球マニアのBLOG

SAMURAI5vsフットサルマレーシア代表 AFCフットサル選手権2016GL第2戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

日本 11-1 マレーシア

日本が危なげなく連勝です。スコア的にも完勝で、FP11人中9人が得点を挙げるという内容も良い試合でした。

この日も1stはGK関口、FP吉川、逸見、滝田、森岡の5人。ミゲルは国内のコロンビア2連戦からずっと固定してますね。よっぽど信頼が高いとみえますし、1stの5人もその期待に十分答えてると思います。

試合はマレーシアが積極的にプレスをかけるスタイルで立ち上がります。マレーシアにとって日本は明らかに格上だし、カタールとの初戦を見ていれば間違いなく引いてくると思ってたんですがこれは予想外でしたね。

ただ、そのおかげで日本にとっては組みやすい相手になったということです。開始早々3分に吉川で先制するとすぐさま滝田の得点で追加点を挙げます。その2得点の起点になったドリブルをしたエース森岡にも得点が産まれますし、その後も小曽戸、渡邉、逸見と代わる代わる得点していき前半だけで10得点と圧倒します。

後半は予想通りゴレイロを藤原に代え、セットも崩して新たな刺激でモチベーションを維持しようとしたと思うんですが、前半に星、後半早々に吉川が離脱してしまいチーム全体で勢いよく試合に臨むことができなかったですね。

後半は終了間際までスコアレスだったのでそのまま終わってしまうと完勝の中でも嫌な感じが残ってしまったと思うんですが、最後の最後で初戦に続き好調なプレイを見せていた室田が得点を決めてくれて正直ホッとしましたよ。

これでほぼGL突破は決まりましたが、やはり引いた相手から思うように得点できてない点は気になりますね。ポストに当たるなど惜しいシーンは作ってますし大差の中で得意のセットプレイを封印したりはしてるんですが、レベル的に対等な相手にまで「日本相手には引いて守れってれば・・・」みたくなると厄介なんですが。

まぁ、GL2試合目でチーム状態がMAXじゃなくてもいい。課題をクリアしながらこの大会だけでなくW杯に向けてのレベルアップをして欲しいと思います。

それにしてもやはり中1日の大会で登録メンバー14名は少ないですね。星翔太と吉川が大したことなきゃいいんですが。。。大事に至ってないとしても、決勝Tに向けGL第3戦を休ませるとなると残りのFP9人で1試合戦わないといけなくなる。やはり厳しいですね(苦笑)



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
フットサル日本代表
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

SAMURAI5vsフットサルカタール代表  AFCフットサル選手権2016GL初戦【球マニアのBLOG】

森岡薫が五郎丸になる日【球マニアのBLOG】

外れる2人、入る3人【球マニアのBLOG】

ブロガープロフィール

profile-icondgs_blog

[人物]フットボールをこよなく愛すが根は野球人。仕事と家族サービスの合間をぬってせっせとマッチレポ中心に書いてます。
  • 昨日のページビュー:247
  • 累計のページビュー:2303167

(12月15日現在)

関連サイト:Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 豪州vs日本  ブラジルW杯アジア最終予選
  2. フランスvs日本  国際親善試合
  3. 日本vs豪州 ロシアW杯最終予選第9戦
  4. U23日本vsU23イラク  リオ五輪最終予選準決勝
  5. U23日本vsU23サウジアラビア  リオ五輪最終予選GL第3戦
  6. 外れる2人、入る3人
  7. 3バックの導入と岡崎、本田の生かし方
  8. 大谷翔平<ジョニー黒木
  9. なでしこJAPANvsカナダ  国際親善試合
  10. 五輪日本代表vs五輪ニュージーランド代表 キリンチャレンジカップ

月別アーカイブ

2017
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月15日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss