dbstnkさんのこれまでのコメント

今日は試合が出来そうですが……

「今日は試合が出来そうですが……」へのコメント

sinrinさん、コメントありがとうございます。
初戦を落としてしまったので、残念ながら試合数減少の恩恵にはあずかれなかったですね。
それにしても、2戦目があんな試合になるとは……

2017-10-16 05:37|コメント支持(0)

もし、村田が復帰したら、こう編成したい

「もし、村田が復帰したら、こう編成したい」へのコメント

控えで、という事なら巨人に残っても良かったわけで、そもそも村田にはまだスタメンの力が残っており、それを振るいたいでしょう
そういう役目の選手が欲しいなら、寧ろ松井稼頭央に来てもらうべきではないでしょうか?

2017-10-14 07:29|コメント支持(0)

横浜が広島に追いつき追い越す日は来るのか 

「横浜が広島に追いつき追い越す日は来るのか 」へのコメント

カープってタナキクマルセイヤとかいう、1番から4番まで「打てて守れて走れる」が並ぶチームですよね? しかもセンターラインが3人
そんなん目指すなんて10年あっても無理ですよ、ベイスターズはベイスターズの道を進むべきです
即ち、マシンガンを超える超重量打線、これしかありません、狭いハマスタです、ホームランぶちこみましょう
走れなくても長打を連発すれば点は入ります、ロペスや宮崎(宮崎は大砲ではありませんが)の様な「走れないが打てて割りと守れる」選手ならきっと集まります(無論ポジション被りは避けて
投手は育っています、後は打線の破壊力でしょう!

2017-10-07 04:45|コメント支持(2)

* コレはいよいよ、ってか(笑)

「* コレはいよいよ、ってか(笑)」へのコメント

藤波は困りますねぇ、ベイスターズは藤波をちっとも打てないんですから
藤波も抑えているウチ相手ならスイスイ投げて7回無失点なんて決めてきたりして……

2017-10-07 04:39|コメント支持(0)

和製大砲は一日にしてならず

「和製大砲は一日にしてならず」へのコメント

いや、ラミレス監督は細川をスタメンで使う気満々ですよきっと……ラミレス監督ですからね
ただ、その時に「今回はチーム打撃だとか、短く持ってだとかは考えなくて良い。4打席フルスイングしなさい」と念押しをしてくれるなら……ちったぁ良い経験になるんじゃないですかね?
いずれにせよ、ポストシーズンの熱気を肌で感じるのは良さそうではありますが

2017-10-07 04:37|コメント支持(0)

あと一点!+細川をCSへ

「あと一点!+細川をCSへ」へのコメント

得失点差は、「僅差勝ち、大差負け」が多かった結果でもあり、得点力に課題は残りますが接戦を取れているならまあ良いでしょう
個人的には「72勝」「4位より勝ち星でも上回る」を達成してくれたのでとりあえずまんぞくー……え、これこそどうでも良い?

後藤があんだけ状態の悪さを露呈しますと、本当に消去法で白根か細川くらいしかいないんですよね
しかし二人はまだまだ若手、やはり裏の主砲ウィーランドにも代打でも頑張ってもらうしかありませんね(本気

2017-10-07 04:30|コメント支持(0)

* 祝い酒、どう?(笑)

「* 祝い酒、どう?(笑)」へのコメント

貯金CSとウィーランド10勝、ロペス2年連続30号、筒香の決勝弾、梶谷の貴重な一発、倉本タイムリー2本、柴田の好守……これらを肴に呑むのはたまりませんな~
来年以降、暗示していれば良いですねぇ

2017-10-02 11:47|コメント支持(2)

2017年10月1日 千葉ロッテvs横浜DeNA (横須賀) の感想

「2017年10月1日 千葉ロッテvs横浜DeNA (横須賀) の感想」へのコメント

2年連続CSを決めた影で、別れの季節が顔を出しますね。皆の活躍は忘れていないつもりです。

林は給料泥棒などと言う向きまであるようですが、しかしDeNA初期の幼いブルペンのまとめ役を長田と共にやっていたり、「左で投げてるだけ」などど解説者に馬鹿にされながらも、2013の頃などは間違いなく「居なくなったらまずい投手」でありました。
大原は新しくファンになった層すら知る「酷使の被害者」であります。それでも去年も交流戦の頃に上がってきて、大活躍とはいかないまでも手薄な左リリーフをカバーすべく投げてくれました。
下園は去年の大活躍を思うとリリースは残念ですね……使いどころと方法が限定されるのは確かなんですが。
この人はどこかに拾われるんじゃないでしょうか? 選球眼もありますからね。
ノリハルは宮崎や柴田が育ってしまった以上、控えユーティリティを狙うしかなかったですが、白崎がいますからねぇ……本当に怪我が痛かった。2014年は大活躍だったんですがね。
高崎は開幕一軍の大チャンスを得ましたが、結果はあの通り、球が昔の威力を失っておりました。
2015には先発として好投を見せてもいたので、残念ですね……

山口俊は出ていき加賀や石川すら二軍に落ちて、1軍メンバーは最早DeNA以前の暗黒時代を知る者(一応梶谷筒香や、外から見ていた田中浩康とかもいますがね)すら少ないですね。
ドラフトで三嶋のご家族が「横浜はあかん」と嘆いておられたのが懐かしいです。
そういえば国吉や福地や小杉や飛雄馬もそろそろ危ないんじゃないかと心配です。

こうして知っている顔が消えていくのは何とも寂しいですが、これもチームを強くするには仕方のない世代交代なのでしょう。
去らねばならぬ彼らに感謝し記憶に留め、そしてファンは応援しチームが強くなる事が、報いる事なのかなと思います。

2017-10-02 05:04|コメント支持(0)

レギュラーシーズン:17/10/01、対広島東洋カープ

レギュラーシーズン:17/10/01、対広島東洋カープ

 >昨季の結果がフロックでないことを、このチームは変わったのだと言うことを示すのに、十二分なサインであると思います
 
 はい、「Aクラスの常連」へまた1歩前進できたと思います。長年Aクラスの常連であった、多大な経験値を保持するジャイアンツを制した事も大きいでしょう。
 
 7失点はヤバかったですね~、バッテリー共に宜しくない点が色々見受けられたのですが、ちょっと今日は審判団のいただけない判定にも苦しめられたので、また次回という事で。
 それよりも主砲筒香とウィーランドの砲弾炸裂、貯金でのCS進出を今日は喜ぶとしましょう!
 わーい! うーれしー!!
 
 ところで5回の裏はジョーを打席に立たせ、6回表は投手を交代しましたね。
 これは(投手という手心があるとしても)ベンチがウィーランドの打撃を代打陣より上だと判断した(状況)証拠でしょう、今日も「リリーフ井納」という驚きの手を打ってきましたが、CSでは本当に「代打ウィーランド」があるのかも知れませんよ?

2017-10-01 19:42|コメント支持(2)

9.30 敗戦。驕り、油断。

9.30 敗戦。驕り、油断。

前回初めて3点取れたKJが相手である時点で油断なんか出来ません。
カープの強みはメンバー代えてもそれほど戦力ダウンしない事ですんで、昨日のメンバーも十分首位チームたる力を持っていました。
あと、普段あまり対戦しない選手とマッチして面食らったところはあるかも知れませんね。
選手は油断も驕りもしてないですよ、我々ファンがあーだこーだ言ってるだけで。
そして未だにラミレス辞めろと喚く奴らもいるという有様、ファンがチームの邪魔してどうするんでしょうか?

2017-10-01 07:30|コメント支持(4)

高崎、大原、林、ノリハル、そしてゾノ

高崎、大原、林、ノリハル、そしてゾノ

ykykさん、コメントありがとうございます。返信遅くなって申し訳ありません。

30を超えるとどうしても、プロスポーツの世界では切られ易いですね。
ただ、ベイスターズはその辺りの年代で頼りになる選手が薄いので、見極めは本当に慎重に行って欲しいです。
全員が現役を続行するとの事、今回はどうなるでしょうか?
下園はパのDHで輝いたりしませんかね。

これからも、「ああ、この選手が切られるのか・・・・・・」という戦力外通告がまたあるのでしょう。
優勝が叶っていない今、1軍に居ないメンバーが同じでは上昇も望むべくはありませんからね・・・・・・

2017-09-30 07:53|コメント支持(0)

レギュラーシーズン:17/09/25、対阪神タイガース

レギュラーシーズン:17/09/25、対阪神タイガース

いえ、目指すは全勝。ベイスターズは2位を狙うのです!
ウィーランドならまた好投し10勝してくれます
石田も井納も状態は上がって来ています、不可能ではないはずです
それに全勝するくらいでないと、4本柱を立てられる巨人に抜かれてしまうでしょう、残り全部勝ちましょう!

2017-09-26 05:45|コメント支持(2)

ベイスターズの阪神戦、苦手意識の突破口問題

ベイスターズの阪神戦、苦手意識の突破口問題

大三上様があそこで抑えるか否かで今日の展開は変わってたでしょうねぇ
影響はあったでしょう・・・・・・ただやはり今回はウィーランド!!
横浜に来てくれてありがとう!!

2017-09-26 04:45|コメント支持(1)

2番打者梶谷隆幸×柴田竜拓問題

「2番打者梶谷隆幸×柴田竜拓問題」へのコメント

対マイコラスの時など明らかにソロムランを期待しての2番(打順を多く回す目的)でしたので、スモールベースボールにもラミレス的色の違いがあるのかも知れません
やはり我々とは野球に抱く常識が異なる人ですので、何言っても邪推になりそうな気もします

それとも、もう残りが数試合ですし、単に打撃練習などを毎回自ら間近で細かくチェックし、その都度決めているのかも知れませんね

2017-09-25 03:42|コメント支持(1)

横浜CSに向けて③、打線、捕手を除くなら二塁の起用と、対高橋対策に注目

「横浜CSに向けて③、打線、捕手を除くなら二塁の起用と、対高橋対策に注目」へのコメント

元々ベイスターズは岩貞投手を苦手にしてますから、今永にロースコアで踏ん張ってもらうしかないでしょう
柴田は確かに打撃は物足りないですが、ウチの打者には珍しく速球に振り負けにくい良さもあります、そこを期待されているのかも知れません(混ぜられると脆いですしそれ以外の短所が目立ちますが
後は守備力があるので隣の内野手の負担軽減……とかでしょうか

2017-09-24 14:49|コメント支持(0)

ノーノー石田健大の交代問題

「ノーノー石田健大の交代問題」へのコメント

それには、石田が今季もっとエースと呼べる投球を披露していなければいけなかったですね
更に故障もしている、中5で出すかも知れない、この状況で長く投げさせたらその指揮官はバカです
石田のノーランは楽しみに取っておきましょう……というか6回もう限界近かったっぽかったです
三嶋平田の無駄な失点を見ていると石田で良かった気もしてきますが、そういう問題ではないですからねぇ

この件で他所ではまた「投手の心情に配慮できないラミレス無能辞めろ」「客の見たい采配をしろ」とかいうバカがわいてましたが、そうですね
こんなロクでもないファン()ばかりの横浜に居てはラミレス監督もまともに監督業出来ないですよ、辞めてちゃんとした職場で手腕を活かすべきです

2017-09-24 14:20|コメント支持(4)

* ベイスターズよ、次のタイガース戦に気をつけろ(笑)

* ベイスターズよ、次のタイガース戦に気をつけろ(笑)

 タイガースの”はっきりした力”はやはりリリーフ陣の安定でしょう。シーズン終盤まで大崩れせずにリリーフのポジションを守り続ける桑原やマテオドリスコンビら、彼らがいるのでリードされると相手もつい焦ってしまうでしょうね。
 あとやはり強い打球を放てる打者が多く思いますね、ベイスターズがやたらハマスタで負けているのも狭い球場で打つ能力が更に活かされているからではないでしょうか? 逆に甲子園では、外野守備のミスがあったりしましたが・・・・・・
 
 ベイスターズは今日の打棒を「継続」出来るかです。どの道阪神に勝てないようではCSも1stで敗退でしょう。
 全勝するのです!! ベイスターズ!!

2017-09-23 23:41|コメント支持(2)

濱口遥大はまだルーキーである問題

濱口遥大はまだルーキーである問題

前回・今回と乱調でそれでも貯金3つ。立派なもんです。
今永ですら(主に大ムエンゴのせいですが)8勝9敗と、成績の上では貯金を作れなかった(投げた試合は勝った方が多かったですけどね!!)中、濱口は勝ちを呼び込む投球が出来ているのかも知れません。
なーに次は修正してくれますよ。へーきへーき!

2017-09-19 04:12|コメント支持(0)

プロ野球監督去就~来年の指揮官は誰だ!?セ・リーグ編~

プロ野球監督去就~来年の指揮官は誰だ!?セ・リーグ編~

Deファンですが、オーナーの発言は1度きりで、各新聞社等が勝手に解釈し騒いでいるだけですね。
ただ、その発言的には「Bクラス、または借金持ちなら解任もあり得る」と捉えられるものでしたし、ラミレス監督続投確実などという事はないと思われます。
どうもファン人気があまり高くない事や、中畑監督の様なパフォーマンスをしてくれない事でDeNAがあまり良い顔をしていない、との話も聞きますし。まさに白紙の状態ですね。
個人的にはラミレス政権を4年間は見たいので、続けて貰わないと困りますが。
 
ところで緒方監督は続投「確実」でなく「有力」とされていますが、緒方監督を代える大きなメリットってあるのでしょうか?
粗はそりゃ探せばどんな監督でも出るものですし、連覇という事は彼の方針は概ね間違っておらず、少なくとも選手・コーチ陣の邪魔をする監督ではなかったはずですので。

2017-09-19 04:03|コメント支持(0)

* カープ、優勝おめでとう。そうして、3連覇への道が始まったわね(笑)

* カープ、優勝おめでとう。そうして、3連覇への道が始まったわね(笑)

カープさん、優勝おめでとうございます。結局、今年も10ゲーム以上の差をつけられてしまいましたね。
 
カープは本当に選手層が厚い、そして強い。
タイガースには悪いですが、KJが長く離脱し、鈴木誠也を欠いた状態でも完全に余裕の優勝でしたね・・・・・・
我々ベイスターズファンは大した根拠もなく「来年は優勝だー!!」などと言っておりましたが、このチームを上回る成績を残すには最早別のチームに見えるくらいの、例えば筒香すらベンチに追いやられ井納や石田が2軍落ちしてしまうくらいの、相当の大補強を行うしかないんじゃないかと思いました。
カープの主力は打てて走れて守れます。走れない選手はその分更に打ちます。捕手も強いです。
機動力のないベイスターズは、ロペス・宮崎が今年並みに筒香が2016並みに打つくらいしないと追い付けないでしょう。
本当に強いチームになられました、セの一員として、本当におめでとうございます、です。
 
 
P・S
ベイスターズは本当に全勝するくらいでないとCSはないでしょう。
他のチームには悪いですが、巨人は残りを7~9勝くらいはしてくるチームです。あのチームには莫大な経験値があるのです・・・・・・そして直接対決がない、これが苦しい。
更にカープがこうして優勝してしまった事で、唯一巨人が苦手にしていたチームが勝利最優先ではなくなり、手を抜くわけではないにしてもどうしても7~8割程度の力で怪我人を出さないように、という戦い方になる可能性が高く、負けを見込めるかも知れなかったカープ戦で巨人が勝ってしまうかも知れません。
 
もう敵の負けは期待できないのです。
最早タイガースを苦手だなどと言っていないで、死に物狂いで勝ってもらわにゃ困ります!

2017-09-19 02:28|コメント支持(3)

ブロガープロフィール

profile-icondbstnk

DBスタヌキでございます、ベイスターズの試合はいつだってたーのしー!
ベイスターズに幸あれ!
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:401652

(10月18日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. この試合を勝てないとは……そしてラミレス監督、それでは解任されてしまいます
  2. 2期目を迎えられそうなラミレス監督、そして不気味な阪神打線
  3. つまらない試合でした。これCS出れてもダメなんじゃ
  4. やっぱダメだよやっちゃあ
  5. 連夜のサヨナラ!! ロペスも吠えた! わーい! たーのしー!!
  6. 辛い負けだけどだってほら中軸がチャンスで結果出てないし
  7. 罵声を浴びせるのはダメだが観ていて不快な試合だったのは確かだった
  8. 高崎、大原、林、ノリハル、そしてゾノ
  9. 戸柱大丈夫かな?
  10. 嶺井、勝利への執念ってのはそういう示し方じゃない

月別アーカイブ

2017
10
09
08
07
カテゴリー

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年10月18日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss