プロ野球の魅力を語る

中日の正遊撃手は誰になるのか

このエントリーをはてなブックマークに追加

 中日は、今年も投手を中心とした守りの野球を貫くようである。オリックスの金子を獲得できなかったことは心残りではあり、浮いた資金でもう1人くらい先発のできる外国人投手を獲得してもらいたいものだ。

 ドラフトや外国人獲得でほぼ戦力が固まってきた中、中日で最もレギュラー争いが過酷になりそうなポジションが遊撃手である。  2014年から不動のレギュラー遊撃手であった井端が巨人へ移籍し、エルナンデスが正遊撃手候補として起用されてきたが、シーズン序盤は打撃不振で苦しみ、シーズン終盤は守備の粗さを露呈し、故障で離脱と、井端の穴を埋めたとは言い難い。

 2015年は、誰が正遊撃手を務めるのか。  まず筆頭候補としては、2014年に遊撃手として最多出場したエルナンデスになるだろう。  昨年の故障が癒えて万全の体調であるならば、日本野球に慣れた2015年は昨年以上の成績を残せる可能性が高い。遊撃手の中で肩の強さだけとれば、セリーグナンバー1の力を持っているため、打撃がよほど不振でなければレギュラー1番手となる。

 遊撃手は、捕手と共に守備に大きな重点を置かざるをえないポジションであり、守備力が高ければ、打撃は少々悪くても目をつぶってもらえる。打率.250以上残せれば、レギュラーとして成り立つのだ。  巨人の坂本や元西武・現オリックスの中島のように、守備力よりもむしろ打撃に重点を置いて起用される選手もいるものの、遊撃手は捕手の次にハードなポジションであるとともに、守備の要であるため、守備力がまず最優先となる。

 そのため、中日では荒木雅博の遊撃手復帰もささやかれ始めている。つまり、高橋周平をサードで育て、1塁ルナ、2塁森野という打撃重視のスタイルにする案である。  しかし、これは、打撃よりも守備を重視する中日の方針と、荒木の年齢や肩の不安、送球の不安定さを考慮すると、実現する可能性が低い。

 そうなると、エルナンデスがレギュラー候補一番手となるものの、エルナンデスが守備力の粗さや打撃不振、故障といった内容になった場合、誰が代わりにレギュラーを務めるかが重要となる。  レギュラー候補の2番手は、地元出身でファンの多い堂上直倫ではあるが、堂上も守備力はそこそこ高いものの打撃力の成長が芳しくなく、なかなかレギュラー獲得の決め手となるものがない。  オリックスから移籍した三ツ俣大樹や溝脇隼人も、1軍では決め手となるものを見せられていない。

 そうなると、新たに入団した選手にもチャンスが存在し、ソフトバンクの育成選手切れで獲得した亀澤恭平に期待がかかる。亀澤は、ソフトバンクの分厚い選手層の中で二軍に埋もれてしまっていた選手であり、俊足で守備も巧く、小技もできるため、1軍で起用し続ければ一気に開花する可能性を秘めている。  また、ドラフト7位で入団した遠藤一星も、社会人から25歳での入団であり、1年目からレギュラー争いをしなければならない立場である。

 こう見てみると、6人が1つのポジションを争うことになり、エルナンデスを5人が追いかけるという展開になりそうである。  追いかける5人にとっては、2軍で広い守備範囲と堅実さを見せ、さらには粘り強い打撃を見せることが重要になる。  個人的には、アマチュア時代の又吉の先輩でもあり、ソフトバンクの圧倒的な戦力に埋もれながら2軍で最強チームの一員として活躍した亀澤恭平が開花するかどうかに注目しておきたい。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
プロ野球
タグ:
堂上直倫
亀澤恭平
エルナンデス

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

アマノジャクを目指せ、ジャイアンツ。【巨人+他スポーツ】

柳田悠岐の適正打順は?【岡山鷹党いざ出陣!】

2015年の巨人、一味違った優勝になるような気がする【いろいろ所持雑感】

2015年の投手陣はどうなるのか 目標は80勝!足りなかった13勝をどうすればいいのか【ドラゴンベースボール】

2014年から2015年シーズンへ・・・今年ほどキャンプが楽しみな年は無いのかもしれません【ドラゴンベースボール】

我がライバルよ復活を【巨人を見る】

【中日】2015年ドラゴンズ戦力分析 ~先発投手編~【Stats and Index】

オーストラリア野球のおおらかさ(ブリスベン・バンディッツ対パース・ヒート:1月4日)【阿佐智の「アサスポ・ワールド・ベースボール」】

ブロガープロフィール

profile-icondensetsuplay

サイト『伝説のプレーヤー』管理人の犬山です。
よろしくお願いいたします。
  • 昨日のページビュー:57
  • 累計のページビュー:2329248

(11月09日現在)

関連サイト:伝説のプレーヤー プロ野球

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 中日の正遊撃手は誰になるのか
  2. 16球団構想に思う
  3. 外国人の遊撃手を獲得するという発想
  4. 大島洋平の7400万円は安いのか
  5. それでも中村紀洋の中日復帰を願う
  6. イチローの三塁打記録に大リーグのすさまじさを知る
  7. イチローをどう起用するか
  8. 方向転換が1か月遅かった中日
  9. あってはならない誤審を防ぐために
  10. 得点は打点以上に評価すべき記録だ

月別アーカイブ

2017
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2016
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2015
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2014
12
11
10
09
08
07
06
05
04

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月09日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss