球マニアのBLOG

AC長野パルセイロLvs伊賀FCくノ一 なでしこリーグ第15節

このエントリーをはてなブックマークに追加

AC長野 1-0 伊賀FC

この試合は15節。録画観戦の悲しさpart2ですな(苦笑)

それにしても久々の伊賀です。結局今季はリーグ戦1試合しか見れなかったことになりますし、その1試合は金前監督でも野田監督でもなく林監督代行という珍しい試合でしたね(笑)

野田監督に変わる前の伊賀は完全な縦ポンサッカーでした。ビルドアップに拘らず、相手最終ラインの背後にロングフィードを蹴って小川らを走らせるサッカーです。しかし、内容は180度変わりましたね。久野がパントキックを蹴った場面はなかったんじゃないでしょうか。GKからCB、CBからサイドへ、とまだまだ精度は低いもののボールを大事にしながら攻撃を仕掛ける意図は十分伝わってきました。

ただ、こうなると課題は当然ラスト1/3になるわけですが、そこでの工夫はあまり感じられなかったですね。長野を前半シュートゼロに抑えながら伊賀のシュート数も3本に終わってます。ボールを持っていながらシュートまで行けてない、もしくはシュートへの積極性がないことがここからも伺えます。結局90分通してのシュート数は長野に上回れましたし、先制され同点を目指し交代枠まで使った後半は前半のシュート数3を下回る2本なんですよね。

縦ポンの時よりポゼッションは上がりましたが、ゴールの確率にはそれ程変化がない。これではね(苦笑)交代枠も高さ、強さのボハボーイ、速さの園村を使いながらサッカーの内容が変わらなかった点も不安です。やっているサッカーの内容を変えるのではなく、運動量の維持やプレイの質といった部分で変化を加えるなら竹島や尾田の方がフィットすると思うし、ボハボーイや園村を起用するならそれまでのサッカーとはちょっと変わってくるはずなんでね。

ただ、クラブの立ち位置として6位フィニッシュは十分想定内です。サッカーの内容も以前のものに比べたら観ている方も受け入れやすいと思います。後は+αの結果ですね。皇后杯に期待します!!

【以下は独自採点】

1   久野   4.5   立ち上がりからキックが安定しないなぁ~と思ってたら一瞬の気の緩み失点も・・・。

2   畑中   5.5   右SBはイメージなかったけどまずまずの出来。ただ、やはり左の方がしっくりは来る。でもこれは”慣れ”かな。どちらにおいてもSHとの連携はもっと増やさないと・・・。

13  宮迫   6.0   横山に対しても泊りに対しても1対1でほぼ完勝。カバーリングも潰す守備もどちらも良かった。

3   大橋   5.5   得意である背後のカバーリングについては良かったが、単純なクリアだけでなくロングフィードの精度が低すぎた。本来両足で問題なく蹴れるはずなのだが・・・。

20  小嶋   5.5   初めて観たが情報通り攻撃面で良さを発揮できる選手っぽい。左SBにしてるのはカットインにも期待できるからだろうが、動きとしてはSHではあったが右の方がスムーズだった。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
なでしこリーグ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

観戦旅行記 三陸探訪〜ソニー仙台vsアスルクラロ沼津【Soccer D.B. 管理人のブログ】

2-50 コーナーキックの事情 なでしこリーグ AC長野 1-0 伊賀FC【なでしこリーグが地上波放送されるまで】

シャイボーイ【走れ!!ソニー仙台FC】

ブロガープロフィール

profile-icondgs_blog

[人物]フットボールをこよなく愛すが根は野球人。仕事と家族サービスの合間をぬってせっせとマッチレポ中心に書いてます。
  • 昨日のページビュー:94
  • 累計のページビュー:2143964

(02月25日現在)

関連サイト:Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 豪州vs日本  ブラジルW杯アジア最終予選
  2. フランスvs日本  国際親善試合
  3. U23日本vsU23イラク  リオ五輪最終予選準決勝
  4. U23日本vsU23サウジアラビア  リオ五輪最終予選GL第3戦
  5. 外れる2人、入る3人
  6. 3バックの導入と岡崎、本田の生かし方
  7. 大谷翔平<ジョニー黒木
  8. なでしこJAPANvsカナダ  国際親善試合
  9. 五輪日本代表vs五輪ニュージーランド代表 キリンチャレンジカップ
  10. アギーレの後任に相応しい人物とは!?

月別アーカイブ

2017
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年02月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss