プロ野球の魅力を語る

執行猶予期間中に見たい清原の活躍

このエントリーをはてなブックマークに追加

 ASKAの告白本『700番 第二巻/第三巻』がAmazonで予約開始早々に1位を獲得し、発売開始後もわずか1日で重版が決定した。ニューアルバム『Too many people』もAmazonで予約開始早々に1位を獲得している。

 別に法令でも何でもないコンプライアンスという日本企業独自のルールでASKAの作品は、それまで販売中止となっていたが、ASKAは、それを執行猶予期間中に実力で覆し、流通業界は掌を返して大々的に売り出し始めた。  社会を変えていくのは突出した才能を持つ一部の人である。

 そんなとき、ASKAと同じように執行期間中の清原和博もテレビで話題に上がっていた。  台本なのかもしれないが、テレビでは元教師やアイドルタレントがASKAのテレビ出演を批判していた。そんな中で、清原も野球解説で出てくるのは違和感があるのに、ASKAが音楽活動で出演するのはありえないという論調になっていた。

 テレビの発言は怖い。その分野には一介の素人であっても、キャスターやコメンテーターとして発言すれば、それが正しい発言として全国の人々に届けられる。   ASKAのテレビ出演を批判しながら、清原和博の野球界復帰をも否定していく論調は、まるで集団でのいじめと同じである。執行猶予中の人々が世間でどのような扱いを受けているかが分かる。

 考えてみれば、執行猶予中の人々が働けないと、資産がなければ生活保護を受けて暮らすことになる。生活保護の費用は、税金から出るわけだ。  なのに、報道を筆頭に執行猶予中に普通に働くことに対する批判が多いということは、あまりにも視野が狭いと言わざるを得ない。

 ビートたけしは、野球界が清原和博の更生を助けていく気概が欲しいという旨の提言をしているが、このままでは清原は、執行猶予中は野球界で仕事をすることができず、執行猶予期間が終わっても、ほとんど野球界で仕事をすることができないだろう。

 清原の場合、現役選手として復帰することはもはや不可能であるから、野球界に貢献するには、野球解説者や野球指導者としてだ。  私としては、むしろ執行猶予期間中に表舞台で更生していく姿を見せることで、全国の執行猶予期間中の人々への励みとなってほしいと願う。

 西武で黄金時代を築き、現役通算525本塁打を放った稀代の名選手である清原が執行猶予中であっても、早く表舞台に姿を見せ、更生の道を歩めるよう、野球界はサポートしてほしいものである。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
プロ野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

執行猶予期間中に見たい清原の活躍

確かに福島をいじめ事例の比喩として使用するのは配慮不足でしたね。
削除いたしました。

「執行猶予期間中に見たい清原の活躍」へのコメント

福島の方々と清原を一緒に考えるな

福島の方々には全く罪はない

執行猶予は、あくまで執行を猶予してるだけで無罪でもなんでもない

執行猶予期間中に見たい清原の活躍

ご指摘の部分は、誤解を招くため、消去いたしました。
今回のブログは、あくまで、執行猶予を理由に、普通に働けない日本社会を問題視したものです。
清原の野球界復帰を望むのは、彼が持つ影響力の大きさによって、社会を変えられる可能性を秘めているからです。

「執行猶予期間中に見たい清原の活躍」へのコメント

世間の人に勘違いして欲しくないのは、執行猶予って言うのは、無罪ではなく刑の執行を猶予しているだけです
当たり前だけど、執行猶予中の人を普通に扱う必要があるんでしょうか?
風評被害や理不尽な差別で苦しんでいる福島の方々と清原は全く違います
それこそ、福島の方々に失礼です

こんな記事も読みたい

春季キャンプ 見学9日目 対外試合・中日戦へ観戦に行って見ました・・・【とりあえず、ベイスターズ】

* 筒香クンの4タコ?って、別に心配いらんよ(笑)【ブラッサム・ウェイダーの戯言。】

練習試合中日戦 外国人選手たちの活躍に嬉しい悩み【YOKOHAMA lover】

ブロガープロフィール

profile-icondensetsuplay

サイト『伝説のプレーヤー』管理人の犬山です。
よろしくお願いいたします。
  • 昨日のページビュー:1181
  • 累計のページビュー:2247190

(04月24日現在)

関連サイト:伝説のプレーヤー プロ野球

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 中日の正遊撃手は誰になるのか
  2. 16球団構想に思う
  3. 外国人の遊撃手を獲得するという発想
  4. 大島洋平の7400万円は安いのか
  5. それでも中村紀洋の中日復帰を願う
  6. イチローの三塁打記録に大リーグのすさまじさを知る
  7. イチローをどう起用するか
  8. 方向転換が1か月遅かった中日
  9. あってはならない誤審を防ぐために
  10. 得点は打点以上に評価すべき記録だ

月別アーカイブ

2017
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年04月24日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss