スポーツの魅力をお伝えします。

月別アーカイブ :2010年01月

ワイルドカードトーナメント(ファイナル)神戸製鋼対コカ・コーラウエスト戦(観戦記)

12時キックオフのクボタ対NEC戦の後半から秩父宮で観戦しておりましたが少し寒かったですが好天に恵まれ多くのラグビーファンが秩父宮に足を運んでおりました。 そのクボタ対NEC戦ですが最後のワンプレーの状況で21-19でクボタがリード。そのクボタの自陣からのマイボールスクラムでキープをしてプレーが止まればノーサイドでクボタが勝つとかなりの方が想像していたかと思いますがそのクボタがコラプシングのペ......続きを読む»

高校サッカー決勝・山梨学院大学附属高校対青森山田高校戦(観戦記)

両校とも初優勝、県勢としても初優勝を賭けた戦いは最後の最後まで手に汗握る展開でした。 青森山田高校(以下「青森山田」)は10番の柴崎選手と主将の椎名選手の両ボランチに左サイドの中島選手等タレントを揃えたチームという印象を持ち、一方の山梨学院大学附属高校(以下「山梨学院大附」)は豊富な運動量があり、攻守のバランスの良いチームだという印象を持ちました。 キックオフ前の円陣で山梨学院大附はその......続きを読む»

高校サッカー準決勝・青森山田高校対関西大学第一高校戦(観戦記)

結果を知っていたものの得点経過等を見てこの試合は見てみたいと思いTVの番組表からテレ玉で録画中継があることを知り先程までTV観戦をしておりました。 華麗さの青森山田高校(以下「青森山田」)に対して横断幕にもあった「月まで走れ!」の如く運動量と強いハートで戦っている印象の関西大学第一高校(以下「関大一」)。序盤は関大一が押しているようにも見えたものの得点を奪えず逆に関大一・主将小谷選手が自陣ペナ......続きを読む»

第86回箱根駅伝(復路)

第86回箱根駅伝復路は往路首位の東洋大学が堅実な走りで襷をつなぎ復路優勝は駒澤大学に譲ったものの2年連続の総合優勝を果たしました。 総合2位には復路優勝を果たした駒澤大学が入りました。総合5位には東京農業大学が入り14年ぶりのシード権獲得。総合6位には城西大学が7回目の出場で初のシード権獲得。そして総合8位には青山学院大学が入り41年ぶりのシード権獲得となりました。 その一方で出雲と全日......続きを読む»

第86回箱根駅伝(往路)

第86回箱根駅伝の往路が今日開催され1区から4区までは明治大学が首位を走り前回総合優勝の東洋大学は7位で5区への襷リレーをしました。 東洋大学のエース・2年生の柏原竜二選手は落ち着いた走りで序盤を駆け抜けました。距離が長いだけに飛ばさなくても大丈夫と判断したのでしょうか。13キロ弱で明治大学を捕えると後は独走態勢に入り自身の持つ区間新記録を更新し東洋大学に往路2連覇をもたらしました。 2......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconcptafpiwasaki

岩崎篤/Atsushi IWASAKI
・税理士(東京税理士会)
・ファイナンシャルプランナー(日本FP協会)

・東京大学運動会スポーツマネジメントスクール修了(第2期…04年)
・JFAスポーツマネジャー資格Grade2(平成25年、東京都)

・亜細亜大学会計教育センター講座講師(平成9年10月~平成10年7月)

・和光大学経済経営学部スポーツビジネス論特別講義担当(平成22年12月1日)

幼少の頃からスポーツの魅力に取り付かれ、今でも野球、サッカーを中心に年間50試合近くをスタジアムで観戦

近年は大学サッカーを観戦の中心にして、大学サッカーや大学スポーツをより知ってもらおうという動きも関係者とともに行っている。

関与している選手の業務に関することは守秘義務の関係からこの場で書くことが出来ません。

予めご了承の程よろしくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:27
  • 累計のページビュー:1151107

(05月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2年ぶりに復帰・創造学園大附森田監督
  2. プロ野球選手と税金
  3. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定3選手合同記者会見
  4. 「対戦したい選手やチーム」(明大サッカー部合同記者会見)
  5. toto「BIG」でくじとしては日本最高の5億8,000万円強の当せん金が
  6. 高校野球西東京大会準決勝・早大学院対早稲田実業戦
  7. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定5選手合同記者会見
  8. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定4選手合同記者会見
  9. 甲府・橋爪勇樹選手インタビュー(東京都大学サッカーリーグ戦プログラム)
  10. 巨人軍・木村拓也捕手の活躍から感じたこと

月別アーカイブ

2016
12
11
02
2015
11
2013
11
09
08
06
05
2012
11
10
09
08
07
03
02
2011
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss