スポーツの魅力をお伝えします。

月別アーカイブ :2008年02月

東アジアサッカー選手権・男子日本代表対韓国代表戦

試合後のインタビュー前の岡田監督の何とも言えない表情がとても印象的でした。 山瀬選手のゴールで勢いに乗りかけもう1点取り逆転勝ちを収めればタイトル獲得でしたが韓国代表がこの試合を通じて全体的に押し上げが厳しく日本代表のパスが思うように通らなく日本代表も持ち味が少し消された感じがします。 国際映像を通じて日本サポーターが写し出されましたが数的には中国戦よりは多かったのではと思いますしコール......続きを読む»

第4回「選手を支えるフットボールビジネス」セミナー

自分のいる税理士業界は18日(月)の所得税確定申告の受付開始(還付申告の場合にはそれ以前でも受付可能)となり忙しい時期ではありますが過去3回参加した「選手を支えるフットボールビジネス」セミナーに今日も参加してきました。 今回はゲストの方のセミナーはなく2つのセミナーでしたが内容の濃いセミナーでセミナー終了後も参加者からもかなり多くの質問が出てそれに対して日本サッカー協会 認定選手エージェントの......続きを読む»

東アジアサッカー選手権・男子日本代表対中国代表戦

LIVEで観戦が難しいと思いましたので録画して先程見終わりました。 北朝鮮戦では体調不良で欠場した中村憲剛選手がピッチに戻り中村選手以外でも少々の入れ替えをした日本代表がホームの中国代表と戦いました。 日本代表のゴールは遠藤選手から駒野選手への絶妙なパス。そして駒野選手から精度の高いクロスが上がり田代選手が潰れ役を果たし山瀬選手が確実に決めて流れでの素晴らしいゴールだと感じました。 ......続きを読む»

東アジアサッカー選手権・男子日本代表対北朝鮮代表戦

川崎F・鄭大世選手の赤いユニフォームには少々違和感を感じましたが開始早々にその鄭選手のゴールで北朝鮮が先制しました。 シュートの前に日本代表DFに当たり負けずにシュート、そしてゴールは昨年Jリーグで結果を出した自信からきたものでしょうか。鄭選手のこの大会での残りの試合と今年のJリーグでの更なる活躍に期待したいと思っております。 一方、この試合で代表デビューとなりましたGK川島選手はクラブ......続きを読む»

川崎市民の歌が流れるのを聞いて

日付が変わり昨日の朝、どこかで聞いたメロディーが聞こえてきました。昨年からかと思いますが川崎フロンターレのサポーターが試合前に歌う「川崎市民の歌」でした。 子供の頃から清掃車が来るときに流れるメロディーということで覚えておりましたがここのところは川崎フロンターレの試合前というイメージも持つようになりました。 多分、昨日も清掃車が近くに止まっていたのだろうと思いました(実際に見かけることは......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconcptafpiwasaki

岩崎篤/Atsushi IWASAKI
・税理士(東京税理士会)
・ファイナンシャルプランナー(日本FP協会)

・東京大学運動会スポーツマネジメントスクール修了(第2期…04年)
・JFAスポーツマネジャー資格Grade2(平成25年、東京都)

・亜細亜大学会計教育センター講座講師(平成9年10月~平成10年7月)

・和光大学経済経営学部スポーツビジネス論特別講義担当(平成22年12月1日)

幼少の頃からスポーツの魅力に取り付かれ、今でも野球、サッカーを中心に年間50試合近くをスタジアムで観戦

近年は大学サッカーを観戦の中心にして、大学サッカーや大学スポーツをより知ってもらおうという動きも関係者とともに行っている。

関与している選手の業務に関することは守秘義務の関係からこの場で書くことが出来ません。

予めご了承の程よろしくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:141
  • 累計のページビュー:1147328

(12月04日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2年ぶりに復帰・創造学園大附森田監督
  2. プロ野球選手と税金
  3. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定3選手合同記者会見
  4. 「対戦したい選手やチーム」(明大サッカー部合同記者会見)
  5. toto「BIG」でくじとしては日本最高の5億8,000万円強の当せん金が
  6. 高校野球西東京大会準決勝・早大学院対早稲田実業戦
  7. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定5選手合同記者会見
  8. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定4選手合同記者会見
  9. 甲府・橋爪勇樹選手インタビュー(東京都大学サッカーリーグ戦プログラム)
  10. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定2選手合同記者会見

月別アーカイブ

2016
12
11
02
2015
11
2013
11
09
08
06
05
2012
11
10
09
08
07
03
02
2011
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2016年12月04日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss