全ては磐田の勝利のために

vs 甲府 ~敵地でなんとか勝ち点1をゲット~

このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは。更新が久しぶりになりました、croissantです。

今日から、試合終了後に簡単な試合の印象や感想を書いていきます。

本日、2017年5月7日の14:00から、ジュビロ磐田は、ヴァンフォーレ甲府と敵地の山梨中銀スタジアム(ここ6年で勝っていないスタジアム)で戦いました。

前節からの磐田のメンバー変更としては、怪我明けのカミンスキー選手、森下選手、ムサエフ選手、中村俊輔選手が戻ってきて、ベストメンバーが戻ってきました。

試合の前半の15分くらいまでは、甲府が河本選手、ドゥドゥ選手に徹底的に磐田のハイラインなDFの裏を狙わせていました。甲府に決定的なチャンスは、一二度ありましたが、なんとか磐田が耐えきりました。

その後は、中村選手、川辺選手、ムサエフ選手が中心となって、ボールを保持しながら、宮崎選手、櫻内選手の両ウイングバックに高い位置を取らせて、甲府ゴールに少しずつ近づけるようになりました。

兵動選手のミドルシュートを、カミンスキー選手のビックセーブで防いだ場面もありました。

ただ、磐田の攻撃陣にシュートが少なく、甲府ゴールを脅かすことなく、前半が終了しました。

後半頭から、名波監督は、あまりゴール前で目立てなかった松浦選手から小川航基選手にスイッチし、川又選手との2トップを形成します。

その後、DFラインのフィードから川又選手が甲府のDFラインの裏を取り、2枚のDFに挟まれながら浮き球のシュートを打ちましたが、岡選手のファインセーブに阻まれます。

そして、さあここからというときに、甲府のカウンターで宮崎選手が小椋選手をスライディングで倒してしまい、2枚目のイエローカードで退場、磐田は数的不利になります。

判定は微妙でしたが、小椋選手が宮崎選手のスライディングを読んでボールをちょんと前に出したことと、主審から見たの印象の悪さでイエローカードで、宮崎選手はあの場面でのスライディングは避けるべきでした。

これで一気に苦しくなった磐田。名波監督は、川又選手からアダイウトン選手にチェンジし、森下選手を左のサイドバック、櫻内選手を右のサイドバック、中盤を川辺選手、ムサエフ選手、中村選手の3枚にして、アダイウトン選手と小川選手の2トップの4-3-2に変更しました。

その後、甲府にボール保持をされ、ピンチを迎えます。

兵動選手のフリーキックはクロスバーに助けられたり、河本選手のシュートがゴール右に外れたり、幾度も失点のピンチはありました。

しかし、10人の磐田は中央を徹底的に固め、サイドにボールを渡らせて、なんとか守ります。

甲府は前線が停滞気味になり、個人の運動量も段々と落ちていき、脅威が少しずつ小さくなっていきました。

また、2トップが前線で体を張り、川辺選手がボールをもって敵陣に入っていくように、チームは勝ち点3を狙いに行った印象を私は受けました。

しかし、そのまま試合終了。0-0で、磐田は暑く鬼門の敵地で勝ち点1を得ることができました。

非常に難しいゲームになりました。

徹底的に裏を狙われ、ボールも保持されて、一人退場者が出て、押し込まれる。頼みの中村選手は、怪我明けのためか、ミスも目立ち、攻撃のテンポが上がらない。磐田の選手、監督はかなり苦しみました。

おそらく、これから磐田と対戦するチームはこの甲府のサッカーを参考にするのではないでしょうか。それぐらい、久しぶりに何もできなかった試合でした。

2ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
試合後の感想
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

この記事へのコメントコメント一覧

この記事にはまだコメントがありません

こんな記事も読みたい

【白鳥城の騒霊】そして旭日旗は途方に暮れる ~AFCは韓国にルーツを持つ人々などの尊厳を害すると明言する~【白鳥城の騒霊】

2017年版清水エスパルス Q&A【猫に小判】

若さの脆さ〜FC東京U23vs琉球(5月6日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

理想的なビルドアップ:ジュビロ磐田vsサガン鳥栖/“俊輔”ファースト【猫に小判】

2017.4.8日産スタジアム【絶滅危惧種の10番】

マリノス10番のバトンタッチ完了〜横浜vs磐田(4月8日)の周辺をウロウロと…☆現地観戦記☆【4thDayMarketCenter】

前年度的中率72.2%!2017J1リーグ順位予想~ジュビロ磐田編 ~【キキアシワアタマ】

[考察]今シーズンのジュビロ磐田(GK編)【全ては磐田の勝利のために】

ブロガープロフィール

profile-iconcroissant

物心ついたころからジュビロサポーターの大学生です。
なかなか更新できませんが、読んでいただけると嬉しいです。
コメントに対する返信は、記事の中でやろうと思います。
(2015 5/14更新)
  • 昨日のページビュー:47
  • 累計のページビュー:81169

(05月12日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2015年ジュビロ磐田予想スターティングメンバー&フォーメーション part2
  2. 2015年ジュビロ磐田予想スターティングメンバー&フォーメーション part1
  3. 初めまして&2015年ジュビロ磐田移籍情報
  4. ジュビロ磐田 移籍情報 (2016/1/8 現在) &ポジション別の選手一覧
  5. ジュビロ磐田 移籍情報(2015/12/05)
  6. [考察]今シーズンのジュビロ磐田(GK編)
  7. 中村俊輔選手がジュビロ磐田へ完全移籍加入
  8. ホーム開幕カードが決定 開幕節、ジュビロ磐田はアウェーでセレッソ大阪との対戦
  9. vs 柏レイソル(@ヤマハ) Preview 真夏の大決戦 part 1
  10. vs 甲府 ~敵地でなんとか勝ち点1をゲット~

月別アーカイブ

2017
05
02
01
2016
11
08
07
06
01
2015
12
01

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月12日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss