スポーツの魅力をお伝えします。

Jリーグ・川崎フロンターレ対アビスパ福岡(観戦記)

このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎市制記念試合となった川崎フロンターレ(以下「川崎F」)対アビスパ福岡(以下「福岡」)戦。16,686人のサポーターが駆け付けた。

入場して一旦スタジアムの外に出て、フロンパークに向かい、そこで最近はあまり見かけなくなったサッカー事業部プロモーション部部長の天野春果氏とお会いした。

天野氏は川崎Fで行ってきたこと等を「僕がバナナを売って算数ドリルをつくるワケ」というタイトルで書籍を出した。購入をさせて頂いたのでサインをしてもらおうと思っていたが何とかサインをして頂くことが出来た。

この「僕がバナナを売って算数ドリルをつくるワケ」については後日別途エントリーをするので少しお待ち頂きたい。

試合前の選手紹介の時間がいつもよりかなり早かった。これは川崎市制試合ということで阿部孝夫市長のご挨拶と始球式で上空からヘリコプターからボールを投下(甲子園での高校野球では結構行われている)で時間がいつもよりかかるということを想定してのものだったと思う。

始球式はボールを取り出すところに少々時間がかかったがトータルでは順調だった。

選手が入場してキックオフ。序盤は川崎Fペース。中盤の選手が前を向いてボールをコントロールしていることが多かったためチャンスが作れ、得点が入るかと思っていた。

川崎Fのペースではあったが実際に得点が入ったのは前半32分。稲本潤一選手のミドルが決まり川崎Fが先制。その後ロスタイムで中村憲剛選手がゴールにパスするかのようなシュートがゴールとなり川崎Fが2-0リードでハーフタイムを迎えた。

ハーフタイムでは西城秀樹さんのハーフタイムショーがあり、西城さんのパワフルなステージが今年も開催された。

後半に入り21分に川崎Fはジュニーニョ選手のゴールで3-0として試合は決まった感じがあったが福岡の選手、そしてサポーターの選手達は決して諦めてはいなかった。選手は走り続け、サポーターも応援を止めていなかった。

さぁ 声を出し 飛び跳ねろ
熱い歌で 来れない奴らの為にも
福岡 勝たせようぜ 

決して多くなかった福岡サポーター。いろいろな理由で現地での応援を諦めた同志も多かったはず。来れない彼等の思いを現地でのサポーターは上述のチャントでメッセージを伝えていた。

その福岡サポーターの思いに途中出場の岡本英也選手が後半26分にゴールを奪い1-3とし福岡に勢いが出てきた。その6分後に再び岡本選手がゴールを奪い1点差になった。

1点差となって試合が更に面白くなった。アディショナルタイム中だったか。川崎Fの選手のハンド気味のプレーがあったがハンドはなくそのままプレー続行となった。川崎Fのホーム等々力であったため大きなブーイングにはならなかったが。

試合はそのまま3-2で川崎Fが福岡を破り勝ち点3を積み上げた。前節甲府に勝ち連勝を目指した福岡は残念ながら連勝はならなかった。福岡の篠田善之監督は試合後、村上伸次主審に詰め寄るシーンがあったが終盤でのハンドか否かに対するところだったのではないか。

その篠田監督はそのまま福岡サポーターのところに挨拶に向かった。必要以上の抗議はやはり不味いが苦しいチーム状態を鼓舞するために行ったのであれば選手は篠田監督についていくのではと感じた。

川崎Fは勝つには勝ったが何となく勝った気持ちにはなれなかったのではないか。ただ、勝ち点3を積み上げたのは事実で次節は首位の柏レイソル(以下「柏」)。柏を叩いて更に混戦に持ち込みたいところなので更に多くのサポーターに駆け付けて川崎Fの後押しをして欲しいと願っている。

最後にこの試合を観戦が出来たことにつきまして周りの皆様に感謝の意を申し上げるとともに、等々力に足を運ばれた全ての方が無事それぞれの地元に戻れることをお祈り申し上げます。


税理士・FP岩崎 篤の詳細プロフィール等は公式Websiteへどうぞ。公式Website内「起業家のためのライフ&ビジネスプラン講座」が新たに追加されました。

税理士・FP岩崎 篤への業務の依頼や取材、お問い合わせ等は問い合わせページからお願い致します。

「さむらいコピーライティング道」にインタビューが掲載されております。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー
タグ:
川崎フロンターレ
アビスパ福岡

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

7.09コンサドーレ観戦【勝手気ままに蹴球日記】

イ・ジョンミン選手 松本山雅FCへ移籍 カムサハムニダ【なるパパのフットボールアワー】

J1第3節鹿島×新潟:今年初の逆転勝利【ある美なる日々】

まるでテーマパークや夏祭りみたい!~写真で振り返るホーム福岡戦~【J特】【AVANTE〜Let's go KAWASAKI〜】

興奮と興醒めの混濁【第3節 A福岡戦を等々力観戦】【J特】【青と黒の勇者たちと共に】

勝ったけど、ちっとも勝った気がしない☆vs福岡戦【主婦の目線でフロンターレ♪】

勝ち点3と課題を得た試合~ホーム福岡戦レビュー~【J特】【AVANTE〜Let's go KAWASAKI〜】

2009シーズン32節を思い出して戦う【第3節 A福岡戦プレビュー】【J特】【青と黒の勇者たちと共に】

ブロガープロフィール

profile-iconcptafpiwasaki

岩崎篤/Atsushi IWASAKI
・税理士(東京税理士会)
・ファイナンシャルプランナー(日本FP協会)

・東京大学運動会スポーツマネジメントスクール修了(第2期…04年)
・JFAスポーツマネジャー資格Grade2(平成25年、東京都)

・亜細亜大学会計教育センター講座講師(平成9年10月~平成10年7月)

・和光大学経済経営学部スポーツビジネス論特別講義担当(平成22年12月1日)

幼少の頃からスポーツの魅力に取り付かれ、今でも野球、サッカーを中心に年間50試合近くをスタジアムで観戦

近年は大学サッカーを観戦の中心にして、大学サッカーや大学スポーツをより知ってもらおうという動きも関係者とともに行っている。

関与している選手の業務に関することは守秘義務の関係からこの場で書くことが出来ません。

予めご了承の程よろしくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:23
  • 累計のページビュー:1151173

(05月17日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2年ぶりに復帰・創造学園大附森田監督
  2. プロ野球選手と税金
  3. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定3選手合同記者会見
  4. 「対戦したい選手やチーム」(明大サッカー部合同記者会見)
  5. toto「BIG」でくじとしては日本最高の5億8,000万円強の当せん金が
  6. 高校野球西東京大会準決勝・早大学院対早稲田実業戦
  7. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定5選手合同記者会見
  8. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定4選手合同記者会見
  9. 甲府・橋爪勇樹選手インタビュー(東京都大学サッカーリーグ戦プログラム)
  10. 巨人軍・木村拓也捕手の活躍から感じたこと

月別アーカイブ

2016
12
11
02
2015
11
2013
11
09
08
06
05
2012
11
10
09
08
07
03
02
2011
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月17日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss