スポーツの魅力をお伝えします。

Jリーグ・清水エスパルス対川崎フロンターレ戦(観戦記)

このエントリーをはてなブックマークに追加

川崎フロンターレ(以下「川崎F」)は過去1分6敗と勝ちがないアウトソーシングスタジアム日本平(以下「日本平」)での清水エスパルス(以下「清水」)との対戦。

平日のため日本平には行くことが出来ず、TVで観戦。試合前から「川崎市民の歌」「FROTALE20000」がしっかりと聞こえました。「悔し涙を流し続けてきた来れない人の分も」という強い思いで川崎Fサポーターは声を出していた感じがした。

その思いに応えるかのように川崎Fイレブンはエンジンを解いた後それぞれのポジションに勢いよく走っていった。
 
試合は川崎Fペース。前半4分に田中裕介選手のロングスローからのこぼれ球を稲本潤一選手が上手くトラップして左足でのミドルシュート。これがゴールとなり稲本選手自身Jリーグでは01年7月14日以来のゴールとなった。川崎Fが先制点を挙げた。

勢いのある川崎Fは前半13分にリスタートから矢島選手、ジュニーニョ選手と渡りクロスに山瀬功治選手がヘッドで合わせ川崎Fが追加点を挙げた。

2点を奪った川崎Fだが、その後は清水がペースに握り返し前半20分にこの試合結構効いていたサイド攻撃から太田宏介選手が粘ってクロス。アレックス選手が上手く飛び出しフリーになり1点差。

更に清水は前半44分にコーナーキックからのボールに対してペナルティエリア内でハンドがあったということでペナルティキックを得て、小野伸二選手が川崎F・GK相澤貴志選手の逆を突き左隅に決め2-2の同点となった。

このままハーフタイムを迎えた。

後半に入り川崎Fは稲本選手に代え中村憲剛選手を、清水は小野選手に代え小林大悟選手をピッチに投入しました。

後半9分に川崎F井川祐輔選手が高原直泰選手と競り、高原選手が倒れ2枚目の警告で退場。その直前に川崎FはMFの大島僚太選手がピッチに入る予定だったがキャンセル。田坂祐介選手に代え横山知伸選手がピッチに入った。

川崎Fは横山選手がピッチに入る前は右サイドバックの田中選手がセンターバックの位置に入り田坂選手が右サイドバックに入り、横山選手がピッチに入ってからは横山選手がセンターバックに入り田中選手が元の右サイドバックに入る布陣で戦っていた。

1人少なくなった川崎Fだったが山瀬選手、ジュニーニョ選手、小宮山尊信選手、田中選手の運動量でカバー。攻撃時もセンターバックが攻撃参加していたり、守備でも前線から積極的にボールを奪いにいったりととても見応えがあった。もちろん清水も攻守にスピードがあった。両チーム好調だっただけに本当に素晴らしい試合になった。

後半33分に清水は途中出場の高木俊幸選手が左サイドを突破してワンツー。そしてミドルシュートを放ったが無情にもバーを叩く。日本平で負け続けている川崎Fに今度こそ勝利の女神が微笑むのかと思いながら見ていたが後半36分。

コーナーキックからのチャンスを得た川崎Fは一旦ボールを清水に押し返されたものの左サイドにいた山瀬選手からクロス。ペナルティエリアに残っていたセンターバックの菊地光将選手がヘッドで折り返し、途中出場の小林悠選手がゴールに背を向けながらボールを受ける。

得点は難しいかと思っていたが。

小林選手はヒールキックをし、それが相手DFに当たりながらニアサイドにボールが流れそのままゴールとなる。

川崎Fが3-2と突き放す。

しかし、清水はスピードのある高木選手を中心に同点、そして逆転を狙いに攻めてきた。攻める清水、守る川崎F。アディショナルタイムは4分。

川崎Fサポーターからは「AVANTE!」が流れてきた。もう後僅かだが清水の猛攻は止まらない。

相澤選手のゴールキックからボールがセンターサークル付近へボールが飛ぶところで岡部拓人主審が試合終了を告げるホイッスル。

3-2川崎F勝利。

「BASKET CASE」の後「2003★★」が日本平で流れた。「2003★★」は勝利の後に川崎Fが歌うチャントである。この日を待っていた川崎Fサポーターは多かったのではないか。

最後にTV観戦ではあるがこの試合を観戦が出来たことにつきまして周りの皆様に感謝の意を申し上げるとともに、日本平に足を運ばれた全ての方が無事それぞれの地元に戻れることをお祈り申し上げます。


税理士・FP岩崎 篤の詳細プロフィール等は公式Websiteへどうぞ。公式Website内「起業家のためのライフ&ビジネスプラン講座」が新たに追加されました。

税理士・FP岩崎 篤への業務の依頼や取材、お問い合わせ等は問い合わせページからお願い致します。

「さむらいコピーライティング道」にインタビューが掲載されております。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
サッカー
タグ:
アウトソーシングスタジアム日本平
清水エスパルス
川崎フロンターレ
小林悠

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

VS福岡 久々勝った♪【浦和レッズファンのブログ~Do My Best!~】

【第17節】 vs名古屋グランパス~2度あることは3度ある。【Power & The Glory~セレッソ大阪応援ブログ】

サッカーの人気について【Chapeu~weekend football diary~】

オレンジアウェイを制せよ~アウェイ清水戦プレビュー~【J特】【AVANTE〜Let's go KAWASAKI〜】

気持ちで負けるな!連動&集中。vs清水戦【主婦の目線でフロンターレ♪】

スポナビのコラム【はぐれ流スポーツブログ】

AWAYロードを乗り切れ【第17節 清水S戦プレビュー】【J特】【青と黒の勇者たちと共に】

小中学生シーズン券2,000円 【フロンターレ川崎を応援する一般人】

ブロガープロフィール

profile-iconcptafpiwasaki

岩崎篤/Atsushi IWASAKI
・税理士(東京税理士会)
・ファイナンシャルプランナー(日本FP協会)

・東京大学運動会スポーツマネジメントスクール修了(第2期…04年)
・JFAスポーツマネジャー資格Grade2(平成25年、東京都)

・亜細亜大学会計教育センター講座講師(平成9年10月~平成10年7月)

・和光大学経済経営学部スポーツビジネス論特別講義担当(平成22年12月1日)

幼少の頃からスポーツの魅力に取り付かれ、今でも野球、サッカーを中心に年間50試合近くをスタジアムで観戦

近年は大学サッカーを観戦の中心にして、大学サッカーや大学スポーツをより知ってもらおうという動きも関係者とともに行っている。

関与している選手の業務に関することは守秘義務の関係からこの場で書くことが出来ません。

予めご了承の程よろしくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:17
  • 累計のページビュー:1151357

(05月22日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2年ぶりに復帰・創造学園大附森田監督
  2. プロ野球選手と税金
  3. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定3選手合同記者会見
  4. 「対戦したい選手やチーム」(明大サッカー部合同記者会見)
  5. toto「BIG」でくじとしては日本最高の5億8,000万円強の当せん金が
  6. 高校野球西東京大会準決勝・早大学院対早稲田実業戦
  7. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定5選手合同記者会見
  8. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定4選手合同記者会見
  9. 甲府・橋爪勇樹選手インタビュー(東京都大学サッカーリーグ戦プログラム)
  10. 巨人軍・木村拓也捕手の活躍から感じたこと

月別アーカイブ

2016
12
11
02
2015
11
2013
11
09
08
06
05
2012
11
10
09
08
07
03
02
2011
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月22日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss