球マニアのBLOG

名古屋オーシャンズvsバルドラール浦安  Fリーグ第5節

このエントリーをはてなブックマークに追加

名古屋 3-1 浦安

今期初、ゼビオになって初のFリーグ!!

ここ数年の流れですが、今期の名古屋も少数精鋭です。中村、田村という将来性豊かな選手が入ってきましたが、渡邉、白方という代表クラスが抜けた穴を埋めるのは簡単ではないでしょう。シンビーニャの復帰まではまだ時間がかかり、セルジーニョも開幕以降はベンチ外です。アコスタがどんなセットを組んでくるのか注目して観戦スタートです。

注目の1st

GK  篠田

FP  酒井

FP  森岡

FP  ペドロ・コスタ

FP  吉川

正直、鉄板の1stだと感じました。浦安も星翔太を欠いていましたが、小宮山、加藤、高橋を揃えたセットで立ち上がり、両チームのメンバーを見た瞬間に感じた通りガチンコの入り方となります。

前日も試合があったことでセット交代は早めの両チームでしたが、浦安は星の穴を埋めるべく小宮山が前線でも奮闘、加藤竜馬の動きが良く名古屋からすると危険な存在でした。対する名古屋も森岡が勝負どころを見据えて抑え気味とはいえ全体の運動量、連動性は非常に良かったです。

本当に互角、どちらにも流れがいかない試合の中、先制点は前半17分。名古屋は左サイドでキープした森岡からサイドチェンジでペドロ・コスタへ渡りそこからシュート。ゴール前の混戦に酒井が詰めますが押し込めずこぼれたボールを再びペドロ・コスタがシュートでこれが決まって均衡を破ります。

前半を1-0で折り返すと後半3分に再びペドロ・コスタで名古屋が突き放し、対する浦安は後半13分。中央でマティアスからボールを掻っ攫うと小宮山から小倉へと渡って1点差に詰め寄ります。

しかし、名古屋はこの1分後にエース森岡が追加点を挙げて再び2点差とします。森岡は明らかに前半と後半でパワーを使い分けている感じがしました。1対1で勝負できる場面も昔ほどはチャレンジしてない気がします。それでも、得点ランキングトップなんだからホントに恐れ入りますよ!その後は浦安がPPを仕掛けていくつかチャンスも作りましたが名古屋がキッチリ守り切って試合終了となりました。

今期初でイイ試合が観れました!星翔太がいたら・・・と思わないわけでもないですが、名古屋にもシンビーニャやセルジーニョがいなかったわけですからね。これで名古屋は開幕から6連勝☆年々差がなくなっていると感じていたここ数年で最高の開幕ダッシュを見せてくれてますが、密かにその原動力は今期選手たちが掲げた「公約」かな?と思ってます(笑)

進退賭けちゃった選手もいるもんなー^^;

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
名古屋オーシャンズ
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

選抜大会群馬戦と中野泰宏結婚式【フットサルチームZOTTの活動記】

2015選抜関東大会と5月もろもろ【フットサルチームZOTTの活動記】

シュライカー大阪対アグレミーナ浜松 - Fリーグ【巷のスポーツ好き】

ブロガープロフィール

profile-icondgs_blog

[人物]フットボールをこよなく愛すが根は野球人。仕事と家族サービスの合間をぬってせっせとマッチレポ中心に書いてます。
  • 昨日のページビュー:285
  • 累計のページビュー:2282122

(10月10日現在)

関連サイト:Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 豪州vs日本  ブラジルW杯アジア最終予選
  2. フランスvs日本  国際親善試合
  3. 日本vs豪州 ロシアW杯最終予選第9戦
  4. U23日本vsU23イラク  リオ五輪最終予選準決勝
  5. U23日本vsU23サウジアラビア  リオ五輪最終予選GL第3戦
  6. 外れる2人、入る3人
  7. 3バックの導入と岡崎、本田の生かし方
  8. 大谷翔平<ジョニー黒木
  9. なでしこJAPANvsカナダ  国際親善試合
  10. 五輪日本代表vs五輪ニュージーランド代表 キリンチャレンジカップ

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月10日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss