スポーツの魅力をお伝えします。

高校野球西東京大会準決勝・早大学院対早稲田実業戦

このエントリーをはてなブックマークに追加

今日は当初はある場に行く予定でしたがある事情から1日家にいることになりTOKYO MXで高校野球西東京大会準決勝の早稲田対決・早稲田大学高等学院(以下「早大学院」)対早稲田大学系属早稲田実業学校高等部(以下「早稲田実」)戦を観戦しておりました。

56年ぶりに夏のベスト4進出で盛り上がりを見せる早大学院。準決勝の相手は早稲田実ということで41年ぶりに早稲田対決が実現しました。

当時は東東京・西東京というかたちではなかったために対戦実現しました。なお、東東京・西東京に分かれたのは74年です。その後01年に早稲田実が国分寺に移転し共に西東京の加盟校になり対戦の可能性が出てきて今回の実現となりました。

早稲田実は夏は27回で06年に斎藤祐樹投手で優勝、80年には荒木大輔投手で準優勝の名門。今年も第2シードということで早稲田学院が早稲田実業に挑むという感じではと思いました。

ユニフォームは一見同じに見えますが実は微妙に違います。早大学院は直系の付属校ということもあり早稲田大学と同じユニフォーム(但し、ヘルメットの色は高野連の規定により白)。

帽子は早大学院が丸い帽子ですが早稲田実のほうは帽子の形が角ばっております。早稲田実の袖には実業学校であることからBusinessのBの文字が入っております(早大学院はなし)。

胸のWASEDAの文字も若干異なり(早稲田実がやや横幅が広いという感じでしょうか)、WASESAの配列も早大学院が左右対称になっておりますが早稲田実のほうはSの文字が真ん中に来ております。

後は襟が早大学院にはありますが早稲田実にはありません。

応援のほうも基本は早稲田大学の応援を使っておりますが早稲田実は系属校ということもあり校歌が別に制定されております。チャンスパターン等は早稲田大学に準じております。

早大学院のほうは校歌が早稲田大学校歌と一緒で7回以外にも攻撃の前に校歌が歌われておりました。また、チャンスになるときには早稲田大学のチャンスパターンが流れましたが大進撃を多く使っていた感じがしました。チャンスではないときは所謂高校野球で用いる応援歌を使っておりました。

試合のほうは早大学院エース千葉投手は丁寧な投球を心掛けておりましたが疲れからか甘いボールも幾つかありその甘いボールを早稲田実の選手は逃さずに打ち返して序盤から得点を重ねていきました。

しかし、早大学院のほうもつなぐ野球で食らいつき2点を返しましたが7回に力が尽きたと判断したのかエース千葉投手は降板することになりました。1塁側早大学院の応援席からはベスト4の原動力となった千葉投手に大きな拍手が起こりました。

代わった渡辺投手は体格を活かし重そうなボールを投げておりました。早大学院で野球がしたいということで北海道から来た渡辺投手。気持ちが入っておりました。

9回に早稲田実が1点を入れ7-3のところでTV中継が終わってしまいましたがそのまま7-3で早稲田実業が勝ちましたが早大学院最後の攻撃がどうだったのかは見たかったです。

早稲田対決を制した早稲田実は第1試合で日大対決を制した日大鶴ケ丘と対戦します。甲子園の全国大会の切符を賭けた戦いとなりますので注目したいと思っております。


税理士・FP岩崎 篤の詳細プロフィール等は公式Websiteへどうぞ。公式Website内「起業家のためのライフ&ビジネスプラン講座」が新たに追加されました。

税理士・FP岩崎 篤への業務の依頼や取材、お問い合わせ等は問い合わせページからお願い致します。

「さむらいコピーライティング道」にインタビューが掲載されております。



1ページ中1ページ目を表示中

記事カテゴリ:
野球
タグ:
早大学院
早稲田実
早稲田対決

【お知らせ】
Yahoo! JAPAN IDで記事にコメントできるようになりました

このブログの最近の記事記事一覧

こんな記事も読みたい

第二試合 早稲田vs早稲田【えるえものライオンズ関係(メイン)のブログ】

京都府大会準々決勝・東山v龍谷大平安【高校野球観戦日記】

日大鶴ヶ丘VS日大三 生観戦レポ【どーも、ライオンズファンです】

高校野球とワールドカップ【Fの日常】

高校野球南大会【ドキッ! ドキッ! ファイターズファン~ONE_1 がんばろう!日本 】

NO.41 第92回全国高校野球選手権兵庫大会4回戦(24日)速報&5回戦組み合わせ【とにかく書くカクかく!スポーツノート】

NO.40 兵庫大会4回戦(23日)結果&5回戦組み合わせ【とにかく書くカクかく!スポーツノート】

T/O/K/A/I 東海相模っ!【野球好きが語りたい】

ブロガープロフィール

profile-iconcptafpiwasaki

岩崎篤/Atsushi IWASAKI
・税理士(東京税理士会)
・ファイナンシャルプランナー(日本FP協会)

・東京大学運動会スポーツマネジメントスクール修了(第2期…04年)
・JFAスポーツマネジャー資格Grade2(平成25年、東京都)

・亜細亜大学会計教育センター講座講師(平成9年10月~平成10年7月)

・和光大学経済経営学部スポーツビジネス論特別講義担当(平成22年12月1日)

幼少の頃からスポーツの魅力に取り付かれ、今でも野球、サッカーを中心に年間50試合近くをスタジアムで観戦

近年は大学サッカーを観戦の中心にして、大学サッカーや大学スポーツをより知ってもらおうという動きも関係者とともに行っている。

関与している選手の業務に関することは守秘義務の関係からこの場で書くことが出来ません。

予めご了承の程よろしくお願い致します。
  • 昨日のページビュー:27
  • 累計のページビュー:1151107

(05月14日現在)

ブログトップへ

このブログの記事ランキング

  1. 2年ぶりに復帰・創造学園大附森田監督
  2. プロ野球選手と税金
  3. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定3選手合同記者会見
  4. 「対戦したい選手やチーム」(明大サッカー部合同記者会見)
  5. toto「BIG」でくじとしては日本最高の5億8,000万円強の当せん金が
  6. 高校野球西東京大会準決勝・早大学院対早稲田実業戦
  7. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定5選手合同記者会見
  8. 明治大学体育会サッカー部 Jリーグ加入内定4選手合同記者会見
  9. 甲府・橋爪勇樹選手インタビュー(東京都大学サッカーリーグ戦プログラム)
  10. 巨人軍・木村拓也捕手の活躍から感じたこと

月別アーカイブ

2016
12
11
02
2015
11
2013
11
09
08
06
05
2012
11
10
09
08
07
03
02
2011
11
10
09
08
07
06
05
04
03
01
2010
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2009
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2008
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2007
12
11
10
09
08
07
06
05
04
03
02
01
2006
12
11
10

このブログを検索

スポーツナビ+

アクセスランキング2017年05月14日更新

アクセスランキング一覧を見る

お知らせ

rss