球マニアのBLOG

日本vsコロンビア リオ五輪GL第2戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本 2-2 コロンビア

確かに望みは繋がったが、『勝ち点2を失った・・・』という喪失感の方がはるかに大きい。

初戦の出来や結果を引きずらなかったことや、ほぼアウエーだったと思われる会場の雰囲気を変えていったことは素直に褒めたいし、誇らしいことでもある。ただ、未だプラスになりきれないOA(プラスどころかマイナス)やあれだけ笛を吹いてカードを出した審判が何故エリア内の手を使ったプレイを2つも見逃したのか、とやりきれない想いもある。*なんかモヤモヤする(苦笑)

それでも、このチームは五輪出場を危ぶまれた世代だし、アジアの戦いですらボールを繋ぐことができずにカウンターばかりだったことを思えば、およそ“日本らしくない”打ち合いを2試合やってのけたことはやはり前向きに捉えたいと思う。

日本の得点にラッキーは1つもない。すべて素晴らしい攻撃で奪っている。スウェーデン戦はホントに勝つしかなくなったが、失点していることよりも得点できていることに自信を持って攻守両面で攻撃的にプレイして欲しい。

【以下は独自採点】

12  中村   5.5   失点は2つ共仕方ない。キックは多少不安定だったものの、セービングでは良さを出せていた。

2   室屋   6.0   初戦とは打って変わって素晴らしいプレイぶりだった。積極的な仕掛けも守備におけるカバーリングも左に変わった後も問題なかった。

6   塩谷   5.5   セーフティにクリアし続け、相手カウンターの決定機を阻止した。それでも存在感が大きいわけではない。

5   植田   5.5   高さでもビルドアップでも初戦から修正できていた。あれだけセットプレイがあったのだから1つぐらい決定機を作りたかったが。。。

4   藤春   3.5   決定機を2つ外しただけでなくOGも献上した。実はそれだけでなくバイタルでの安易な対応で相手FWのターンシュートも許している。(決定機だった)残り試合はしっかり応援に回って欲しい。

3   遠藤   6.0   セカンドボールを拾い続け、出足の良い守備で前からボールを追えた。

14  井手口  6.0   1失点目の際は確かにミスはあった。ただ、それ以外は良く守備をしたしチャンスに絡めてもいた。

9   矢島   5.5   積極的に攻撃をリードした。プレースキッカーとしても精度の高いキックを続けた。

10  中島   6.5   素晴らしい同点弾!ただ、それ以外はまだまだ良さを出せてない。仕掛けもパスも引っかかる場面が多すぎる。

16  浅野   7.0   武器であるスピードは相手にとって脅威であり続けた。それだけに頼ることなく左足のキック技術、細かいパスワークに於いても違いを見せれている。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー日本代表(各年代別)
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

サッカー日本代表の決勝トーナメント進出条件まとめ【いろいろな試算を少し本格的にやってみる。】

他グループと決勝トーナメント・・・J【J-メルクリウスの秘法のサッカー大好き】

「勝ち点2なのに決勝トーナメント進出」というミラクルを……【スポ感の記憶】

ブロガープロフィール

profile-icondgs_blog

[人物]フットボールをこよなく愛すが根は野球人。仕事と家族サービスの合間をぬってせっせとマッチレポ中心に書いてます。
  • 昨日のページビュー:128
  • 累計のページビュー:2282839

(10月14日現在)

関連サイト:Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 豪州vs日本  ブラジルW杯アジア最終予選
  2. フランスvs日本  国際親善試合
  3. 日本vs豪州 ロシアW杯最終予選第9戦
  4. U23日本vsU23イラク  リオ五輪最終予選準決勝
  5. U23日本vsU23サウジアラビア  リオ五輪最終予選GL第3戦
  6. 外れる2人、入る3人
  7. 3バックの導入と岡崎、本田の生かし方
  8. 大谷翔平<ジョニー黒木
  9. なでしこJAPANvsカナダ  国際親善試合
  10. 五輪日本代表vs五輪ニュージーランド代表 キリンチャレンジカップ

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss