たぬきなの? ハムスターなの? どっちでもないのがスターマン☆

DBスタヌキです、気が向いた時に書きたい事があった時だけの不定期更新です 基本的にたーのしー!の精神でベイスターズを応援していきます基本的に

dbstnk

DBスタヌキでございます、ベイスターズの試合はいつだってたーのしー! ベイスターズに幸あれ! もっと見る
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:351576
  • (09月27日現在)

最新の記事

す゛ーこ゛ーい゛ーそ゛ー!! ああウィーランドって投手はだなぁ! メジャーリーガーの様に、色んな相手をー!

遂にやってくれました! ハマの二刀流ジョー・ウィーランド! 102球の完封劇!! 打っては先制のチャンスメイク&好走塁もあり先制のホームを踏む!! ウィーランドのお陰で勝てたよ! ありがとおおおおおおおおあおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお!!! 2回途中までこそボールが先行し危ないところもありましたが要所は締め、後は素晴らしいウィーランド完封劇場でした。 ......続きを読む»

チャモさん、100(+1)打点達成おめでとうございます。わーい! すっごーい!!

 昨日は2番梶谷の四球→盗塁に始まる初回”猛”速攻により8点を挙げ13-5の大勝、ロペスは初回はラッキーな内野安打、打点は8点が入った後でしたが、三嶋平田のやらかしリリーフを考えると追加点は無駄ではなかったでしょう。  そして今日は初回1死から2番柴田が良く見て四球→筒香2塁打のチャンスでロペスの遊ゴロ間に1点。前進守備ではなかったですし、最低限ですが、良いとこに転がしたと思います。  来日5年目で......続きを読む»

ニコ、あれで良いんだよ そして棚ぼたで3位復帰

 ジャイアンツとの直接対決は結局連勝出来ず、自力CS出場が不可能となってしまったベイスターズ。  こういう時あっさり気落ちしたり焦ったりして負けたりするのがこれまでのベイスターズで、どうもウィーランドもウィーランドにしては調子が良くない。おまけに不動の5番・サード宮崎は体調不良で出られない・・・・・・なんなのよこの泣きっ面に蜂。    というわけで代役5番は梶谷に。長打力だけなら5番どころか3・4で......続きを読む»

ベイスターズ、貯金生活を維持せよ。繰り返す、貯金を維持せよ。

 昨日は「強い方に弱い方が勝つにはああするしかない」試合が出来ました。  今日も勝つにはそれしかない、ああいう試合を・・・・・・と思っていましたが、残念ながら2回までに3失点、これで今日は決着がついてしまいました。ソロホームラン云々ではありません。まあ倉本桑原梶谷筒香ロペス宮崎が全員でソロムランを放てば話は違ったでしょうが・・・・・・  しかしチャンスをものに出来なかったレベルではなく、本当に畠投手......続きを読む»

決してわーい!たーのしー!な試合じゃなかったが、もうこれしかなかったのだー!

 相手チームが自分達より強く、技も磨かれ、控えも整っている。  しかも経験値は圧倒的。今年の対戦成績も大敗、そして点が取れない取れない。  そんな相手にこんな土壇場に追い込まれ、それでも絶対勝たなきゃいけないとなったら、どうするか?  「相手に力を発揮させずに最少得点で逃げ切る」しかありませんよね。    今日はそれをしました。相手の打ち損じや、5回のエラーと死球(陽選手申し訳ありません)で招いた......続きを読む»

4連勝が必要だとベイスターズは分かっているのだろうか?

巨人戦、1つでも負ければそれは即ちAクラス争いからの脱落を意味します。 残り日程で不利なベイスターズが「追う側」では勝てないでしょう、何としても直接対決で前に出なければ、今季は終わりだと思います。 しかし悲しいかな、井納、濱口共に巨人戦の防御率は大変悪く(好投した試合もありましたが)、マイコラス、畠両投手をベイスターズはまるで打てていません。 これほど何度も抑えられている現状、対策も立てようがない......続きを読む»

この試合を勝てないとは……そしてラミレス監督、それでは解任されてしまいます

「ベイスターズがKJからまともに点を取っただけマシな試合」という皮肉を言いたくなりました。 カープには失礼ですが、「よく負けることが出来たな」という程にチャンスだけは作りました。そしてその半分は活きませんでした。 これほどまでにベイスターズは脆かったのか、弱かったのか…… 先日は「まだ騒ぐ時ではない」などと偉そうなタイトルを掲げた記事を書きましたが、この試合を見せられて全身から力が抜けてしまいまし......続きを読む»

まだ騒ぐな! ファンが狼狽えて良い事はない!

 失礼ながら今日はマツダで飯塚が投げるという、勝利の確率は3連戦で最も低いであろう日。  そこでたまたま巨人が勝ったというだけです。本気で敵地のカープに3連勝出来ると考えるのはポジティブですがさすがに虫が良い。  1勝1敗は想定内でしょう・・・・・・つまるところ明日の今永に色々と背負わせてしまいますが。    しかし困った事に相手がKJ投手ですね。名前聞いただけで鳥肌が立つレベルの苦手投手です。  ......続きを読む»

嶺井、勝利への執念ってのはそういう示し方じゃない

 4連敗中、今日負ければ今季最大の5連敗を喫し、もうタガが外れ歯止めが利かなくなりチーム崩壊すらあり得る試合。  しかも相手は怪我人こそいるものの、層の厚さで十分にカバーできているセ最強カープ。しかも先発はベイスターズがロクに打てないあのカットボールを操るノムスケ投手とかいう絶望。    しかしカープ戦は苦手かと思われた先発ウィーランドは、嶺井のリードにも導かれ立ち上がりも崩れず好投を見せます。外内......続きを読む»

タイガースは打てるなあ、ベイスターズ打線はぜんぜんよわいー!! そしてリリーフは限界

 打線の前に敗因は点取られ過ぎだろ?  それはそうなんですが、今日はもっと取れた試合だと思うのです。貯まったランナーの数にしては、随分と寂しい得点だったでしょう。     今のベイスターズは上手くもない「スモールベースボール」をやらざるを得ないほど打てません。  スモールをやっているから打てない、ではなく打てないゆえにシフトしてるわけでして・・・・・・残り10試合程度のところで2番梶谷が上手く決まる......続きを読む»

ラミレス監督の勝負勘は鈍ってしまったのか? 2期目政権を楽しみにしていたのだが

 「ノミの心臓の三嶋をあんな場面で出すな!!」という怒りの声が方々から聞こえて来てます。  ワイルドピッチをやらかしそして案の定の結果であり勿論それも敗因なのは確かでしょう。  ただ、鳥谷選手に投げていた球はそこまで酷くなかった、寧ろ「鳥谷には通じなかった」という話だったんじゃないかなとも思います。当たりもピッチャー返しとはいえ痛烈なヒット、という程では無かったですし・・・・・・    酷ですが、柴......続きを読む»

そりゃ打てなきゃ点取れないし勝てねーよなあ

それでもロペス怪我で打線全体が絶不調、更に敵地で相手投手はノウミサンという状況にしては、筒香のホームラン込みとはいえよく3点も入ったなと。 対策だのはよく出来てたんじゃないですかね……もう3点で息切れだったわけで、勝つには井納の完封くらいしか無かったわけですが。 しかしカープ、タイガース、ジャイアンツはよく打ちますねえ、ベイスターズはどうも波が激しすぎるというか、それにスモールベースボール出来るほ......続きを読む»

僅差2勝大差1敗は良いがこの時期は1敗が痛く2シームが打てない!

いくら今期は下位の相手だからって、本気で「絶対3連勝しろ!」というのは結構無茶ですし相手にも失礼かも知れません。 しかし実際カープやタイガースを相手にするよりは与し易いはずで、そこで勝てなかったのはやはり痛手です。 こんな点差ですから、どう足掻いてもどうにもならんかった試合だったとは思いますけどね……これで阪神戦に「最低でも」勝ち越さなければいけなくなりました。大ピンチです。 しかしギルメット、......続きを読む»

「飯塚はじめ投手陣の踏ん張りと宮崎は」素晴らしかった。

 宮崎わーい!! やったやったーー!! 宮崎はサヨナラホームランが得意なバッターなんだね!!    あの打席はもうホームランしか狙ってなかったですね。あの場面でさーいこーの仕事でした!  6球目のスライダーが高めに浮いたところを逃さずナイスショット12号! 高~く上がった打球は美しい放物線を描きレフトスタンドへ突き刺さりました!  思えば、1回なども宮崎は良い当たりを飛ばしていましたが、スワローズ期......続きを読む»

見ぃればわかるだろ!! (ヒーローは)ウ゛ィ゛ーラ゛ン゛ドだよ!!

 今日は・・・・・・良かった。また頼むな! というウィーランドの好投が光りました。  にもかかわらずのあまりのムエンゴに何かを悟ったのか、遂に今日ウィーランドは自らのバットで先制点を叩き出しました。  あれ? 今日だけじゃなかったっけハハハ・・・・・・いい加減にしないとウィーランド出てっちゃいますよマジで。    勿論、相手は好投手石川ですからそんな簡単にはいかないでしょうが、石川から打った綺麗なヒ......続きを読む»

濱口すっごーい大快投!! 満身創痍のチームをすくったーー!?

 今日の勝負にかける濱口-高城バッテリーの心意気を感じる投手戦でした。  相手はベイスターズにとって菅野田口に並ぶ強敵も強敵マイコラス投手。対して濱口は対巨人戦の防御率がひどーい!    濱口は8回無失点という好投も好投、9回も何とかしてしまうのでは、という程でした。  送りバントをことごとく失敗に追い込んだのは、濱口の球の走りがあってのものでしょう。  フォークが浮いたりしましたが、とにかく速球が......続きを読む»

罵声を浴びせるのはダメだが観ていて不快な試合だったのは確かだった

 3回以外は畠投手ら巨人投手陣に歯が立ちませんでしたね、惜敗というのは憚られる完敗です。  観ている側としては今の両チームに大きな実力差を感じてしまいました。開幕前のベイスターズ4位予想、ジャイアンツ2位以上の予想が多かった事が、残念ながら納得できるものです。  スコアこそ3-1でしたが、「ただ凌いでいただけ」にしか見えませんでした。  正直見どころも3回以外はほとんど無かったです。今頃ハマスタは怒......続きを読む»

リリーフ陣が疲れてるのは監督コーチも分かってるから皆落ち着くのだー!!

 まだベイスターズは優勝を狙える程の「物理的な戦力」が整っていません。  プロ野球歴が少ない・年齢が若い選手もかなり多く、「頼れるベテラン」の役割を移籍してきた外国人選手のホセ・ロペスや、同じく移籍してきた田中浩康らが担っている状態です。  カープにおけるアライさんの様な優勝を知っている生え抜き(生え抜きです)ベテランは、横浜にはもういないのだー・・・・・・。    そういう状況でファンがいたずらに......続きを読む»

腐らずによくここまで耐えた! 飯塚君は偉大なのだー!!

いやぁ待゛ってたよぉ! やっと初勝利が来てくれたよぉ!! 嬉しいなぁ!!  遂にやりました!! 飯塚投手の初勝利!!  欲を言えば6回投げ切るところも観たかったですが、初戦を落としている事からも慎重な継投(とはいえエスコバーは投げさせ過ぎに見えますが)で行ったという事でしょう。飯塚個人には交流戦での好投が報われなかったりその後もムエンゴだったりと苦しいシーズンだったでしょうが、ようやく苦労が報......続きを読む»

戸柱大丈夫かな?

 そりゃーもう先発ウィーランド-戸柱バッテリーの5失点に加えエスコバーの乱調、そして6得点は良いのですがその後2死のチャンスでことごとく無得点に終わり実質追加点が取れなかった事でしょうね。・・・・・・打線にそこまで求めるのは酷ですが。  2回の残塁、3、4、8回・・・・・・この辺でもう1点でも入っていれば違ったでしょう、ナゴドが広いと言ってもそうそう1点差なんて守り切れるもんじゃーありやせんって。 ......続きを読む»

濱口にどうか10勝を!!

 早朝に日本の国防が大変な事になっていましたが、NPBの試合は行われる様で、ありがたい事です。  スワローズ戦はリリーフが疲弊しながらもよく勝ち越し、今日からは魔境ナゴドでの試合です。  中々点が入ら無さそうで心配ですな~、暑くないのは良いかもですがね。  去年、石田・今永・井納を10勝させる事ができなかったベイスターズ。「勝ち投手」という指標は、現代ではもうあまりアテにはならないものかも知れませ......続きを読む»

よく勝ったと褒めたいながらも、一抹の嫌な予感を覚える勝利

2失点で粘るブキャナンに投げ負けなかった先発井納に久し振りの勝ちが付き、打線はカープ戦で見せた勢いに繋がりを加え何と8得点! 更に更にぃ~! ヤスは3年連続20セーブを達成といううーれしー!おまけ付き! の勝利にケチを付ける私の姿勢はファンとしていかがなものか。 この時期、最優先は勝利でありますが、しかしやはりリリーフ陣がまたかなり消費されてしまっているのが怖いです。 エスコバーの連投は何だか......続きを読む»

Mr.チャモことロペス3試合連続弾!! 苦しんだ代打ゴメスの一撃からの勝利!!

 もうね、1つ良くないとすぐ「横須賀行け!」とか喚くのが出てきますけどね。  今永にかけるべき言葉は「今日は残念だったね、次は大丈夫だよ! 10勝もしてくれてありがとう!」とかそういうもんじゃじゃないの?  スーパー2年目投手に何でもかんでも過剰に期待しすぎ、しかも相手はカープだというのに。  そのカープ、鈴木誠也の離脱に伴い新井さんとエルドレッドさんの同時スタメン布陣を敷いてきたのだー!  重量......続きを読む»

連夜のサヨナラ!! ロペスも吠えた! わーい! たーのしー!!

 いやまあのうてんきにたーのしー!! などと言ってられるのも勝ったからですけどね。  とにかく、ベイスターズが勝ちました。勝ったんです。お互いリリーフを消費しながら勝ったのはこっちです、だから良いんです。  普通負けですよ、2回までに5失点。梶谷が大ファインプレーでピンチを救ってくれたのに、そこから丸に場外弾は打たれるは鈴木誠也が完璧な当たりで続くは、昨日のお返しの様な連続被弾。  好投を期待された......続きを読む»

わーい! 遂に初勝利ー!! ・・・・・・尾仲がです そして奇跡の3・連・弾!! ハマスタがどったんばったん大騒ぎ!!

 正直8回まではノムスケこと野村投手相手に初回以外手も足も出ず、打者陣の振りも鈍く・・・・・・実力差・それと同じくらいにベイスターズの選手達が疲れ切っている、と感じました。  ハマスタの凄まじい暑さ、今月の試合直前での雨天中止が何度かあった事も拍車をかけてしまったでしょう。  加えて巨人戦の凄まじい3連敗、上位にいるとは思えぬ敗戦に心が折れかねない・・・・・・  とか素人が喚いても仕方がないんです......続きを読む»

負け方が酷いのはいつもの事、ここでちゃんとトゥモアナ出来るか

遂に三上が抹消となりました。結果から言えば残念ながら当然、しかしこれで去年からの勝ちリリーフの一人をまた失ってしまいました。リリーフというポジションの過酷さを思い知らされます。 ラミレス監督もこのゲームを三上復活の試合としたかったのでしょうが、采配は完全に裏目に出ました。木塚・篠原コーチの見立てにも狂いは無かったのか、など反省して欲しいです。 まあ、まず勝ち越した以上は選手達が落としてはいけないゲー......続きを読む»

今永10勝!? すごーい! わーい!!

今永10勝ッ!! 今永10勝ッ!! 今永10勝ッ!! 本日(昨日だけど)はこれで十分ではないかというくらい、ベイスターズにとっては特別な日なのであります! 去年、リリーフの不調やムエンゴにより石田に達成させてあげられなかった記録。それを今永がいともあっさりと破ってくれました。いや~、うーれしー! 試合はバルデスおじさんに対して、ラミレス監督がやりたかったであろう初回速攻も決まりました。......続きを読む»

拾えましたね

はっきり言って途中まで内容も雰囲気も敗色濃厚の試合をよく「勝ち」で締められたもんだ、ととても嬉しく思います。”7回2失点のウィーランドに勝ちがついてない”事は忘れないでいただきたいですが、ね。 被弾からよくランナーを出し、危なっかしいところもありましたが、よく試合を作ってくれました。 ロペスは雨の中、反撃の狼煙をよく上げてくれました。2死からの3連打は相手にも嫌なイメージを......続きを読む»

【朗報】俺氏、ハマスタで勝つ方法に気付く

いやー実に簡単な事でしたね、要するに”長打を打てば良い”んです。 ハマスタでは外野も比較的狭いので、外野の間を抜くよりはロペスや戸柱の二塁打の様に塁線ギリギリに引っ張ったり、桑原の様にフェンスにぶつけましょう。勿論、筒香の様にスタンドに叩き込んでも構いません。 結局長打を打てるならその方が良いのです、タイガースはハマスタでそれを実践してます。だから強いんです。 シングルヒット......続きを読む»

9回ヤスが見えてて嶺井に代打荒波 あとやはりハマスタは狭い

 嶺井、盗塁死はアレでしたが今日打ってたんですがね。荒波にもチャンスをあげなきゃいけないでしょうがあそこはどうでしょうか? 荒波、内容も悪かったですし・・・・・・代えてなければ、と思わずにはいられませんでした。  まあヤスは抑えましたけどね。  阪神戦は全てがビハインドから始まってる様な、重苦しい試合ばかりな気がします。  別にパットンのせいでも砂田のせいでも戸柱のせいでも荒波のせいでもないでしょ......続きを読む»

1

このブログの記事ランキング

  1. この試合を勝てないとは……そしてラミレス監督、それでは解任されてしまいます
  2. 2期目を迎えられそうなラミレス監督、そして不気味な阪神打線
  3. つまらない試合でした。これCS出れてもダメなんじゃ
  4. 連夜のサヨナラ!! ロペスも吠えた! わーい! たーのしー!!
  5. 辛い負けだけどだってほら中軸がチャンスで結果出てないし
  6. 罵声を浴びせるのはダメだが観ていて不快な試合だったのは確かだった
  7. 戸柱大丈夫かな?
  8. 嶺井、勝利への執念ってのはそういう示し方じゃない
  9. 4連勝が必要だとベイスターズは分かっているのだろうか?
  10. 9回ヤスが見えてて嶺井に代打荒波 あとやはりハマスタは狭い

このブログを検索

月別アーカイブ

2017
09
08
07
カテゴリー

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年09月27日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss