球マニアのBLOG

なでしこJAPANvsカナダ  国際親善試合

このエントリーをはてなブックマークに追加

なでしこ 3-0 カナダ

澤はいないものの、久々に海外組を含むベストメンバーで試合をする機会でしたが、出だしはブランクを感じさせない良いスタートでした。3ラインをコンパクトに保ち攻守の切替も早く、前線で奪ったボールを確実にチャンスにできていたと思います。パス回しに関してもほとんどが1タッチ2タッチで出来ており、パスの相手を探して攻撃が滞るような場面は少なかったですね。

ただ、先制後はカナダが前線からの守備を強化したことと、大儀見をしっかりとケアし始めたことで思うような攻撃ができなくなっていきます。たまに良い形でボールを持っても最後の選択肢が「サイドからのクロス」という可能性の低いものが多く、この辺は宮間をボランチで起用している弊害(ゴールから遠い位置、大儀見との距離が遠い)が感じられました。

川村&熊谷という初めてのCBコンビでスタートした守備は完璧に崩された場面はなかったし、いくつかあったピンチでも最後は身体を脹れていて、期待の大きい山根、復活した両SBと合わせ非常に良かったと思います。川村は本来ボランチの選手らしくビルドアップ能力が素晴らしい♪元々能力は高いし、なでしこ初ゴールまで挙げて個人にとってもチームにとっても大きな意味のある試合になったと思います。

とりあえず「最近力を付けてきている」と報道があったカナダに対して“完勝”という内容だったことは評価できます。ただし、交代枠の使い方、チームへの影響度を考えても、やはり「底上げ」は感じられません。次試合では是非、主力とそれ以外の選手の「融合」に期待したいと思います。

以下は独自採点。

21  山根   5.5   スランプのないサイズはカナダにとって脅威であり続けた。ハイボールへの処理も含めキャッチングが良かった。

2   近賀   5.5   先制した後はシンクレアのケアに重点をおいて守備的だったと思うが、その守備での対応、攻撃のタイミング、質は相変わらず高い。  

19  川村   7.5   貴重な追加点。ただ、それだけでなくビルドアップの質がロングもミドルも素晴らしかった♪守備でも良く対応していた。

4   熊谷   6.0   すっかり中心選手。風格すら感じる。以前はあれほど感じたスピード不足はなかった。

5   鮫島   5.5   生観戦した伊賀FC戦より良かった^^;シュートまでいったシーンは増やしたい。

6   阪口   6.0   攻守に良いポジショニングでチームに貢献した。絶好調だと思う。次試合では得点を!

8   宮間   6.0   細かいミスはあったがそれでもなでしこの心臓であることは変わりない。ただ、もっと前で仕事をさせたいが。。。

9   川澄   6.0   トドメの3点目。ただ、やはり好調には思えない。本来はもっとスゴイはず。休んで欲しい。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
なでしこジャパン
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

文句の付け所【にわかフロンターレファンの試合分析】

逆にレナトが目立っていた~川崎vs鳥栖(10月22日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

香川真司の守備力は高いのか低いのか? ハーフナー・マイクの守備力は高いのか低いのか? 本田圭佑の守備力は高いのか低いのか? 中田英寿の守備力は高いのか低いのか?【FCKSA66】

ブロガープロフィール

profile-icondgs_blog

[人物]フットボールをこよなく愛すが根は野球人。仕事と家族サービスの合間をぬってせっせとマッチレポ中心に書いてます。
  • 昨日のページビュー:60
  • 累計のページビュー:2297454

(11月24日現在)

関連サイト:Twitter

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 豪州vs日本  ブラジルW杯アジア最終予選
  2. フランスvs日本  国際親善試合
  3. 日本vs豪州 ロシアW杯最終予選第9戦
  4. U23日本vsU23イラク  リオ五輪最終予選準決勝
  5. U23日本vsU23サウジアラビア  リオ五輪最終予選GL第3戦
  6. 外れる2人、入る3人
  7. 3バックの導入と岡崎、本田の生かし方
  8. 大谷翔平<ジョニー黒木
  9. なでしこJAPANvsカナダ  国際親善試合
  10. 五輪日本代表vs五輪ニュージーランド代表 キリンチャレンジカップ

月別アーカイブ

2017
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2013
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2012
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2011
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss