スポーツの魅力をお伝えします。

高校野球・光星学院対日大三戦(観戦記)

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日の第93回夏の全国高校野球選手権大会(以下「選手権」)優勝戦は西東京代表・日大三が青森代表の光星学院に11-0という大差で勝ち、10年ぶり2度目の夏の全国制覇を果たした。

序盤の3回裏に日大三は5番・高山俊選手の3点本塁打で先制し5回裏にはその高山選手の内野ゴロで追加点を挙げる。

その4点目が入る前の5回表に光星学院が2死1塁2塁から秋田教良投手のライト前のヒットで詰めよれるかと思っていたが日大三・ライト高山選手の好返球でホームでタッチアウト。このプレーが結果的には勝敗を分けたシーンになったかと感じた。

日大三は7回裏に疲れの見え始めた光星学院の先発秋田投手を捉え一挙5点を奪い秋田投手をマウンドから降ろし、勝負としてはここで決まってしまったという印象だった。

それでも光星学院は最後の最後まで粘るも日大三エース吉永健太朗投手を崩すことが出来なかった。

青森県勢42年ぶり2回目、東北勢としては5回目の優勝戦進出、大越基投手(仙台育英)、ダルビッシュ有投手(東北)という好投手を擁しても深紅の大優勝旗は手に届かなかった。

昨日の「高校野球・優勝戦に向けて」でも書いたが、より「ホームの雰囲気」を作れるようにより郷土色を出した応援等で甲子園のファンをより掴み、今まで以上に味方につけられるようになれば深紅の大優勝旗が東北勢に行くのではないかと感じている。

自分が生まれる少し前の42年前の夏に三沢が深紅の大優勝旗にチャレンジして今年も光星学院がチャレンジした。東北勢に深紅の大優勝旗が近い将来くる日を楽しみにしながら来年以降の夏の選手権を見ていきたいと思っている。


税理士・FP岩崎 篤の詳細プロフィール等は公式Websiteへどうぞ。公式Website内「起業家のためのライフ&ビジネスプラン講座」が新たに追加されました。

税理士・FP岩崎 篤への業務の依頼や取材、お問い合わせ等は問い合わせページからお願い致します。

「さむらいコピーライティング道」にインタビューが掲載されております。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
野球
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

日大三 優勝おめでとう!【オリ専~言わせていただきます~】

浪速っ子だらけでも【ベガルタ・イーグルスそして】

こっちを応援します。【■booby論■】

決勝戦を見に行ってきます【Win&キャロットの関西人ブログ】

2011夏の甲子園 第14日・Sファイナル 【スポーツ えっせい】

高校野球・優勝戦に向けて 【スポーツの魅力をお伝えします。】

再開!【Aomori Yamada RG】

2011夏の甲子園 第13日・Qファイナル Part 2【スポーツ えっせい】

ブロガープロフィール

profile-iconcptafpiwasaki

岩崎篤/Atsushi IWASAKI
・税理士(東京税理士会)
・ファイナンシャルプランナー(日本FP協会)

・東京大学運動会スポーツマネジメントスクール修了(第2期…04年)
・JFAスポーツマネジャー資格Grade2(平成25年、東京都)

・亜細亜大学会計教育センター講座講師(平成9年10月~平成10年7月)

・和光大学経済経営学部スポーツビジネス論特別講義担当(平成22年12月1日)

幼少の頃からスポーツの魅力に取り付かれ、今でも野球、サッカーを中心に年間50試合近くをスタジアムで観戦

近年は大学サッカーを観戦の中心にして、大学サッカーや大学スポーツをより知ってもらおうという動きも関係者とともに行っている。

関与している選手の業務に関することは守秘義務の関係からこの場で書くことが出来ません。

予めご了承の程よろしくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:21
  • 累計のページビュー:1151401

(05月25日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2年ぶりに復帰・創造学園大附森田監督
  2. プロ野球選手と税金
  3. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定3選手合同記者会見
  4. 「対戦したい選手やチーム」(明大サッカー部合同記者会見)
  5. toto「BIG」でくじとしては日本最高の5億8,000万円強の当せん金が
  6. 高校野球西東京大会準決勝・早大学院対早稲田実業戦
  7. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定5選手合同記者会見
  8. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定4選手合同記者会見
  9. 甲府・橋爪勇樹選手インタビュー(東京都大学サッカーリーグ戦プログラム)
  10. 巨人軍・木村拓也捕手の活躍から感じたこと

月別アーカイブ

2016
12
11
02
2015
11
2013
11
09
08
06
05
2012
11
10
09
08
07
03
02
2011
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月25日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss