球マニアのBLOG

名古屋オーシャンズvsペスカドーラ町田  Fリーグ32節

このエントリーをはてなブックマークに追加

名古屋 1-2 町田

オーシャンズのホーム最終戦に”初Fリーグ観戦”という方をアテンドして行ってきました。この試合の来場者数は2,300人以上。久々にオーシャンアリーナに立ち見が出た光景を観ましたね。

しかし、実際のこの試合は消化試合。シーズン1位を確定させている名古屋は酒井、中村がベンチ外。森岡はベンチ入りしたもののポイント起用で出場時間は30秒もなかったんじゃないでしょうか?対する2位を確定させている町田もイゴールがいませんでしたね。

試合は序盤から膠着します。名古屋はビルドアップ、町田はゴレイロスローを含むロングボールを主体に相手ゴール前までは行きますが、そこからシュートへの積極性という点で非常に物足りなかったです。また、主力を温存し田村、斎藤という若手に一定の時間を与えた名古屋はいつものようにパスが回らなかったですね。前半はほとんど見せ場のない展開、スコアレスで後半を迎えます。

後半の立ち上がりも両チーム特別ギアが上がっていたわけではありません。それでも27分、名古屋のプレスを回避した町田が金山⇒ジャッピーニャと中央を繋いで先制。直後に名古屋はシンビーニャがPKを獲得し自ら決めて同点に追いつきます。

当然ですが、点が入ったことで試合が動き始めます。ここが一番盛り上がった場面でした。だからこそ、ここで森岡を出して欲しかった。。。

POに向け代表遠征帰りの森岡を温存するのは常識ですしそれは理解します。でも、アリーナが満員になることなど残念ながら滅多にない(苦笑)5分などとは言わない。せめて1分でもこのタイミングでプレイしてくれたら・・・。

お互いに決めてのない中、決勝点は町田のセットプレイでした。ただ、町田のCKからのサインプレイは非常にクオリティが高かったです。名古屋とすればPO前に観れて良かったと思いますよ。最後は名古屋もPPで仕掛けますがこのまま試合終了でした。

森岡と北原しか知らなかった一緒に観戦した人はこの試合でも「Fリーグ面白いよ!」と言ってくれました。でも、正直この試合は凡戦です。点数も少なくほとんど見るべき場面がなかった。初観戦者を「次回も」と引き付けるには弱い試合でした。同じような人が2,300人の中にどれ程いたか?その人たちを次回に、POに、来シーズンに来てもらえるような試合をしたか?思いっきり怪しいですね(苦笑)

POを見据え森岡ら主力を温存したのは間違いではありません。でも・・・って思ってしまう試合でした^^;

*消化試合の為、採点はなしです。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
名古屋オーシャンズ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

関東リーグ15節 FIREFOX戦【フットサルチームZOTTの活動記】

関東リーグ14節ブラックショーツ戦と選手権都大会【フットサルチームZOTTの活動記】

復帰【フットサルチームZOTTの活動記】

ブロガープロフィール

profile-icondgs_blog

[人物]フットボールをこよなく愛すが根は野球人。仕事と家族サービスの合間をぬってせっせとマッチレポ中心に書いてます。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2219416

(06月27日現在)

関連サイト:Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 豪州vs日本  ブラジルW杯アジア最終予選
  2. フランスvs日本  国際親善試合
  3. U23日本vsU23イラク  リオ五輪最終予選準決勝
  4. U23日本vsU23サウジアラビア  リオ五輪最終予選GL第3戦
  5. 外れる2人、入る3人
  6. 3バックの導入と岡崎、本田の生かし方
  7. 大谷翔平<ジョニー黒木
  8. なでしこJAPANvsカナダ  国際親善試合
  9. 五輪日本代表vs五輪ニュージーランド代表 キリンチャレンジカップ
  10. アギーレの後任に相応しい人物とは!?

月別アーカイブ

2017
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss