プロ野球の魅力を語る

荒木の取捨選択する力が成し遂げた2000本安打

このエントリーをはてなブックマークに追加

 荒木雅博が通算2000本安打を達成した。  地元で地上波のテレビ中継があるデーゲームの土曜日に、止めたバットに当たった球が2000本安打目になるというのも、いずれ伝説になるだろう。

 荒木が全盛期の中日は常勝チームだった。過去のプロ野球で、私がもう1度見たいチームを1つ挙げるとしたら、2006年の中日を選ぶ。

1.荒木(二) 2.井端(遊) 3.福留(右) 4.ウッズ(一) 5.森野(三) 6.アレックス(中) 7.井上(左) 8.谷繁(捕) 9.川上(投)

 すべての選手が全盛期を迎えていて、投走攻守すべての面で理想的なチームだった。

 ただ、この豪華メンバーの中で打撃の期待値が最も低かったのが荒木である。打てば儲けものという感じで見ていた。  だから、まさか通算2000本安打まで到達するとは思わなかった。

 8年間監督を務めた落合も、スポニチに寄せた手記でこう述べている。 『守備はある程度、答えに近づける。打撃には答えがない。荒木には「オレは答えを求めて守備をやる」というのがあった。それが偉い』(2017.6.4 スポニチ)

 長所を徹底的に伸ばして、誰も真似できない高みに到達する。  動きが鈍い外国人一塁手の守備範囲の大部分をカバーする。  投手の一塁への悪送球に即座に追いついて進塁を防ぐ。  1人でアウトにできない二遊間の打球は、井端を利用して2人がかりでアウトにする。  言葉はなくとも、井端との阿吽の呼吸で守備位置を自在に変えていく。  荒木の守備は、本当に規格外と言っても過言ではなかった。

 守備だけではない。荒木には、他の人には決して真似できない走塁もある。ベースランニングや盗塁の成功率の高さもそうだが、語り継がれるのは本塁へのヘッドスライディングだろう。  今ではコリジョンルールができて、走塁は随分楽になったが、以前は、捕手が本塁前で壁のようにブロックしていたから、クロスプレーで本塁を陥れるのは相当な技術が必要だった。

 荒木は、リーグ優勝を争っていてシーズン終盤になると、本塁へのヘッドスライディングを解禁し、怪我しないようにバッティンググローブを握りしめて、絶妙に捕手の脇に回り込んでホームインする神業ヘッドスライディングを見せていた。  2011年に奇跡の逆転優勝を成し遂げることができたのは、2試合に渡る荒木のヘッドスライディングホームインが大きかった。

 結局、落合が監督の間、常に規定打席に到達したのは荒木1人だった。打てなくても起用すると落合が決めていたほどの守備力、走塁力ではあったが、打撃も、落合が監督になってから一気に進化した。

 内野手の頭上をライナーで超える打撃が上手くなり、特に右打ちの技術は井端にも劣らぬほどになった。それは、ときにポップフライを量産してしまうこともあったが、荒木は、一貫して単打を狙い続ける打撃に徹したのである。  荒木は、恵まれた体格と身体能力を持ちながら、長打を狙う打撃を目指さなかった。

 中日スポーツにかつての先輩野手である立浪和義が寄せた手記に荒木の真骨頂が表現されている。 『自分に合うものだけを取捨選択して取り入れる能力に長けていた』(2017.6.4 中日スポーツ)

 どの分野もそうだが、いろんな人々が「ああした方がいい。こうした方がいい」とアドバイスをくれる。ワンマン気質の人なら「こうしなければいけない」「こうしろ」という命令口調で話をしてくるものだ。

 しかし、それをすべて真に受けて実行し続けていては体が持たないし、辻褄が合わない言動につながっていく。  自分にとって本当にプラスになるかどうか、自分にその方法が最も向いているのかを判断して取捨選択し、自らの価値を高めていくことが大切だ。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
プロ野球
タグ:
荒木雅博

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

荒木の取捨選択する力が成し遂げた2000本安打

今シーズンはそこそこ成績ですが、これなら来シーズンもいけるななんて思わず、
約束通り引退してください
そのために使い続けたのですからね

こんな記事も読みたい

ラッキーボーイからシンデレラボーイへ。小林誠司の試練は続く【Mr.Baseball Children】

負けん気の強い!?岡崎捕手【一生涯阪神ファンの想い】

可愛いすぎる通訳(カープVSロッテ)【カープファン初心者が勝手なことを言います】

まずは「ほっとした」 荒木らしい言葉だと思います【ドラゴンベースボール】

荒木2000本安打達成!【I like Dragons】

荒木2000本!星野さんの花束。【春夏秋冬ドラ応援】

2日続けてセリーグでドラゴンズだけが勝利!【鹿児島より竜愛を篭めて・・・】

上昇気流に……【ドラゴンズ 時々 グランパス】

ブロガープロフィール

profile-icondensetsuplay

サイト『伝説のプレーヤー』管理人の犬山です。
よろしくお願いいたします。
  • 昨日のページビュー:710
  • 累計のページビュー:2334628

(12月11日現在)

関連サイト:伝説のプレーヤー プロ野球

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 中日の正遊撃手は誰になるのか
  2. 16球団構想に思う
  3. 外国人の遊撃手を獲得するという発想
  4. 大島洋平の7400万円は安いのか
  5. それでも中村紀洋の中日復帰を願う
  6. イチローの三塁打記録に大リーグのすさまじさを知る
  7. イチローをどう起用するか
  8. 方向転換が1か月遅かった中日
  9. あってはならない誤審を防ぐために
  10. 得点は打点以上に評価すべき記録だ

月別アーカイブ

2017
12
11
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年12月11日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss