スポーツの魅力をお伝えします。

スポーツビジネス

スタジアムの命名権による応援歌の影響について

今年は千葉ロッテマリーンズ(以下「ロッテ」)の本拠地・千葉マリンスタジアム(以下「マリン」)、ヴァンフォーレ甲府のホームスタジアム・小瀬スポーツ公園陸上競技場(以下「小瀬」)に何回か足を運びました。 マリンでは、試合開始前には「マリンに集う我ら」が流れロッテの選手がそれぞれのポジションに着き、試合中でもこの応援歌のうち、 千葉マリンに集う我らと 波の彼方同じ夢を誓う 千葉マリンに集う我......続きを読む»

海外の球団で働く方と出会う

もう6年も前の話になりますが、東京大学運動会スポーツマネジメントスクールに通い、それをきっかけにして国内の球団やクラブで働く方と出会うようになりましたが、海外の球団やクラブで、更に現役で働いている方ということになりますとなかなかいないなと感じておりました。 そういう状況でしたが、少し前にあるスタジアムである方と話をしているときに海外の球団の現役職員の方と出会うことになりました。 オークラ......続きを読む»

和光大学経済経営学部スポーツビジネス論・特別講義・その2

本日和光大学スポーツビジネス論の特別講義にて「選手サポートを中心としたスポーツビジネス実務」というタイトルでお話をさせて頂きました。 13時からという昼食後の一番眠たくなる時間帯(自分が学生時代もそうでした)で、かつ、スポーツに関わることではありますがそのなかで馴染みのないお金に関する部分の話ですので学生の皆様も大変だったかと思います。 学生の方が多かったために自分の学生時代、資格取得に......続きを読む»

和光大学経済経営学部スポーツビジネス論・特別講義

平成9年後期から平成10年前期にわたり1年間、母校であります亜細亜大学の会計教育センター講座で、税理士試験の受験指導を行ったことがありますがそれ以降は大学で講義等をする機会はありませんでした。 そういった自分ですが、今回和光大学経済経営学部准教授でありますが原田尚幸先生からお声が掛かりまして、スポーツビジネス論の特別講義にて講義をすることになりました。  テーマは自分が業務で関わっており......続きを読む»

印象に残ったチケット(の半券)について

スポーツ観戦に必要なものとしてチケットが挙げられるかと思います。 そのチケット(の半券)についてですが、以前は開催日時、対戦カード、座席の場所等の文字ばかりでやや殺風景でしたが、最近のチケットは購入する場所にもよりますが素晴らしいデザインのチケットが増え、保管したくなるようなチケットも増えてきました。 観戦したチケット(の半券を)保管したくなりますとまたそのチケットを見て観戦したくなると......続きを読む»

川崎フロンターレ対横浜F・マリノス戦から感じたこと

昨日の等々力で行われました川崎フロンターレ(以下「川崎F」)対横浜F・マリノス(以下「横浜FM」)戦で試合前に所謂Gゾーンと呼ばれる川崎Fのコアサポーターが集まる近くコンコースに湘南ベルマーレ(以下「湘南」)のスタッフの方と湘南のノボリがありました。 何をしているのだろうと思い近くに寄りましたら来週18日(土)に平塚で開催予定の湘南対川崎F戦のチケットの販売をしに来たみたいです。 近場と......続きを読む»

選手の給与を全額カットを決めたあるリーグ

今日のYahoo!ニュースに神戸など3球団、無給へ 関西独立リーグがありました。 昨年のゴールデンウィークに実際に関西まで行き試合を観戦しましたのでそれなりに思い入れもあった関西独立リーグですが今回のニュースは非常に残念に思いました。 昨年は月額20万円で9カ月支払うということで他の独立リーグより報酬が高いということで他の独立リーグから移籍をする選手がいたり吉田えり選手という目玉の選手が......続きを読む»

Jクラブのうちわを使ったスポンサーシップについて

現在FIFAワールドカップが開催されておりJリーグは中断しておりますがこの時期にJリーグ観戦しますと暑さ対策が必要になってくる場合が出てくるかと思います。サッカーの場合には野球のようにドームで開催されるということがほとんどありませんので。 そこに目を付けたのか各Jリーグクラブではうちわを使ったスポンサーシップをするようになりました。 実際にいくつかのクラブで実施しているみたいですが自分の......続きを読む»

J2リーグクラブの決算発表から

5月29日のYahoo!ニュースにJ2リーグ・サガン鳥栖(以下「鳥栖」)の決算についてのニュースがありました。 内容的には第6期(09年3月~10年2月)の決算で6,600万円の赤字ということでした。前期は鳥栖として初の黒字を出したもののシーズン途中の選手補強などの人件費等が膨らんで再び赤字に転落したとのことです。 08年度(平成20年度)Jクラブ個別情報開示資料(以下「資料」)がJリー......続きを読む»

自己破産申請を取り下げたプロスポーツチーム(運営会社)のニュースから

5月14日のエントリーでbjリーグ・高松ファイブアローズ(以下「高松」)の運営会社であります「スポーツプロジェクト高松」が14日、高松地裁に自己破産手続き開始を申請し受理されたということを書きました。 その後、高松は存続するに必要なスポンサー料の確保が出来たということで自己破産申請を取り下げたというニュースがリリースされました(リンク先はYahoo!ニュース)。 選手、スタッフ等はこれま......続きを読む»

東京ヴェルディの経営問題から感じたこと

Yahoo!ニュースの1つに「Jリーグ主導で東京Vを運営へ」というニュースがありアクセスしてみました。 このニュースによりますと東京ヴェルディ(以下東京V」)は6月末で深刻な資金不足となり運営ができなくなる可能性が高いとのことです。 6月末まで後1ヶ月少しですが経営状況を大きく変えるには大口のスポンサーが出てくることや新たな運営会社が出てくるというところに限られてくると思います。 ......続きを読む»

スタジアム内で発売される「メモリアルチケット」

昨日のエントリーではチケットのデザインを公募したということを取り上げました。 今回は巨人軍が行っております「メモリアルチケット」についてです。 表面には当日の対戦カード、お客様の名前、当日の座席番号等を掲載され巨人選手やチームヴィーナスなどの写真を選ぶか、ファンが自分の写真を載せることも出来るとのことです。   裏面には、当日の試合結果、出場選手の打撃成績、お気に入り選手の写真付きプ......続きを読む»

Jリーグチームが公募したデザインチケットを発表

大分合同新聞のサイトにJ2大分トリニータが公募していた「アットホームチケット」のデザインを発表したというニュースを出しておりました。 大分合同新聞のサイトは1つのデザインしか掲載されておりませんでしたので大分トリニータの公式サイトではもう1つのデザインも掲載され、更に大きく掲載されとても見やすくなっております。 この「アットホームチケット」は自由席が対象でコンビニでも購入が出来るとのこと......続きを読む»

プロスポーツチーム(運営会社の)自己破産申請のニュースから

昨日バスケの話題を書きましたが今日もバスケの話題を書いていきたいと思っております。 今日のニュース(リンク先はYahoo!)でbjリーグ・高松ファイブアローズの運営会社であります「スポーツプロジェクト高松」が14日、高松地裁に自己破産手続き開始を申請し受理されたことを知りました。 メインスポンサーの経営破綻、代替としてその他の法人、個人から資金を調達しようと思っていたが思った以上の資金が......続きを読む»

個人スポンサーを募集するプロスポーツチーム

JBLのレラカムイ北海道のオフィシャルにユニフォームの胸の部分に個人のスポンサーを募るというニュースがありました。 スポンサーといえば法人をイメージすると思います。Jリーグの川崎フロンターレであれば富士通、鹿島アントラーズであればトステムであったりします。 今回のレラカムイ北海道の個人スポンサーは1人ではなく1口2万円で2,000口集めるそうです。 2,000口ですと個人の名前はス......続きを読む»

川崎フロンターレ・スポンサーの集い

昨日、川崎市内のホテルで09年度の川崎フロンターレ(以下「川崎F」)・スポンサーの集いが開催されました。景気があまりよくないなかでも多くの企業が川崎Fのスポンサーとなり、また、昨日のスポンサーの集いにも多くの方が参加されておりました。 選手も短い中断期間のなかほぼ全選手が参加しておりました。これは川崎Fがクラブとして利害関係者であるスポンサーをしっかりと定義しているということが分かります。 ......続きを読む»

ガンバ大阪の新スタジアム構想

ガンバ大阪公式サイトやスポーツ新聞各紙(リンク先はスポーツ報知)で新しいスタジアムを建設するというニュースが掲載されておりました。 建設にかかる資金は150億円でその大半は寄付で賄うとのことです。ガンバ大阪公式サイトによりますと80億円程度は調達が出来ているような感じです。 ただ、心配なのは「30億円 ファンの皆さま、サッカーファンの皆さま」という部分です。この部分は個人を想定しているか......続きを読む»

一昨日のJリーグ・東京ヴェルディ対水戸ホーリーホック戦から感じたこと

一昨日は国立競技場(以下「国立」)で東京ヴェルディ(以下「東京V」)対水戸ホーリーホック(以下「水戸」)戦を観戦しました。なお、観戦記はこちらになり試合中で感じたことは観戦記をご覧下さいませ。こちらのエントリーでは試合以外の部分で感じたことを書いていきます。 予定時刻より早く国立近くに到着しましたので外苑前周辺で少し立ち寄ってから国立に入りましたが代々木門は開門しておりましたが前売り券を持って......続きを読む»

昨日のNPB交流戦・横浜対千葉ロッテ戦から感じたこと

昨日はNPB交流戦・横浜ベイスターズ(以下「横浜」)対千葉ロッテマリーンズ(以下「千葉ロッテ」)戦を横浜スタジアムで観戦しました。観戦記は昨日のエントリーをご参照して頂けたらと思います。 横浜スタジアムに入る前に横浜中華街でランチをしましたがその中華街や入ったお店には千葉ロッテの黒いTシャツを着た方を結構見かけました。 普段千葉ロッテの試合を観戦されている方は横浜スタジアムで観戦すること......続きを読む»

関西独立リーグの新しい運営会社はいつ出来る?

5月28日(木)に関西独立リーグの5球団(新規参入の三重を含みます)の代表者会議が行われ7日(日)の代表者会議で資本金等の詳細を詰めるということが報道されたかと思います(リンクは時事ドットコム)。 では、新しい運営会社はいつ出来るのだろう?と思っている方も多いかもしれません。 会社設立に当たり必要な事項が決めることが出来て法務局に法人の設立登記申請を行い1週間程度で登記が完了します。 ......続きを読む»

1 3

ブロガープロフィール

profile-iconcptafpiwasaki

岩崎篤/Atsushi IWASAKI
・税理士(東京税理士会)
・ファイナンシャルプランナー(日本FP協会)

・東京大学運動会スポーツマネジメントスクール修了(第2期…04年)
・JFAスポーツマネジャー資格Grade2(平成25年、東京都)

・亜細亜大学会計教育センター講座講師(平成9年10月~平成10年7月)

・和光大学経済経営学部スポーツビジネス論特別講義担当(平成22年12月1日)

幼少の頃からスポーツの魅力に取り付かれ、今でも野球、サッカーを中心に年間50試合近くをスタジアムで観戦

近年は大学サッカーを観戦の中心にして、大学サッカーや大学スポーツをより知ってもらおうという動きも関係者とともに行っている。

関与している選手の業務に関することは守秘義務の関係からこの場で書くことが出来ません。

予めご了承の程よろしくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:0
  • 累計のページビュー:1151947

(06月28日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2年ぶりに復帰・創造学園大附森田監督
  2. プロ野球選手と税金
  3. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定3選手合同記者会見
  4. 「対戦したい選手やチーム」(明大サッカー部合同記者会見)
  5. toto「BIG」でくじとしては日本最高の5億8,000万円強の当せん金が
  6. 高校野球西東京大会準決勝・早大学院対早稲田実業戦
  7. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定5選手合同記者会見
  8. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定4選手合同記者会見
  9. 甲府・橋爪勇樹選手インタビュー(東京都大学サッカーリーグ戦プログラム)
  10. 巨人軍・木村拓也捕手の活躍から感じたこと

月別アーカイブ

2016
12
11
02
2015
11
2013
11
09
08
06
05
2012
11
10
09
08
07
03
02
2011
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年06月28日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss