHにボールを受ける動き、慣れがなかったことが原因だと思う。ただ、本調子には程遠い。サウジ戦はベンチ外でもいいぐらい。

16  山口   6.0   ゴールの井手口に華を持たせたが、期待された役割は負けないぐらい良かった。もうちょいビルドアップでもプラスになって欲しいが。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー日本代表(A代表)
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

オランイェ、フランスに完敗もPOへの望みを残す(WK予選:フランス-uit)【我がフェイエノールト】

W杯出場&世代交代おめでとう、ハリルジャパン!【東京ドームに計画停電を!】

最終予選のMVPは原口にあげたい。【観戦のすゝめ】

ブロガープロフィール

profile-icondgs_blog

[人物]フットボールをこよなく愛すが根は野球人。仕事と家族サービスの合間をぬってせっせとマッチレポ中心に書いてます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2272800

(09月18日現在)

関連サイト:Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 豪州vs日本  ブラジルW杯アジア最終予選
  2. フランスvs日本  国際親善試合
  3. 日本vs豪州 ロシアW杯最終予選第9戦
  4. U23日本vsU23イラク  リオ五輪最終予選準決勝
  5. U23日本vsU23サウジアラビア  リオ五輪最終予選GL第3戦
  6. 外れる2人、入る3人
  7. 3バックの導入と岡崎、本田の生かし方
  8. 大谷翔平<ジョニー黒木
  9. なでしこJAPANvsカナダ  国際親善試合
  10. 五輪日本代表vs五輪ニュージーランド代表 キリンチャレンジカップ

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss