スポーツの魅力をお伝えします。

月別アーカイブ :2010年03月

Jリーグ・東京ヴェルディ対柏レイソル戦(観戦記)

今日の東京ヴェルディ(以下「東京V」)対柏レイソル(以下「柏」)戦は東京Vのスポンサーとなりました法律事務所オーセンスの冠試合となり先着でストラップやスペシャルインタビュー(この試合と次のアビスパ福岡戦のインタビューを集めて応募をするとプレゼントがもらえるという特典付き)が配布されておりました。 マッチデープログラムには法律クイズがあり挑戦してクリアしますとこれまた商品がもらえるという企画があ......続きを読む»

Jリーグ・川崎フロンターレ対清水エスパルス戦(観戦記)

川崎フロンターレ選手会が「塚本泰史選手への支援・激励活動」をするこの日の朝に大宮アルディージャ(以下「大宮」)より「塚本泰史選手 シリコンブレス」が届きました。これも何かの縁ではないかと感じました。 試合前に塚本選手と高校大学とチームメイトだった菊地光将選手が挨拶。それには川崎フロンターレ(以下「川崎F」)サポーターだけでなく清水エスパルス(以下「清水」)サポーターからも拍手が起こっておりまし......続きを読む»

ACL・川崎フロンターレ対メルボルン・ビクトリー戦(観戦記)

等々力に向かうときは雨は降っておりませんでしたが時間が経つにつれメインスタンドのサポーターがポンチョを着ているのを見て雨が降っているのだなと感じました。ただ、9日の北京国安戦のような大雪ではないため今日は川崎フロンターレ(以下「川崎F」)らしい攻撃的なサッカーが観れるのかという期待を持ちながらキックオフを待ちました。 試合前のアウェイのメルボルン・ビクトリー(以下「メルボルン」)サポーターを歓......続きを読む»

NPB・埼玉西武対千葉ロッテ戦(観戦記)

昨年20数年振りに西武ドーム(当時は西武球場)に行くことが出来ました(当時の観戦記はこちらになります)が今年も西武ドームに行くチャンスが出来て今日行くことが出来ました。 開門予定が10時45分にも関わらず多くのファンが西武ドームに駆けつけておりました。西武球場前から球場に向かう間には幾つかの屋台があったりグッズショップがあり、埼玉西武ライオンズ(以下「西武」)のチアリーディグチームBlueWi......続きを読む»

センバツ・山形中央対日大三戦

今日開幕した選抜高校野球(以下「センバツ」)。今日は都合により第3試合の終盤のみTV観戦で山形中央高校(以下「山形中央」)対日本大学第三高校(以下「日大三」)との対戦でした。 山形県の公立勢は日本大学山形高校、東海大学山形高校、酒田南高校等の私立勢の前に涙を飲み続けてきましたが今回の山形中央は94年の夏の選手権(以下「選手権」)の鶴岡工業高校以来、センバツになりますと77年の酒田東高校以来の山......続きを読む»

「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」

日付が変わり今日開幕する第82回選抜高校野球(以下「選抜」)。それに合わせた訳ではありませんが先程まで岩崎夏海氏の「もし高校野球の女子マネージャーがドラッカーの『マネジメント』を読んだら」を読んでおりました。 最初に知ったのは電車の広告で表紙を見たときには自分が読む本かな?と思っておりましたがあるTVで岩崎夏海氏が出ている番組を見て岩崎夏海氏が男性であることが分かり、また、この本を読んでみよう......続きを読む»

「スポーツマネジメント最前線 スポーツの窓から、企業経営や地域が見えてくる」

昨年12月18日に時事通信社から発行されました小寺昇二様の「スポーツマネジメント最前線 スポーツの窓から、企業経営や地域が見えてくる」を読みました。 かなり前からこの本の存在を知っておりましたが繁忙期に突入してしまいなかなか読破することが出来ませんでした。 この書籍は時事通信社「時事ドットコム」に掲載されております「スポーツマネジメントの眼」(09年5月8日付から同年10月30日付)を、......続きを読む»

Jリーグ・横浜F・マリノス対川崎フロンターレ戦(観戦記)

日産スタジアムの最寄り駅の1つ横浜市営地下鉄の新横浜駅からスタジアムに向かう時に「日産スタジアム 本日のイベント情報」と書かれたビラを配っている方がおり面白そうだなと思い受け取りました。ラーメン博物館等がある関係もあり飲食もスタジアムでという思いがあってのものでしょうか。なかなかよい試みだったと思います。 この試合は横浜F・マリノス(以下「横浜FM」)のスポンサーでもありますカラダファクトリー......続きを読む»

東京ヴェルディ、柏戦のMOM賞品は顧問弁護士権

本日の日刊スポーツの記事に「東京V、柏戦のMOM賞品は顧問弁護士権」という小さな記事が出ておりまして思わず食い入るように読んでしまいました(リンクは日刊スポーツの公式サイトです)。 今回その権利を進呈する法律事務所オーセンスが東京ヴェルディ(以下「東京V」)スポンサーになると同時に東京Vの法律顧問に就任するというニュースが東京V公式に1月18日付でアップされておりました。 Jクラブは選手......続きを読む»

Jリーグ・東京ヴェルディ対ロアッソ熊本戦(観戦記)

東京ヴェルディ(以下「開幕戦」)の開幕戦となりましたJ2リーグ第2節のロアッソ熊本(以下「熊本」)戦。味の素スタジアム(以下「味スタ」)に12時前位に到着しスタジアムに入る前と入ったところで東京Vのフロントスタッフの方の元気な声を聞いて少し安心しました。 入面で昨年と比べかなり今年は減る予定となり更に開幕前に更に厳しい状況であると報道されました。その東京Vは試合前の告知活動で選手にも手伝っても......続きを読む»

ACL・川崎フロンターレ対北京国安戦(観戦記)

2月23日のアウェイの城南一和戦で0-2で敗れこの試合は絶対に勝ちたい川崎フロンターレ(以下「川崎F」)は本日ホーム等々力で中国のCリーグ王者北京国安足球倶楽部隊(以下「北京国安」)を迎えての対戦となりました。 等々力に向かう途中に雪になりましたがACLは個人的には好きな大会ですので雪が降ろうが等々力に行こうと思いました。 選手紹介前に場内アナウンスでスタジアムDJがアウェイの北京国安サ......続きを読む»

Jリーグ・大宮アルディージャ対セレッソ大阪戦(観戦記)

NACK5スタジアム大宮「以下「NACK5」で開催されました大宮アルディージャ(以下「大宮」)とJ1の舞台に戻ってきたセレッソ大阪(以下「C大阪」)との対戦をTBS-BSで観戦しました。 大宮のゴール裏の中央部には「共に戦おう 2 塚本泰史」に背番号2のユニフォームが、そしてバックスタンド上段中央部には「思いはひとつ!泰史とともに!」という横断幕がありました。また、塚本選手の横断幕やゲートフラ......続きを読む»

Jリーグ・川崎フロンターレ対アルビレックス新潟戦(観戦記)

「Jリーグ開幕」。多くのサポーターが等々力に駆け付けておりました。自分自身も気持ちが高ぶり開門前から等々力に入りついつい並んでしまいました。そのときにはかなり強い雨が降っておりましたが殆どのサポーターはじっと我慢をして入場を待っておりました。 アウェイのアルビレックス新潟(以下「新潟」)サポーターも多く駆けつけておりました。試合が盛り上がる要素の1つとしましては両チームのサポーターの熱い応援が......続きを読む»

大宮アルディージャ塚本泰史選手

Jリーグ開幕を1週間後に控えた2月27日に衝撃が走りました。大宮アルディージャ(「以下「大宮」)DF塚本泰史選手が右大腿骨骨肉腫であることが判明しました。塚本選手は今月中に手術しその後リハビリに取り組む予定とのことです。 08年に駒澤大学から大宮に入団。大宮の顔とも言える奥野誠一郎選手から背番号2を引き継ぎ次第に塚本泰史選手の色に染まる途中で・・・。 個人的な印象としましてはセットプレー......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconcptafpiwasaki

岩崎篤/Atsushi IWASAKI
・税理士(東京税理士会)
・ファイナンシャルプランナー(日本FP協会)

・東京大学運動会スポーツマネジメントスクール修了(第2期…04年)
・JFAスポーツマネジャー資格Grade2(平成25年、東京都)

・亜細亜大学会計教育センター講座講師(平成9年10月~平成10年7月)

・和光大学経済経営学部スポーツビジネス論特別講義担当(平成22年12月1日)

幼少の頃からスポーツの魅力に取り付かれ、今でも野球、サッカーを中心に年間50試合近くをスタジアムで観戦

近年は大学サッカーを観戦の中心にして、大学サッカーや大学スポーツをより知ってもらおうという動きも関係者とともに行っている。

関与している選手の業務に関することは守秘義務の関係からこの場で書くことが出来ません。

予めご了承の程よろしくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:749
  • 累計のページビュー:1147188

(12月03日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2年ぶりに復帰・創造学園大附森田監督
  2. プロ野球選手と税金
  3. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定3選手合同記者会見
  4. 「対戦したい選手やチーム」(明大サッカー部合同記者会見)
  5. toto「BIG」でくじとしては日本最高の5億8,000万円強の当せん金が
  6. 高校野球西東京大会準決勝・早大学院対早稲田実業戦
  7. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定5選手合同記者会見
  8. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定4選手合同記者会見
  9. 甲府・橋爪勇樹選手インタビュー(東京都大学サッカーリーグ戦プログラム)
  10. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定2選手合同記者会見

月別アーカイブ

2016
12
11
02
2015
11
2013
11
09
08
06
05
2012
11
10
09
08
07
03
02
2011
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年12月03日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss