スポーツの魅力をお伝えします。

月別アーカイブ :2009年05月

2年ぶりに復帰・創造学園大附森田監督

長野県の高校野球事情は今自分のいるところからでは殆ど情報が入ってきません。頼りにしているのは地元の高校野球を熱心に応援されている方のブログ等です。 そのなかで「T☆seiun♪ 彩雲のブログ」から1つの情報が入ってきました。 2年前の選抜高校野球大会(以下「センバツ」)に出場した長野県の創造学園大学附属高校(以下「創造学園大附」)の監督にセンバツ出場当時の監督だった森田一弘氏が再び就任し......続きを読む»

関西独立リーグの様子がよく分かるブログ

GWに関西に行き関西独立リーグを観戦しましたがその後いろいろとありリーグ存続の危ぶまれましたが無事公式戦も再開されるようになりました。 昨日は吉田えり投手の2回目の登板ということもありスポーツニュースやスポーツ新聞で関西独立リーグのい意味での扱いが増えて少し安心しました。 このブログでGWに観戦したときの写真を掲載させたエントリーを2つ程しました。4日の試合のエントリーと5日の試合のエン......続きを読む»

ファールボール訴訟から

昨年5月にクリネックススタジアム宮城で行われたプロ野球の試合中にファールボールが目に当たり失明寸前になった男性が、東北楽天ゴールデンイーグルス(以下「楽天」)等を相手取り訴訟に発展し昨日が第1回目の口頭弁論となりました。 第1回目の口頭弁論についての詳細はMSN産経ニュース等をご参照して頂けたらと思います。 ご参考までに楽天公式サイト内にあります試合観戦契約約款の第13条(責任の不存在)......続きを読む»

24日のJリーグ・FC東京対川崎フロンターレ戦から感じたこと

24日(日)の味の素スタジアム(以下「味スタ」)で行われたFC東京(以下「F東京」)対川崎フロンターレ(以下「川崎F」)戦ですが味スタに着いたのはキックオフ1時間少し前でした。 入場時にF東京のカラーの袋を頂きましたがそのなかにマッチングトレカとクリアファイル等が入っておりました(F東京公式サイトより)。 マッチングトレカのほうは半分しか描かれていない状態で8月1日の等々力開催でのこのカ......続きを読む»

熱気を帯びる定額給付金商戦にスポーツ業界は

今日のYahoo!ニュース(以下「ニュース」)で定額給付金に関するニュースがありそのニュースを読みました。 そのニュースのなかには大宮アルディージャ(以下「大宮」)の「埼玉スタジアム2○○2 プレミアムアルディージャシート」についても触れておりました。 ちなみにこのブログでも定額給付金関係では「大宮アルディージャの定額給付金キャンペーンについて」と「埼玉西武ライオンズの定額給付金と同額の......続きを読む»

関西独立リーグ・各球団の「支援金のお願い」

関西独立リーグが株式会社ステラの撤退により分配金3,000万円が各球団に入らなくなったということや新しい運営会社の設立、各球団が新しいスポンサー探しを始めているということは既にご承知のことかと思います。 現状各球団とも厳しい状況であるということもあり「支援金のお願い」が公式サイトや公式ブログで掲載されておりますのでお知らせ致します。 紀州レンジャーズ「支援金のお願い」 大阪ゴールドビリ......続きを読む»

千葉・新居辰基選手のリストバンドから感じたこと

一昨日のジェフユナイテッド市原・千葉(以下「千葉」)対横浜F・マリノス戦をTVで観戦しておりましたがその試合の後半39分に千葉・新居辰基選手のピッチに入りました。 そのときにTVのモニターには新居選手が大きく映し出されましたが新居選手の左手首のところに青系色のリストバンドをしているのが目に入りました。 その青系色は新居選手の前所属クラブでありますサガン鳥栖(以下「鳥栖」)のチームカラーに......続きを読む»

09年5月24日のJリーグ・FC東京対川崎フロンターレ戦(観戦記)

やはりこのカードは何が起こるか分からないという印象を持ちました。 雨が降る味の素スタジアム(以下「味スタ」)なかで行われたFC東京(以下「F東京」)対川崎フロンターレ(以下「川崎F」戦・第15回多摩川クラシコでしたが川崎Fがやや押し気味で展開されました。 しかし、先制をしたのはF東京で前半27分過ぎにバックスタンドサイドのコーナーキックから更にメインサイドのコーナーキックとなりDF今野泰......続きを読む»

09年5月23日のJリーグ・ジェフユナイテッド市原・千葉対横浜F・マリノス戦(観戦記)

この試合をTV観戦しましたが素晴らしい試合でした。ホームのジェフユナイテッド市原・千葉(以下「千葉」)はFW巻誠一郎選手にボールを集めチャンスを作るものの前半は得点を奪えずスコアレスで後半を迎えました。 後半に入り千葉は巻選手と2トップを組んだFW谷澤達也選手が最後は横浜F・マリノス(以下「横浜FM」)のDF陣3人に囲まれそうになりましたが正確なクロスを上げ中央に走り込んできたフリーの巻選手が......続きを読む»

対戦相手チームのファンへの「挑発」について

ホームゲーム開催チームが対戦相手となるチームのファンやサポーターを挑発するということは04年まであまりなかったと思いますが05年に千葉ロッテマリーンズ(「以下「ロッテ」)が「挑発ポスター」が話題になり昨年はTシャツ等の販売も行いました(ロッテ公式サイトより)。 そのロッテですが今年は挑発ポスターをやらないみたいです(Yahoo!ニュースより)。 Jリーグでは明日味の素スタジアムで開催され......続きを読む»

関西独立リーグの「独り立ち」のニュースから・その2

前回のエントリーでは関西独立リーグの運営費問題からプロスポーツ球団等に対する税制上の特典がもう少しあってもよいのではという感じで話を進めましたが今回は逆に増税による自治体の資金調達という観点から話を進めてみようと思います。 道府県民税や市町村民税(以下「住民税」)について「どこどこの県(市)が高い安い」という話をされる方も多いかと思いますが以前はその市区町村の住民の数に応じて均等割(納税義務を......続きを読む»

関西独立リーグの「独り立ち」のニュースから

関西独立リーグがリーグ分配金を巡り4つの球団と運営会社とに亀裂が生じ結果運営会社が撤退というかたちをとり4つの球団で運営をしていくというニュースが入りました。 個人的にはゴールデンウィークに関西に足を運び関西独立リーグを観戦してこのリーグを応援していこうと思っていた矢先のことでしたので正直ショックでした。 運営費が1億円から1億5,000万円と言われる関西独立リーグですが選手人件費は18......続きを読む»

09年5月19日のACL・川崎フロンターレ対浦項スティーラーズ戦(観戦記)

試合終盤から川崎フロンターレ(以下「川崎F」)サポーターがコールを続けた「Frontale2000」を試合終了のホイッスルが鳴り、選手がGゾーンに来ても止めませんでした。 TVのインタビューでしょうか。遅れてきたゲームキャプテンの中村選手がGゾーンに挨拶に来るときも「Frontale2000」止めることはありませんでした。 「Frontale2000」は文字通り2000年に出来た川崎Fの......続きを読む»

【プレビュー】09年5月19日のACL・川崎フロンターレ対浦項スティーラーズ戦

一昨日は苦手とも言えるジュビロ磐田を破った川崎フロンターレ(以下「川崎F」)ですが明日は中2日でAFCチャンピオンズリーグ(以下「ACL」)グループリーグ(グループH)第6節(最終節)で韓国の浦項スティーラーズ(以下「浦項」)と対戦します。 浦項とは3月18日(水)はアウェイで1-1の引き分けに終わりなかなか手強い相手となります。川崎Fは勝ち又は引き分けならグループリーグ1位通過でラウンド16......続きを読む»

昨日の川崎フロンターレ対ジュビロ磐田戦から感じたこと

昨日の川崎フロンターレ(以下「川崎F」)対ジュビロ磐田戦はJR武蔵溝ノ口駅から南武線で武蔵中原駅を経由して等々力に行きましたがその途中で洗足学園が運動会(体育祭)を開催していたような気がしました。 等々力に着いて川崎Fのあるクラブスタッフと話をする機会がありましたが昨日は川崎市内の学校で運動会(体育祭)が開催されるため多少は集客に影響を及ぼすと話をされておりました。 地域の学校のイベント......続きを読む»

09年5月16日のJリーグ・川崎フロンターレ対ジュビロ磐田戦(観戦記)

前節の浦和レッドダイヤモンズ戦に勝利したものの累積警告や怪我等で大幅に選手が入れ替わった川崎フロンターレ(以下「川崎F」)ですが、この試合ではMF山岸選手に注目しました。 山岸選手は開幕当初サイドバックでの起用でしたがこの試合では左のサイドハーフということでより山岸選手の持ち味が出てくるのではと感じましたので。 前半20分過ぎに鄭選手のヘディングシュートがバーのやや上を通貨して得点にはな......続きを読む»

ガンバ大阪のサポーターズミーティングから

ガンバ大阪(以下「G大阪」)の公式サイトに第3回 サポーターズミーティングの内容が掲載されておりました。 実際に開催されたのは9日(土)で約120名のサポーターの方が参加されたとのことです。 ちなみに第2回が1月29日(木)に開催され約260名のサポーターの方が参加され、第1回は前年9月19日(金)に開催され約160名のサポーターの方が参加されたそうです(情報はG大阪公式サイトより)。 ......続きを読む»

先週の関西独立リーグ観戦から気が付いたこと

先週の4日(月)と5日(火)に関西独立リーグを観戦しましたがそこで気が付いたことを書いていきます。 観戦した試合ですが、4日(月)は高砂市野球場(以下「高砂」)での明石レッドソルジャーズ(以下「明石」)対神戸9クルーズ(以下「神戸」)戦、5日(火)はスカイマークスタジアム(以下「スカイマーク」)での神戸対明石戦となります。 両日とも観戦チケットの窓口は1つでしたので少々時間にはゆとりを持......続きを読む»

巨人軍・中井選手の1軍デビューから

昨年の東京ドームでのイースタン・読売巨人軍(以下「巨人」)対千葉ロッテマリーンズ戦を観戦し、そのときにある方から「(当時高卒ルーキーの)中井選手を注目して下さい」と言われその試合でも活躍してその後も新聞等でチェックをしておりました。 そして日付が変わり昨日、中井選手が1軍デビューを果たしました。結果は3打席3三振という結果に終わりましたがデビュー戦から華々しく飾る選手もいれば厳しいプロの洗礼を......続きを読む»

北海道日本ハムファイターズの「婚活シート」

「婚活」という言葉をついこの間知ったのですがその「婚活」をスポーツと絡めたところが北海道日本ハムファイターズ(以下「日本ハム」)でした。 「婚活シート」発売!未婚男女交互に、席替えタイムも予定…日本ハム(スポーツ報知より) これをきっかけにスタジアムに足を運んで下さる方が増えるとよいですが。また、スポーツ報知の記事のなかに結婚まで至ったカップルに対して始球式の特典もあると書いてありました......続きを読む»

09年5月5日の関西独立リーグ・神戸対明石戦(写真)

5月4日の関西独立リーグ・明石レッドソルジャーズ(以下「明石」)対神戸9クルーズ(以下「神戸」)戦の写真に引き続き今回は5月5日の神戸対明石戦の写真です。 吉田えり投手(後ろ姿) 神戸のマスコット(CapTen・ガーリー) 明石のマスコット この日のスタメン及び審判団 美味しかったステーキ丼 外野席の清掃風景(前日のNPBの試合によるもの?) ......続きを読む»

09年5月10日のJリーグ・浦和レッドダイヤモンズ対川崎フロンターレ戦(観戦記)

この試合はTBS系列での地上波で観戦しました。後半開始時等CMの関係で見れなかったシーンがありましたがスポンサーとの兼ね合いもあることですので仕方がないかと思います。 試合は3-2の打ち合いで川崎フロンターレ(以下「川崎F」)が逆転で浦和レッドダイヤモンズ(以下「浦和」)に勝ちました。 首位を走る浦和のユース出身のMF山田直輝(以下「山田(直)」)選手とFW原口元気選手はスターティングイ......続きを読む»

09年5月4日の関西独立リーグ・明石対神戸戦(写真)

このブログでは写真を掲載してきませんでしたが5月4日と5日に関西独立リーグを観戦し、幾つか写真を撮影してきましたのでその一部を掲載しようと思います。 今回のエントリーは5月4日の試合とさせて頂きます。 国歌斉唱をする明石レッドソルジャーズ(以下「明石」)の前田真宏投手 始球式 神戸9クルーズ末永仁志投手 試合途中でグラウンド整備をする明石の選手達 ......続きを読む»

横浜・藤江投手の好投から

昨日の読売ジャイアンツ(以下「巨人」)対横浜ベイスターズ(以下「横浜」)戦で横浜・藤江均投手がプロ初先発ながら6回2/3を投げ1失点の好投を演じました。 藤江投手は現在23歳で社会人の東邦ガスから横浜にドラフト2位で入団しました。契約金8,000万円、年俸1,200万円(ともに推定)という経歴だけを見ますと順風満帆に見えます。 ただ、東邦ガスへは一昨年からでその前は同じ社会人野球でもクラ......続きを読む»

09年5月5日の関西独立リーグ・神戸9クルーズ対明石レッドソルジャーズ戦(観戦記)

この日の試合は前日(4日)に観戦をしていたということもあり雰囲気等が掴めた状態での観戦で前日よりも少し落ち着いて観戦が出来ました。また、スカイマークスタジアムは内野にも天然芝が敷かれておりとても綺麗なスタジアムでした。 スタジアムに入る前に屋台が2台あり、そのうちの1台が神戸牛を使用したステーキ等の屋台でとても惹かれましたので少し高かったのですがステーキ丼をオーダーして食べました。 これ......続きを読む»

一昨日の阪神対巨人戦から感じたこと

一昨日は高砂市野球場での関西独立リーグ観戦後、阪神甲子園球場(以下「甲子園」)で阪神タイガース(以下「阪神」)対読売巨人軍(以下「巨人」)戦を観戦しました。 試合の内容につきましては一昨日のことでありますので割愛をさせて頂きます。 甲子園での観戦は一昨年のセンバツ高校野球大会以来でプロ野球の観戦は初めてでした。 アイビーシートで観戦しましたがとても観戦がしやすく、席も前後左右に余裕......続きを読む»

09年5月4日の関西独立リーグ・明石レッドソルジャーズ対神戸9クルーズ戦(観戦記)

昨日は初めて関西独立リーグの試合を観戦しました。現在運営されております国内での独立リーグは四国・九州アイランドリーグ、ベースボール・チャレンジ・リーグ、そして関西独立リーグがありますがこのGWで関西に来る機会を得ることが出来ましたので少し足を伸ばして高砂市野球場まで足を運びました。 試合開始40分位前にスタジアムに到着しましたが熱心なファンの方がチケット売り場で列を作っておりました。その列を作......続きを読む»

昨日の横浜F・マリノス対川崎フロンターレ戦から感じたこと

昨日の日産スタジアムでの横浜F・マリノス(以下「横浜FM」)対川崎フロンターレ戦を観戦しましたが日産スタジアムにキックオフ2時間前に到着しましたがホーム側及びアウェイ側のゴール裏入場ゲートの列の長さには少し驚きました。 時間がありましたので1周しましたがその他の入場ゲートは列はなくすんなりと入場が出来ておりましたのでもう少し効率よい入場が出来ないのかと感じました。 東側ゲートの広場には屋......続きを読む»

09年5月2日のJリーグ・横浜F・マリノス対川崎フロンターレ戦(観戦記)

試合開始前の選手紹介の前に場内からアウェイの川崎フロンターレ(以下「川崎F」)サポーターを歓迎するアナウンスが行われておりました。川崎Fのホームゲームでは同様のアナウンスが行われ川崎Fサポーターから拍手が起こりますが今回は川崎Fサポーターが歓迎される立場となり川崎Fサポーターからは大きな拍手で応えておりました。 川崎Fの先発に注目がされたかと思いますがFWには矢島選手が入りDF伊藤選手とMF谷......続きを読む»

【プレビュー】09年5月2日のJリーグ・横浜F・マリノス対川崎フロンターレ戦

「神奈川ダービー」とも呼ばれる横浜F・マリノス(以下「横浜FM」)対川崎フロンターレ(以下「川崎F」)戦が本日15時から日産スタジアムで開催されます。 両チームの印象としましては前身の日産自動車時代から多くのタイトルを獲り「伝統の」横浜FMに対して05年のJ1再昇格から急成長を遂げてタイトルまであと一歩のところまで来た川崎Fという感じで捉えております。 両チームの対戦成績はJ1リーグだけ......続きを読む»

1

ブロガープロフィール

profile-iconcptafpiwasaki

岩崎篤/Atsushi IWASAKI
・税理士(東京税理士会)
・ファイナンシャルプランナー(日本FP協会)

・東京大学運動会スポーツマネジメントスクール修了(第2期…04年)
・JFAスポーツマネジャー資格Grade2(平成25年、東京都)

・亜細亜大学会計教育センター講座講師(平成9年10月~平成10年7月)

・和光大学経済経営学部スポーツビジネス論特別講義担当(平成22年12月1日)

幼少の頃からスポーツの魅力に取り付かれ、今でも野球、サッカーを中心に年間50試合近くをスタジアムで観戦

近年は大学サッカーを観戦の中心にして、大学サッカーや大学スポーツをより知ってもらおうという動きも関係者とともに行っている。

関与している選手の業務に関することは守秘義務の関係からこの場で書くことが出来ません。

予めご了承の程よろしくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:20
  • 累計のページビュー:1147648

(12月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2年ぶりに復帰・創造学園大附森田監督
  2. プロ野球選手と税金
  3. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定3選手合同記者会見
  4. 「対戦したい選手やチーム」(明大サッカー部合同記者会見)
  5. toto「BIG」でくじとしては日本最高の5億8,000万円強の当せん金が
  6. 高校野球西東京大会準決勝・早大学院対早稲田実業戦
  7. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定5選手合同記者会見
  8. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定4選手合同記者会見
  9. 甲府・橋爪勇樹選手インタビュー(東京都大学サッカーリーグ戦プログラム)
  10. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定2選手合同記者会見

月別アーカイブ

2016
12
11
02
2015
11
2013
11
09
08
06
05
2012
11
10
09
08
07
03
02
2011
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年12月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss