スポーツの魅力をお伝えします。

月別アーカイブ :2006年12月

よいお年をお迎え下さい。

10月25日からスポナビ+のほうでブログを立ち上げました。今日まで多くの方にアクセスして頂き本当に感謝しております。守秘義務の関係等もありまして突っ込んだ話が書けないところもありまして期待をされた方には大変申し訳なく思っております。 また、このブログを立ち上げたことによりスポーツに関係する方とのつながりも出来ましたのでここスポナビ+でブログを立ち上げて本当によかったと思っております。 今......続きを読む»

今年1年間のスタジアムでの観戦数

今年もあと今日と明日だけとなりました。今年1年間のスタジアムでの観戦は33試合でした。昨年は39試合でしたので少し減ってしまいました。 内訳は以下の通りとなります。 1.川崎フロンターレ・ホームゲーム…22試合(リーグ戦、カップ戦、天皇杯) 2.東京ヴェルディ1969ホームゲーム(リーグ戦、ACL)  浦和レッドダイヤモンズ・ホームゲーム(リーグ戦、カップ戦) 千葉ロッテマリーンズ......続きを読む»

天皇杯準決勝・G大阪対札幌

静岡スタジアム エコパでの試合でしたのでTV中継を録画して見ました。音声を通じてではありますが札幌サポーターのコールはよく聞こえました。試合は2-1がG大阪が勝ち決勝戦に進出しました。内容は殆どの方がもうお分かりかと思いますので割愛させて頂きます。 この天皇杯での札幌の快進撃にはサッカーファンを始め多くの方が注目をしたと思います。「柳下コンサドーレ」はこの試合で最後となってしまいましたが最後の......続きを読む»

天皇杯準々決勝・甲府対札幌戦

試合は2-0で札幌が勝ちました。昨日のことですのでTVで観戦された方やスポーツニュース等で確認をされた方も多いと思いますので試合そのものにつきましては割愛をさせて頂きます。 札幌は4回戦でナビスコカップを制した千葉をアウェイ・フクダ電子アリーナ(以下「フクアリ」)で1-0で勝ち、5回戦では4回戦と同じフクアリで新潟に2-2でPK戦となり8-7の死闘を制して準々決勝に進出しました。 4回戦......続きを読む»

「06年さよならプロ野球」を読んで感じたこと

数日前から個人的に購読しております日刊スポーツでは「06年さよならプロ野球」という記事が掲載されております。この記事は今年プロ野球界から離れていく選手を取り上げ通算成績、出身校と経歴、ドラフト年度と順位、年俸(生涯年俸を含みます)、今後の進路、ひと言等が書かれております。また、各球団1人の選手を大きく取り上げ前掲のもの以外にその選手の選手時代の思い出や今後についてが掲載されております。 プロ野......続きを読む»

東大SMS第4期修了

18日(月)に東大SMS第4期の最終講義に参加させて頂きました。広瀬一郎様よりSMSならではのお言葉も頂き無事修了(?)となりました。 第4期の受講生の皆様、本当におめでとうございます。業務をしながら、学校に通いながらのSMSで大変だったと思います。これからは同じ修了生となります。SMS修了生としての誇りをいつまでも持ち今後も頑張って欲しいと思います。また、セミナー等の場でもお会いするかと思い......続きを読む»

プロ野球選手の結婚報道から思ったこと

プロ野球界もオフとなりスポーツ新聞の紙面ではプロ野球選手の結婚報道がよくされたりします(この場では具体的な名前は出しませんが)。やはりシーズン中ですとまとまった時間を作ることが難しいということと披露宴等に関係者を呼びにくいということからオフになるのではと思っております。 結婚により税制面でも優遇されたりする場合があったりしますが状況により変わりますので詳細は割愛させて頂きます。ただ、1つ言える......続きを読む»

黄川田賢司さんのブログがスポナビ+で開設

このブログを立ち上げてからこれ程間を空けたことがなかったのですが、諸事情により時間がなかなか取れませんでした。にも関わらずアクセスして頂いた方には感謝の意を申し上げます。これから税理士業界は所謂「繁忙期」に突入しましてこのブログの更新が今までのようにいかなくなるかもしれませんが引き続きよろしくお願い致します。 さて、その更新が出来ない間に自分のなかでの大きなニュースとしましてはスポナビ+で黄川......続きを読む»

SUNDAY NIKKEI α(家計)を読んで

日本経済新聞の日曜日に掲載されます「SUNDAY NIKKEI α」は全体的に注目して読んでおりますが特に家計のところの「マイバランス」は毎週1人を取り上げその方の半生と過去や現在の生活の状況等が書かれておりますので特に注目して読んでおります。 今日はノンフィクションライターの方で、ボクシングのプロライセンスを取ったものの怪我のために引退。その後TV制作会社に勤務し「本場で取材したボクシングの......続きを読む»

スポーツ用具メーカーとの関わりについて

スポーツをする上において用具は欠かせないものでプロスポーツの場合にはどこかのスポーツ用具メーカー(以下「メーカー」)との関わりというものが必ず出てきます。 これからプロ野球とJリーグに限定して話を進めますがプロ野球球団やJリーグクラブ(以下「チーム」)の用具となりますとそのチームの選手のユニフォームがまず考えられます。また、選手の場合にはスパイクはプロ野球、Jリーグの選手に共通しプロ野球の場合......続きを読む»

天皇杯5回戦(札幌対新潟戦)、J1・J2入れ替え戦(福岡対神戸戦)

13時から天皇杯5回戦札幌対新潟戦を、引き続き16時からJ1・J2入れ替え戦福岡対神戸戦をTV観戦しました。 札幌対新潟戦は千葉のホームスタジアムフクダ電子アリーナでの開催でしたが札幌、新潟ともサポーターはかなり駆けつけておりました。音声を通じてではありますがやや札幌のほうが声が大きかった感じがしましたが、天皇杯5回戦で遠方のスタジアムでありながらゴール裏をほぼ埋めた両チームのサポーターのチー......続きを読む»

運命の日

「運命の日」。野球の世界ですとドラフトがそれに相当するかと思います。意中の球団から指名がされるのか、そもそもプロから指名が来るのかプロ野球界を目指すアマチュアの選手に取りましてはその後の人生を左右する大切な日になるかと思います。近年は逆指名、希望枠があったりしますがそれでもドラフトが「運命の日」であることは言えるのではと思います。 ちなみに今日は税理士を目指す方の「運命の日」の税理士試験の結果......続きを読む»

Jリーグ最終順位と賞金等について

Jリーグの最終節からかなり時間が経ちましたが各カテゴリの最終順位を賞金の出るところまでを記載したいと思います。 J1の最終順位(7位まで) 優勝 浦和レッズ 賞金2億円、Jリーグ杯(優勝銀皿)、   日本サッカー協会会長杯(キャプテン杯)、記念品、   チャンピオンフラッグ 2位 川崎フロンターレ 賞金1億円、Jリーグ杯(準優勝銀皿) 3位 ガンバ大阪 賞金8千万円 4位 ......続きを読む»

アジア大会2次リーグ北朝鮮戦

勝つか引き分けるかで決勝トーナメント進出でしたが残念ながら1-2でU-21日本代表チームで構成した日本は北朝鮮に敗れてしまいまして2次リーグ敗退となりました。 相手の北朝鮮がオーバーエイジを使っているとかそういったことはあまり気にはなりませんでした。個々の技術とかは日本は北朝鮮を上回っていたのではと思いました。 先制を許してからすぐに一柳選手(東京V)の同点ゴール、本田(圭)選手(名古屋......続きを読む»

いよいよ明日「スポーツマネジメントの明日を考える」 第2回

11月14日のエントリーで、『「スポーツマネジメントの明日を考える」 第2回「CRM成功と失敗の本質」開催のお知らせ』について書きました。 10月のセミナーのときはかなり早い段階で申込の受付が終了しましたが先程データスタジアム株式会社のセミナーのページを見ましたらまだ受付終了とはなっておりませんでした。 11月の告知の段階ではセミナー開催が12月ということで予定が立てにくい関係等から早々......続きを読む»

地方税がネットでクレジット決済手続きが可能になることによる影響

日経ネットよりますと来春にも各地方自治体の導入する、しないにもよりますが自動車税、軽自動車税、固定資産税、住民税の支払いを対象にしてネットでクレジット決済手続きが出来るようになるとのことです。 今回のニュースそのものはスポーツとはあまり関係ないかもしれませんがプロ野球選手と税金というエントリーを一昨日しましたがプロ野球選手等のプロスポーツ選手にも税金との関わりがそれなりにあるということがそれな......続きを読む»

プロ野球選手と税金

プロ野球選手の場合、労働組合が結成されているため「労働者」に該当するのではという考えもありますが税制上では事業(所得)者とされております(所得税法第204条1項第4号、所得税法施行令320条1項6号)。 Jリーガーやプロテニスプレーヤー等も税制上は同様に考えます。かなり昔はプロ野球選手等の参稼報酬等の収入を給与として課税をしていたらしいですが自分が生まれる前の時代ですので詳細は割愛をさせて頂き......続きを読む»

検証 暫定ドラフトを読んで

今日の日刊スポーツ4面にタイトルのようなかたちでプロ野球球団のスカウト等に現状のドラフト制度に対しての意見をしてもらうという記事が紹介されておりました。 ドラフト制度そのものに対していろいろな意見が出ておりました(詳細は割愛をさせて頂きます)がそのなかであるスカウトから「5年間選手を税務調査すべき」とコメントがされていたところには関心を持ちました。 税務調査という言葉は一般には馴染みがな......続きを読む»

ある新人投手が代理人交渉を予定するということから感じたこと

11月27日のスポナビ・ニュース「八木は代理人交渉 新人では異例」を見て現状では異例なのかもしれませんが今後はこれが当たり前となるかもしれない、また、現状の日本プロフェッショナル野球協約(以下「野球協約」)では無理ですが今後(野球協約が改正されることが前提ではありますが)入団前のドラフトで指名された選手まで代理人交渉となることも想定が出来るのではとも思いました。 現状では、代理人交渉と言えば「......続きを読む»

いよいよ明日Jリーグ最終節

今年のJリーグもいよいよ明日最終節を迎えます。同時刻開催のため痺れる展開になるかと思います。 注目される試合としましてはJ1では優勝争いの浦和とG大阪は浦和のホームで直接対決、J1残留がかかるC大阪はホームで来年のACL出場の可能性を残している川崎Fとの対戦、残留争いのもう1つの対象チーム福岡はホームで甲府との対戦が挙げられるかと思います。 また、J2では城選手が現役最後となるの試合とな......続きを読む»

ブロガープロフィール

profile-iconcptafpiwasaki

岩崎篤/Atsushi IWASAKI
・税理士(東京税理士会)
・ファイナンシャルプランナー(日本FP協会)

・東京大学運動会スポーツマネジメントスクール修了(第2期…04年)
・JFAスポーツマネジャー資格Grade2(平成25年、東京都)

・亜細亜大学会計教育センター講座講師(平成9年10月~平成10年7月)

・和光大学経済経営学部スポーツビジネス論特別講義担当(平成22年12月1日)

幼少の頃からスポーツの魅力に取り付かれ、今でも野球、サッカーを中心に年間50試合近くをスタジアムで観戦

近年は大学サッカーを観戦の中心にして、大学サッカーや大学スポーツをより知ってもらおうという動きも関係者とともに行っている。

関与している選手の業務に関することは守秘義務の関係からこの場で書くことが出来ません。

予めご了承の程よろしくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:13
  • 累計のページビュー:1153971

(11月07日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2年ぶりに復帰・創造学園大附森田監督
  2. プロ野球選手と税金
  3. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定3選手合同記者会見
  4. 「対戦したい選手やチーム」(明大サッカー部合同記者会見)
  5. toto「BIG」でくじとしては日本最高の5億8,000万円強の当せん金が
  6. 高校野球西東京大会準決勝・早大学院対早稲田実業戦
  7. 巨人軍・木村拓也捕手の活躍から感じたこと
  8. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定5選手合同記者会見
  9. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定4選手合同記者会見
  10. 甲府・橋爪勇樹選手インタビュー(東京都大学サッカーリーグ戦プログラム)

月別アーカイブ

2016
12
11
02
2015
11
2013
11
09
08
06
05
2012
11
10
09
08
07
03
02
2011
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年11月07日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss