スポーツの魅力をお伝えします。

東京大学運動会スポーツマネジメントスクール修了生で、税理士・FPである筆者が大学サッカーを中心としたスポーツに関連することについて感じたことやスタジアムでの観戦記等を書いていきます。

cptafpiwasaki

岩崎篤/Atsushi IWASAKI ・税理士(東京税理士会) ・ファイナンシャルプランナー(日本FP協会) ・東京大学運動会スポーツマネジメントスクール修了(第2期…04年) ・JFAスポーツマネジャー資格Grad もっと見る
  • 昨日のページビュー:29
  • 累計のページビュー:1153122
  • (08月23日現在)

最新の記事

天皇杯4回戦・千葉対札幌戦

TVで観戦しましたが最後まで目が離せない好ゲームとなりました。平日ナイターということもあってバックスタンドは空席が目立ちましたがゴール裏はホーム側はぎっしりと埋りアウェイ側も結構埋っておりました。時より写されるバックスタンドの千葉サポーターはゴール裏のコールに合わせて手拍子をしている方が多いのがとても印象的でした。 千葉はDF登録の選手が水本選手だけで臨みましたがその水本選手も前半29分に負傷......続きを読む»

功労者に対するクラブ等の対応

横浜F・マリノス(以下「F・マリノス」)の新しい練習施設「マリノスタウン」前面の歩道にクラブ歴代の名選手・監督の足形を埋め込む計画が進行しているとのことです。詳細はこちらで確認をして頂ければと思います(日刊スポーツの記事より)。 F・マリノスとしては一定の条件を満たした選手や監督等の足形を並べようと思っているそうで木村和司氏、井原正巳現U-21代表コーチ、セルティック中村俊輔選手、水沼貴史現F......続きを読む»

カープ黒田投手の残留から

広島東洋カープ(以下「カープ」)のエース黒田博樹投手が昨日FA権を行使せずにカープに残留することを表明しました。4年12億円(出来高込)、契約期間内でも無条件でメジャー移籍を認める好条件で契約を更改したとのことです。 96年ドラフト2位、逆指名でカープに入団した黒田投手は遅咲きのエースと言ってよいかと思います。同期入団の沢崎投手が1年目から活躍して新人王を獲得したのに対し黒田投手は4年目に9勝......続きを読む»

東大SMSについて

自分はプロフィールにも書いてありますが東大SMS第2期の修了生であります。 スポーツに関連する業務を増やしていこうと思っておりましたのでその手段を考えていたとき、本当にたまたまだったのですが2年前の夏にWebsiteで東大SMSの存在を知り受講生の募集期間中でしたので迷わず応募をしてみました。ただ、自分が受講出来るかどうかは正直微妙な感じはしておりました。スポーツ業界の一線で働く方が多いのだろ......続きを読む»

「先生」のプレーを見て生徒はどう感じたか

昨日の天皇杯4回戦でJ1所属で昨年の天皇杯準優勝チーム清水に対して大健闘をした栃木SCは教員主体のチームとして知られております。この試合で栃木SCの1点目を叩き出しましたMF只木選手は栃木県の宇都宮白楊高校サッカー部の監督でもあるそうでこの試合には教え子でもある部員約60人が日本平に駆けつけたと報道されておりました。 身近な「監督」、「先生」が普段はTV等で見る「Jリーガー」と堂々と戦っている......続きを読む»

天皇杯4回戦・清水対栃木SC戦、大宮対YKK AP戦

清水対栃木SC戦は5-2で清水リードのところから、大宮対YKK AP戦は全てをTVで観戦しました。 栃木SCの最後の攻撃はとても素晴らしかったと思います。前半0-0から0-4となり更にアウェイの日本平で戦った栃木SC。J1上位の清水から4点を奪ったことは大きな自信になると思います。試合終了後は清水サポーターからはブーイングも起こり、その後は栃木SCに対する暖かいコールが贈られておりました。これ......続きを読む»

天皇杯4回戦・川崎F対鳥栖戦

等々力にキックオフ1時間前に着いて雰囲気が普段のリーグ戦のときとは少し違うなと感じました。主催はリーグ戦と同じ財団法人日本サッカー協会と社団法人日本プロサッカーリーグですが主管はリーグ戦では株式会社川崎フロンターレでありますが天皇杯は川崎市サッカー協会ということが関係するのかと思いました。具体的には川崎フロンターレ後援会のテントが正面入り口近くになかったこと等です。 5番ゲートから入りましたが......続きを読む»

駒大苫小牧・田中投手の仮契約から

日付が変わりまして一昨日駒大苫小牧の田中将大投手が東北楽天ゴールデンイーグルス(以下「楽天球団」)と仮契約を結んだとのことですが契約条件が契約金1億円、年俸1,500万円。プラス出来高5,000万円(金額は全て推定)と高卒では最高条件となることが分かりました。 田中投手が楽天球団と正式契約をして来年中に出来高が全額もらえることになりますと楽天球団から1億6,500万円の収入を得ることになります......続きを読む»

Jリーグ・ナビスコカップ決勝

TV観戦となりましたが国立競技場は超満員で鹿島の赤と千葉の黄色とが綺麗に分かれました。千葉は市原時代からJリーグでの観客動員に苦しんでいたみたいですがこの試合では集音マイクの関係もあるのかもしれませんが熱狂的とも言える鹿島サポーターを相手に千葉サポーターも熱いコールを続けTVからは千葉サポーターのコールがよく聞こえました。 試合は我慢比べだったかもしれません。アマル・オシム監督は「時を待て」と......続きを読む»

『新庄に見た「超二流」』を読んで感じたこと

日刊スポーツの記者コラム「見た、聞いた、思った」は結構好きでよく読むコラムの1つであります。昨日の紙面で掲載されWeb上では今日掲載されました村上久美子さんの『新庄に見た「超二流」』につきましては何度も読んでしまいました。 この記事ではニューヨークヤンキース松井秀喜選手、シアトルマリナーズ・イチロー選手と阪神タイガースの和田豊コーチの現役時代の例に出しており特に和田コーチの現役時代のところを読......続きを読む»

11日(土)のFC東京主催試合の告知ポスター

日付が変わりまして昨日のサンケイスポーツや日刊スポーツに11日(土)のFC東京主催の川崎フロンターレ(以下「川崎F」)戦の告知ポスターに対して両紙はともに「挑発ポスター」と銘打って記事を書いておりますがそのポスターに書かれている内容は昨年の開幕シリーズで千葉ロッテマリーンズが新規にプロ野球に参入しました東北楽天ゴールデンイーグルス戦に向けたポスターに比べましたらあまり挑発的とは思えませんでした。アウ......続きを読む»

Jリーガーの年俸について(10月31日の日経夕刊記事から)

日付が変わりまして昨日の日経新聞夕刊21面に「Jリーガーの懐具合は?」という記事が掲載されており「プロ野球より年俸低め チーム成績の影響大」という見出しも出ておりました。 この記事のなかでも書かれておりますがJリーガーの報酬体系は基本報酬+変動報酬となっております。プロに入った場合には原則C契約(基本報酬480万円以下)となります(FC東京徳永選手のようにJFA・Jリーグ特別指定選手としてJリ......続きを読む»

過去最高となった日本シリーズ分配金

昨日、日本野球機構は日本シリーズの決算収支を発表し併せて所謂「選手分配金」も発表されました。優勝しましたファイターズが1億1,377万5,968円、敗れましたドラゴンズが7,585万645円でともに史上最高額だそうです。 分配の方法は各球団に任されているそうですが出場有資格者(40人)を単純に割りますと1選手当たりファイターズは2,844,392円、ドラゴンズは1,896,266円となります。......続きを読む»

ドラゴンズ落合投手引退

数少なくなった同い年の選手がまた現役引退してしまったという感じでした。中日ドラゴンズ落合英二投手の現役引退が発表されました。 落合投手の存在を知ったのは日本大学時代でした。当時東都大学2部リーグに所属しておりました日本大学に「剛速球」を投げる投手がいるということを聞きました。そして1部に昇格した落合投手を見たときに「速いし重そう」と思いました。同級生の駒澤大学若田部投手の「快速球」も凄いと思い......続きを読む»

高校野球九州大会・豊後大野連合敗れる

ある時、新聞で見かけそれから注目をしていた甲子園出場を目指す九州3つの高校の連合チームがあります。その名は「豊後大野連合」です。 それからはネットでも検索をかけいろいろと調べました。昨年、大分県の5町2村の合併で誕生した人口42,000人の豊後大野市の3つの高校の連合チームということが分かりました。言わば「豊後大野市オールスターチーム」であります。九州大会を迎えるにあたっての記事が日刊スポーツ......続きを読む»

幾つかのスタジアムのMDPから気が付いたこと

日付が変わりまして昨日等々力に行きましたがスタジアムに行ったときは可能な限りMDP(MatchDayProgram)を購入したり入手したりします。最近購入又は入手したMDPは以下の通りとなります(同じスタジアムのMDPは直近のものだけとさせて頂きます)。 日産スタジアム・・・9月9日、横浜F・マリノス対川崎フロンターレ戦 味の素スタジアム・・・10月18日、東京ヴェルディ1969対湘南ベ......続きを読む»

Jリーグ・川崎F対京都戦

この試合は両チームとも絶対に負けられない戦いでしたが結果は2-0で川崎Fが勝ちました。ただ、点差以上に厳しい試合だったと感じました。 「10周年記念フレーム切手」が今日販売とのことでしたので12時前に等々力に着くようにしましたが既にかなりの人が並んでおりました。並ぶこと約40分で無事購入することが出来ました。なお限定1000シートでしたがキックオフ1時間前位に完売となりました。入場者数10,5......続きを読む»

「先輩」として

先程、サンケイスポーツの【金村手記】僕は幸せ者…泣けた…みんなに支えられたシーズンを読みましたがかつてファイターズに所属し現在タイガースの下柳投手、片岡選手(片岡選手は今季限りで現役引退)の行動のところで気持ちを抑えることが出来なくなりました。 この2人の選手は「先輩」としての責任もあってあのような行動を起こしたのでしょう。素晴らしい先輩だと思いました。その素晴らしい先輩を持たれた金村投手はと......続きを読む»

スポーツビジネス関係の雑誌等について

今日、年間購読しているSport Management ReviewのVol.3が届きました。まださらっとしか読んでおりませんがこれからじっくりと読んでみようと思っております。内容につきましてはこの場では書きませんので予めご了承の程よろしくお願い致します。 自分が平成9年に税理士やFPとなりスポーツ関連の仕事がしたいと思い、それに関する情報は書籍、雑誌、Web等を通じて探してみましたがなかなか......続きを読む»

「強運持っている」新庄選手について

ファイターズ新庄選手が昨日の会見で「強運を持っている(日刊スポーツ記事より)」とコメントをされました。そのとき自分はドイツW杯で日本代表と対戦したオーストラリア代表監督のヒディング監督の日本代表戦の試合後のコメントを思い出しました。 「ラッキー?計画がなければ運は呼び込めない」 新庄選手はこの強運を引き寄せる要素は幾つかあったのではと思いました。今日のあるスポーツ新聞に新庄選手の(紙面ほ......続きを読む»

日本シリーズ第5戦

6回のファイターズ・セギノール選手のホームランが両チームに取りまして大きなプレーだったと思います。そして8回の稲葉選手のダメ押しとも言えるホームランで次の打者新庄選手の最後の打席を盛り上げた感じがありました。 ドラゴンズは新庄選手に対して中里投手を送り出しました。中里投手はストレートで押し新庄選手を三振を奪いました。打席に入る前から新庄選手は涙を流しておりました。やはり最後の打席となりますとい......続きを読む»

東都大学秋季リーグ戦閉幕

久々に東都大学野球を観戦しに行きました(最終週の亜細亜大学対青山学院大学戦)。学生時代通いに通った神宮球場も最近は行く機会がかなり減りました。それも仕方ありません。何分平日日中の開催ですので・・・。 試合開始30分前位に着き試合前のノックから観ました。青山学院の背番号1円谷選手が右足を引きずっており河原井監督のそばにいてノックのボールを渡している役をしているのを見て主将自らが「フォア・ザ・チー......続きを読む»

日本シリーズ第4戦

ファイターズ金村投手の「フォア・ザ・チーム」に徹しての投球でファイターズが勝ち44年ぶりの日本一に王手をかけました。 この試合のプレーボール前に金村投手は深々と4方向に帽子を取り頭を下げました。自分の発言によりファン、チームメイト、そして野球を愛する方々に迷惑を掛けたお詫びとして・・・。 制球力が持ち味の金村投手の投球を見てますとやや荒れ気味でフォームもぎこちない感じがしました。1ヶ月振......続きを読む»

開設しました。

この度スポナビ+でブログを開設することになりました。スポーツを通じて感じたこと(1人のスポーツを愛する者としての視点や観戦記等も含みます)等をこの場で書いていこうと思っております。 なお、税理士やFPには守秘義務が課せられておりますのでお客様に関することを中心とした業務上で知り得たことをこの場では書くことが出来ません。また、自分は財団法人 東京大学運動会スポーツマネジメントスクール(以下「東大......続きを読む»

1 2 12 13 14 15 16 17 18 20

このブログの記事ランキング

  1. 2年ぶりに復帰・創造学園大附森田監督
  2. プロ野球選手と税金
  3. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定3選手合同記者会見
  4. 「対戦したい選手やチーム」(明大サッカー部合同記者会見)
  5. toto「BIG」でくじとしては日本最高の5億8,000万円強の当せん金が
  6. 高校野球西東京大会準決勝・早大学院対早稲田実業戦
  7. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定5選手合同記者会見
  8. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定4選手合同記者会見
  9. 巨人軍・木村拓也捕手の活躍から感じたこと
  10. 甲府・橋爪勇樹選手インタビュー(東京都大学サッカーリーグ戦プログラム)

このブログを検索

月別アーカイブ

2016
12
11
02
2015
11
2013
11
09
08
06
05
2012
11
10
09
08
07
03
02
2011
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年08月23日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss