球マニアのBLOG

INAC神戸レオネッサvsAC長野パルセイロL なでしこリーグ第16節

このエントリーをはてなブックマークに追加

INAC神戸 5-0 AC長野L

録画放送しか見れない悲しさ。前回のマッチレポとは試合順が逆になります(苦笑)

長野のホームで戦った前回は神戸が2点先行したものの、長野が見事な逆転勝ちをした試合でしたが、この試合では長野が全く違うチームになっていた印象です。

以前の長野は4-4-2。大宮と児玉のSHが攻守に躍動し横山と泊の2トップのコンビネーションでゴールへ向かうサッカーでした。國澤とダブルボランチを組む木下の守備力が高く、安心してオーバーラップできる國澤の攻撃力も脅威だったと思います。しかし、この試合では4-1-4-1気味のシステムだけでなく、中盤でマンツーマンをやったことによりボールを奪っても攻撃へ移る際のポジショニングがバラバラで横山1人でシュートまで行くしかないように見えましたね。

神戸の中盤は流動的にポジション変化を繰り返します。これをマンツーマンで追い続ければ体力の低下だけでなく、自チームの布陣がどうなってるか掴み続けるのは困難でしょう。前回と違って長野がゴールを奪う可能性はほぼゼロでしたね。3点目までは崩されたわけではなくちょっとした隙をつかれたものですが、その集中力の欠如が体力を必要以上に奪われていた点を表してますよ。前回と同じ形で打ち合いをしたらどうなっていたか・・・、ちょっと残念ですね。

一方、神戸は中盤のマンツーマンにも自分たちのペースを崩すことなく流動を続け、SH&SBも中央で攻撃を組み立てるというスタイルで長野を圧倒します。サイドからクロス、バイタルからエリアに向かってシュートパス、ミドル、と攻撃は常に多彩でした。セットプレイやリスタートでキッチリ得点を奪いきった点も素晴らしかったですね。

直接対決を制した神戸は自力で2位確保の権利を持つことになりました。ただ、それを達成したとしても勝ち点で『10』離れた2位ですからね。全然評価できませんよ。皇后杯で少しは意地を見せて欲しいです。

【以下は独自採点】

1   武仲   6.0   福元の体調不良で巡ってきたチャンスをしっかり生かした。少ないプレイ機会にも集中力を切らさずしっかり対応。横山のシュートストップも見事!

23  守屋   6.0   超攻撃的にプレイできた。クロスのアイデアも多くなっているし、中央への関わり方もいい。

5   甲斐   5.5   楔に対し早めに潰せていた。単発の相手カウンターも余裕を持って対処できていた。

4   田中   6.5   良い時間帯に先制点をGet!守備でも慌てる場面はなし。

3   鮫島   6.5   オーバーラップのタイミングが良く、単独で距離を稼げたドリブルも貢献度は高い。サイドだけでなく中央への侵入も多く長野の守備陣に対し厄介な存在であり続けた。

16  ソヒョン 6.0   運動量が多く対人守備で強さを発揮した。良いのは守備だけでなくセカンドボールを拾ってそのまま攻撃に出ていくプレイも魅力。アンカーシステムで自分の良さを出せている。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
なでしこリーグ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

Sリーグ第23節(vsホーム・ユナイテッド)S.League 23rd leg, vs Home United FC【アルビS 海の向こう側での挑戦。】

若手とのコミュニケーション【走れ!!ソニー仙台FC】

2-49 コーナーキックの事情 なでしこリーグ I神戸 2-0 湯郷ベル【なでしこリーグが地上波放送されるまで】

ブロガープロフィール

profile-icondgs_blog

[人物]フットボールをこよなく愛すが根は野球人。仕事と家族サービスの合間をぬってせっせとマッチレポ中心に書いてます。
  • 昨日のページビュー:623
  • 累計のページビュー:2304961

(12月18日現在)

関連サイト:Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 豪州vs日本  ブラジルW杯アジア最終予選
  2. フランスvs日本  国際親善試合
  3. 日本vs豪州 ロシアW杯最終予選第9戦
  4. U23日本vsU23イラク  リオ五輪最終予選準決勝
  5. U23日本vsU23サウジアラビア  リオ五輪最終予選GL第3戦
  6. 外れる2人、入る3人
  7. 3バックの導入と岡崎、本田の生かし方
  8. 大谷翔平<ジョニー黒木
  9. なでしこJAPANvsカナダ  国際親善試合
  10. 五輪日本代表vs五輪ニュージーランド代表 キリンチャレンジカップ

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss