プロ野球の魅力を語る

月別アーカイブ :2015年03月

中日は低い下馬評を覆せるか

開幕戦は、創作者のデビュー作に似ている。 そのチームの構想や戦い方が見えてくるからだ。 阪神×中日戦は、両チームの特色が出た興味深い接戦となった。 阪神は、出塁率の高い鳥谷を1番に据え、西岡、ゴメス、マートンで返すというどっしりとした形をとった。ゴメスが昨年同様の成績を残せるかどうかが打線の大きなカギとなりそうである。 投手は、今年もメッセンジャーを大黒柱にしてローテーションを回し、いかにクローザ......続きを読む»

打席に投手の意図と、見えてきた先発ローテーション

 2015年3月21日、中日がDH制のあるオープン戦で投手を指名打者や代打で打席に立たせる策をとった。  報道では谷繁監督の発案みたいな書かれ方となっているが、実を言うと中日では落合GMが監督時代に交流戦導入当初から行っていた策である。  中日は、補強のために多額の資金を投入できないという制約上、限られた予算内で、勝利を追求していかなければならない。  そのため、中日は、落合監督時代、様々な試行......続きを読む»

プロ野球界の至宝 岩瀬は焦らないでもらいたい

 中日のクローザー岩瀬仁紀が左肘の違和感で離脱して、開幕に間に合うかどうかが微妙な状況になってきた。  15年連続50試合以上登板、16年連続30試合以上登板をしてきた日本プロ野球の至宝とさえ言える鉄腕も、2014年8月に左肘を故障して以降、実戦に復帰できていないのは気がかりである。  岩瀬は、プロ野球界で最も故障に縁のない投手だった。おそらくは投げ方が肩や肘に大きな負担がかからないこと、フォーク......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-icondensetsuplay

サイト『伝説のプレーヤー』管理人の犬山です。
よろしくお願いいたします。
  • 昨日のページビュー:130
  • 累計のページビュー:2231331

(03月24日現在)

関連サイト:伝説のプレーヤー プロ野球

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 中日の正遊撃手は誰になるのか
  2. 16球団構想に思う
  3. 外国人の遊撃手を獲得するという発想
  4. 大島洋平の7400万円は安いのか
  5. それでも中村紀洋の中日復帰を願う
  6. イチローの三塁打記録に大リーグのすさまじさを知る
  7. イチローをどう起用するか
  8. 方向転換が1か月遅かった中日
  9. あってはならない誤審を防ぐために
  10. 得点は打点以上に評価すべき記録だ

月別アーカイブ

2017
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年03月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss