プロ野球の魅力を語る

月別アーカイブ :2016年12月

ASKAの復帰作に、清原和博の復帰を想う

 ミュージシャンのASKAが復帰作となる新曲「FUKUOKA」をYouTubeに発表した。ASKAを温かく迎え入れ、復帰を手助けしてくれた故郷福岡の人々に向けて感謝と郷愁を描いた名曲で、わずか4日で100万視聴を突破した。  世間ではASKAの類まれな才能を絶賛する声が相次いでおり、「FUKUOKA」を収録したニューアルバムの発売や今後の活動に向けて追い風が吹いている。  ミュージシャンは、生涯現......続きを読む»

落合GMを振り返る 1

 2016/12/21、中日の落合GMの退任が発表された。  3年間の任期が満了し、中日が契約を更新しなかったからだ。  中日が契約を更新しないという方針をとったことには驚きはなかったが、3年連続Bクラスという結果になったことは驚きがある。  2013年オフに落合がGMに就任し、谷繁が監督、森繁和がヘッドコーチに就任したとき、私は、中日が再び常勝チームになることを疑っていなかった。  かつての......続きを読む»

育成選手から支配下に上がった2投手への期待

 私の世代では、雑草のように下から這い上がって一流になる選手と言えば、ドラフト外入団が脳裏に浮かぶのだが、現在では育成入団選手である。  私は、ドラフト外で入団して活躍する選手が好きだった。高校生の頃から頭角を現して鳴り物入りで入団する選手ではなく、注目されずにひっそりと入団しながら、類まれな努力で開花して一流になる選手。  巨人のエースとなって通算165勝を挙げた西本聖や広島のエース・守護神と......続きを読む»

巨人の補強に思う

 今年のオフの巨人の補強は、目を見張るものがある。DeNAのエース格である山口俊を獲得した他、ソフトバンクのセットアッパーとして実績を残した森福允彦を獲得。元楽天のマギーも獲得した。  さらに、日本ハムの名外野手である陽岱鋼の獲得も実現しそうな気配であり、大リーグのMAX164キロ投手カミネロの獲得も目指している。  巨人は、リーグ優勝を宿命づけられた球界の盟主だけに、3年連続でリーグ優勝を逃すこと......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icondensetsuplay

サイト『伝説のプレーヤー』管理人の犬山です。
よろしくお願いいたします。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:2264505

(05月29日現在)

関連サイト:伝説のプレーヤー プロ野球

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 中日の正遊撃手は誰になるのか
  2. 16球団構想に思う
  3. 外国人の遊撃手を獲得するという発想
  4. 大島洋平の7400万円は安いのか
  5. それでも中村紀洋の中日復帰を願う
  6. イチローの三塁打記録に大リーグのすさまじさを知る
  7. イチローをどう起用するか
  8. 方向転換が1か月遅かった中日
  9. あってはならない誤審を防ぐために
  10. 得点は打点以上に評価すべき記録だ

月別アーカイブ

2017
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月29日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss