スポーツの魅力をお伝えします。

Jリーグ・川崎フロンターレ対浦和レッドダイヤモンズ戦(観戦記)

このエントリーをはてなブックマークに追加

開門時間がいつものキックオフ2時間半前から3時間前となった昨日の川崎フロンターレ(以下「川崎F」)のホームゲーム。

やはり浦和レッドダイヤモンズ(以下「浦和」)の集客力が影響していると感じている。アウェイゾーンも等々力での可能な限りのスペースを提供し、それでも入りきらず、ホームゾーンに赤いレプリカを着たサポーターがたくさんいた。

実際昨日2万人を超えたのも浦和サポーターの集客によるものだと感じた。

その浦和サポーターに対する等々力の対応だが、今年はバックスタンドの所謂Gゾーンの手前位Hゾーン位から浦和のグッズ等を身に着けている場合には通させない措置を取り、強化をしていた。かつては案内板だけで人が立っていなかったが昨日は人も立っていた。

国立や味の素スタジアム、日産スタジアム等は人が立ってトラブル防止強化しており、等々力でもそれが実施されたのはよかったのではないかと感じている。

試合のほうは1-0で浦和が勝ったが、浦和の得点のシーンは川崎のGKとDFとの間へのパスを通されてからというものだった。川崎Fはこの部分はやや弱いところかと感じている。

川崎Fも田坂祐介選手のバーを叩くフリーキック等チャンスはたくさんあった。最後の最後で出場した福森晃斗選手は果敢に攻め、ディフェンスにまわったときでも積極的に当たりに行っていた。同点、そして逆転のためには我武者羅さも必要だと思っていた。

川崎Fは試合に敗れたが福森選手のあの我武者羅さを観てある意味満足出来た。

この試合の等々力の雰囲気もとてもよかった。相手の浦和サポーターに負けないように声も出ていたし、浦和サポーターのゾーン以外からは川崎Fを後押しする手拍子が起こっていた。

来週も川崎Fはホーム等々力でセレッソ大阪(以下「C大阪」)との対戦が待っている。個人的には福森選手に期待をしたいと思っている。どこでどう出てくるかは分からないが8月6日が来るのを楽しみにしている。

最後にこの試合を観戦が出来たことにつきまして周りの皆様に感謝の意を申し上げるとともに、等々力に足を運ばれた全ての方が無事それぞれの地元に戻れることをお祈り申し上げます。


税理士・FP岩崎 篤の詳細プロフィール等は公式Websiteへどうぞ。公式Website内「起業家のためのライフ&ビジネスプラン講座」が新たに追加されました。

税理士・FP岩崎 篤への業務の依頼や取材、お問い合わせ等は問い合わせページからお願い致します。

「さむらいコピーライティング道」にインタビューが掲載されております。



川崎フロンターレ
浦和レッドダイヤモンズ

1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー
タグ:

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

J1第19節山形×新潟:山形戦なら亜土夢におまかせ【ある美なる日々】

オズの魔法は、もう見れないのだろうか?【サッカーよこしまな話】

ようやくベストメンバー【瀬ヶ崎ナビ】

W杯アジア3次予選対戦国決定 【ゴル裏フロンターレ】

悔しい(?)敗戦。(ホーム浦和戦)【ゴル裏フロンターレ】

ホームでの敗戦は、やっぱり堪える~ホーム浦和戦レビュー~【J特】【AVANTE〜Let's go KAWASAKI〜】

一度負けたところに負けられない!(本日浦和レッズ戦なり)【ゴル裏フロンターレ】

自分達らしくあるために【第19節 浦和R戦プレビュー】【J特】【青と黒の勇者たちと共に】

ブロガープロフィール

profile-iconcptafpiwasaki

岩崎篤/Atsushi IWASAKI
・税理士(東京税理士会)
・ファイナンシャルプランナー(日本FP協会)

・東京大学運動会スポーツマネジメントスクール修了(第2期…04年)
・JFAスポーツマネジャー資格Grade2(平成25年、東京都)

・亜細亜大学会計教育センター講座講師(平成9年10月~平成10年7月)

・和光大学経済経営学部スポーツビジネス論特別講義担当(平成22年12月1日)

幼少の頃からスポーツの魅力に取り付かれ、今でも野球、サッカーを中心に年間50試合近くをスタジアムで観戦

近年は大学サッカーを観戦の中心にして、大学サッカーや大学スポーツをより知ってもらおうという動きも関係者とともに行っている。

関与している選手の業務に関することは守秘義務の関係からこの場で書くことが出来ません。

予めご了承の程よろしくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:23
  • 累計のページビュー:1151173

(05月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2年ぶりに復帰・創造学園大附森田監督
  2. プロ野球選手と税金
  3. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定3選手合同記者会見
  4. 「対戦したい選手やチーム」(明大サッカー部合同記者会見)
  5. toto「BIG」でくじとしては日本最高の5億8,000万円強の当せん金が
  6. 高校野球西東京大会準決勝・早大学院対早稲田実業戦
  7. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定5選手合同記者会見
  8. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定4選手合同記者会見
  9. 甲府・橋爪勇樹選手インタビュー(東京都大学サッカーリーグ戦プログラム)
  10. 巨人軍・木村拓也捕手の活躍から感じたこと

月別アーカイブ

2016
12
11
02
2015
11
2013
11
09
08
06
05
2012
11
10
09
08
07
03
02
2011
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss