球マニアのBLOG

INAC神戸レオネッサvsジェフユナイテッド千葉・市原レディース なでしこカップAグループ第8節

このエントリーをはてなブックマークに追加

INAC神戸 0-1 ジェフ千葉L

酷い・・・。リーグ唯一のプロクラブがするサッカーじゃないですよ。相手ジェフ千葉Lに問題がないとは言いませんが、プロがお金を取ってやってるとは思えない、めちゃくちゃつまらん試合でしたね。

とにかく、ゴールへの道が全く見えてないです。バイタルどころかハーフラインを超えたら『どうプレイしていいか分からない・・・』といった状態に見えます。ジェフ千葉Lは5バックをする前からドン引きだったわけですから、ボール支配率では当然上回るわけですが、結局シュートは2本だけですからね・・・。

この展開なら普通先に足が止まるのは守備で振り回されている側のはずですが、脚を攣った鮫島を筆頭に運動量が落ちるのはINAC神戸の方が早かったですからねぇ。パスを出した後の動き出し(パス&ゴー)がないので、テンポよく繋がるはずがないし、1人で複数の相手を剥がせる選手(ドリブルできる選手)もいないので『そりゃ~詰まるよね』って感じです。

京川と増矢がいなくなっただけで”これ”ですか?なでしこの主力でもない選手に頼らざるを得ないなんてね・・・。もうちょいプロとしての自覚を目に見える形で現して欲しいですよ。不満を向けるのはいつも審判だけ。ミスを繰り返す味方にこそ要求すべきでしょう。もちろん、自分がしっかりやってないと要求できませんがね。

【以下は独自採点】

1   武仲   5.5   失点はGKのせいではない。自身のプレイ自体には問題がなかったし、攻守の切替を早くしていたところは良かった。

23  守屋   6.0   唯一まだ救いのあるプレイをしている。強引にでも前へ出ていく気持ちは継続して欲しい。

17  三宅   5.5   カバーリング、ビルドアップに問題はなかったが、膠着する展開なら自ら”持ち上がり”をしてもいい。最後尾からでも試合は動かせる。

4   田中   5.5   潰す守備はできているし、カウンターへの対応も悪くなかったが、ロングフィードを合わせられなかった。

3   鮫島   5.5   SB⇒SHになったが、SBの時間の方が良いプレイをしていた。この選手が足を攣るのは珍しいと思う。試合でのプレイというより練習(そこでの疲労)が問題なのでは?

18  杉田   5.5   ボールタッチが低い位置ばかり。捌くのはいいが、そこから前に出ていくようなプレイがない。ミドルシュートも欲しい展開だった。

16  ソヒョン 5.0   効果的にボールを受けれてない。この展開なら杉田が下がらなくてもいいようなポジショニングが必要だった。

2   近賀   5.5   SHでもSBでも動きの質自体は非常に良かった。ただ、らしくないパスミスが目立つ。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
なでしこリーグ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

最後の最後で見事に進化!【球マニアのBLOG】

2-43 コーナーキックの事情 なでしこリーグカップ I神戸 0-1 ジェフL【なでしこリーグが地上波放送されるまで】

NGU名古屋FCレディースvsJFAアカデミー福島 なでしこチャレンジリーグ第15節【球マニアのBLOG】

ブロガープロフィール

profile-icondgs_blog

[人物]フットボールをこよなく愛すが根は野球人。仕事と家族サービスの合間をぬってせっせとマッチレポ中心に書いてます。
  • 昨日のページビュー:623
  • 累計のページビュー:2304961

(12月18日現在)

関連サイト:Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 豪州vs日本  ブラジルW杯アジア最終予選
  2. フランスvs日本  国際親善試合
  3. 日本vs豪州 ロシアW杯最終予選第9戦
  4. U23日本vsU23イラク  リオ五輪最終予選準決勝
  5. U23日本vsU23サウジアラビア  リオ五輪最終予選GL第3戦
  6. 外れる2人、入る3人
  7. 3バックの導入と岡崎、本田の生かし方
  8. 大谷翔平<ジョニー黒木
  9. なでしこJAPANvsカナダ  国際親善試合
  10. 五輪日本代表vs五輪ニュージーランド代表 キリンチャレンジカップ

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss