球マニアのBLOG

森岡薫が五郎丸になる日

このエントリーをはてなブックマークに追加

“森岡薫”

Fリーグに所属するプロフットサル選手。ペルー出身の日系3世で現在36歳だが、リーグでは3年連続MVPや4年連続の得点王などに輝き、創設時から所属する名古屋オーシャンズにおいて9連覇の立役者になってきた。帰化が認められた2012年からは代表入りもし同年のW杯に出場、今年のコロンビア大会にもエースとして望むことに間違いはない。

森岡薫という人物を簡単に説明すればこんな感じだと思う。

そんな、現時点で日本フットサル界No.1の選手が9連覇の直後に来季の契約を更新しないことをクラブから通達された。要はクビだ。

リーグ9連覇してるクラブのエースであり、同時に日本代表のエースで当然人気も高い選手がクビ。。。メジャースポーツなら大事件だろうが、哀しいかな、フットサルはまだまだマイナーの為、元々Fリーグやフットサルが好きな人以外はこのニュースを、もしくは森岡薫自体を知らないのかもしれない。

実際に地元のメディアがちょっと触れたぐらいで、yahooのトップページになど載るわけがなくSNSでも大した話題にはならなかったし、逆にフットサル関係者、Fリーグファン、森岡ファンは今回のことで如何に森岡薫が世間に浸透してないか、如何にFリーグがマイナー競技なのか、思い知らされた感じなのかもしれない。

ただ、1年前までは五郎丸だってこんな感じだったのではないか?

管理人はたまたま2015年3月のオールスター戦を観に行ったのだが、知っている名前は大野均と五郎丸の2人だけだった。五郎丸にしたってフルバックだということぐらいしか知識はなく、今となってはお決まりのポーズのことも知らなかったぐらいだ(初めて見たとき意味が分からなかった苦笑)周りで観戦していたほとんどの人が選手もルールも知らなかったように覚えている。

それがW杯以降の五郎丸は認知度が上がったというレベルではなく、まさに国民的ヒーローのようになった。

もちろん五郎丸だけではなく桜のジャージを着た多くの選手が知られるようになり、ラグビーというスポーツが見直され興味を持たれるようになり実際に生観戦するために出かける人が増えている。かつてのなでしこ達、女子サッカーのように。

そう、きっかけはW杯なのだ。

今年の秋にはフットサル界にもそのチャンスが来る。コロンビアで行われる大会でSAMURAI5(フットサル日本代表の愛称)が人々を熱狂させる“結果”を残せばラグビーやなでしこと同じような現象がフットサル界にも十分起こり得る。その時、多くの人が森岡薫を五郎丸と同じように知るようになり爆発的な人気を得ることも当然予想できる。

W杯後のFリーグ会場はどこも満員になり、シーズン後半の盛り上がりとPOを楽しんでもらえれば一過性のブームが継続するかもしれないし、安定したリーグとしてマイナーからの脱却ができるかもしれない。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
フットサル日本代表
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

外れる2人、入る3人【球マニアのBLOG】

SAMURAI5vsフットサルコロンビア代表  親善試合【球マニアのBLOG】

SAMURAI5vsフットサルコロンビア代表  親善試合【球マニアのBLOG】

ブロガープロフィール

profile-icondgs_blog

[人物]フットボールをこよなく愛すが根は野球人。仕事と家族サービスの合間をぬってせっせとマッチレポ中心に書いてます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2281409

(10月09日現在)

関連サイト:Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 豪州vs日本  ブラジルW杯アジア最終予選
  2. フランスvs日本  国際親善試合
  3. 日本vs豪州 ロシアW杯最終予選第9戦
  4. U23日本vsU23イラク  リオ五輪最終予選準決勝
  5. U23日本vsU23サウジアラビア  リオ五輪最終予選GL第3戦
  6. 外れる2人、入る3人
  7. 3バックの導入と岡崎、本田の生かし方
  8. 大谷翔平<ジョニー黒木
  9. なでしこJAPANvsカナダ  国際親善試合
  10. 五輪日本代表vs五輪ニュージーランド代表 キリンチャレンジカップ

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss