スポーツの魅力をお伝えします。

月別アーカイブ :2011年07月

Jリーグ・川崎フロンターレ対浦和レッドダイヤモンズ戦(観戦記)

開門時間がいつものキックオフ2時間半前から3時間前となった昨日の川崎フロンターレ(以下「川崎F」)のホームゲーム。 やはり浦和レッドダイヤモンズ(以下「浦和」)の集客力が影響していると感じている。アウェイゾーンも等々力での可能な限りのスペースを提供し、それでも入りきらず、ホームゾーンに赤いレプリカを着たサポーターがたくさんいた。 実際昨日2万人を超えたのも浦和サポーターの集客によるものだ......続きを読む»

Jリーグ・京都サンガF.C.対栃木SC戦(観戦記)

京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場(以下「西京極」)での京都サンガF.C.(以下「京都」)の試合は以前から観たかったがなかなかチャンスがなかったが遂に実現した。 キックオフ1時間ちょっと前にスタジアムに着いた。阪急京都線西京極駅からすぐ近くにある西京極。東京の味の素スタジアムよりアクセスがよく、バックスタンドのほうが駅寄りである。今回はメインスタンドで観戦をさせて頂いたがそれでもゲート......続きを読む»

Jリーグ・川崎フロンターレ対アビスパ福岡(観戦記)

川崎市制記念試合となった川崎フロンターレ(以下「川崎F」)対アビスパ福岡(以下「福岡」)戦。16,686人のサポーターが駆け付けた。 入場して一旦スタジアムの外に出て、フロンパークに向かい、そこで最近はあまり見かけなくなったサッカー事業部プロモーション部部長の天野春果氏とお会いした。 天野氏は川崎Fで行ってきたこと等を「僕がバナナを売って算数ドリルをつくるワケ」というタイトルで書籍を出し......続きを読む»

Jリーグ・横浜F・マリノス川崎フロンターレ戦(観戦記)

マスコミ等では横浜F・マリノス(以下「横浜FM」)対川崎フロンターレ(以下「川崎F」)を「神奈川ダービー」と称しているが神奈川県内には湘南ベルマーレや横浜FCがあり、この4チーム間の対戦でも「神奈川ダービー」と称するマスコミが結構あるため個人的にはあまりしっくりと来ていない。 しかしながら横浜FMから小宮山尊信選手と田中裕介選手が自らの意思で川崎Fに移籍し、山瀬功治選手が横浜FMを戦力外となり......続きを読む»

サポーターとフロントスタッフとの絆(大宮編)

サポーターとフロントスタッフとの絆というエントリーは昨年9月2日に書いたがもうこの手のエントリーは書かないだろうと思っていた。 6月18日(土)に1本の電話が鳴った。前回もそうだったが今回は別件もありその件かと思っていたが。 一瞬言葉を失ったが本人が一番つらいだろうと思いすぐに切り替えた。今後のことを聞いて少し嬉しくなりその今後に向けて自分が出来ることはしていこうとも思った。 残さ......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconcptafpiwasaki

岩崎篤/Atsushi IWASAKI
・税理士(東京税理士会)
・ファイナンシャルプランナー(日本FP協会)

・東京大学運動会スポーツマネジメントスクール修了(第2期…04年)
・JFAスポーツマネジャー資格Grade2(平成25年、東京都)

・亜細亜大学会計教育センター講座講師(平成9年10月~平成10年7月)

・和光大学経済経営学部スポーツビジネス論特別講義担当(平成22年12月1日)

幼少の頃からスポーツの魅力に取り付かれ、今でも野球、サッカーを中心に年間50試合近くをスタジアムで観戦

近年は大学サッカーを観戦の中心にして、大学サッカーや大学スポーツをより知ってもらおうという動きも関係者とともに行っている。

関与している選手の業務に関することは守秘義務の関係からこの場で書くことが出来ません。

予めご了承の程よろしくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:27
  • 累計のページビュー:1151107

(05月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2年ぶりに復帰・創造学園大附森田監督
  2. プロ野球選手と税金
  3. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定3選手合同記者会見
  4. 「対戦したい選手やチーム」(明大サッカー部合同記者会見)
  5. toto「BIG」でくじとしては日本最高の5億8,000万円強の当せん金が
  6. 高校野球西東京大会準決勝・早大学院対早稲田実業戦
  7. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定5選手合同記者会見
  8. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定4選手合同記者会見
  9. 甲府・橋爪勇樹選手インタビュー(東京都大学サッカーリーグ戦プログラム)
  10. 巨人軍・木村拓也捕手の活躍から感じたこと

月別アーカイブ

2016
12
11
02
2015
11
2013
11
09
08
06
05
2012
11
10
09
08
07
03
02
2011
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss